平松愛理の方向音痴・迷子は昔から?

わかりやすく説明いたします。

平松愛理

平松愛理の簡単なプロフィール

平松愛理

1964年3月8日生まれ。神戸市須磨区出身。

1992年に「部屋とYシャツと私」でミリオンセラー 1993年にアルバム「Single is Best」でミリオンセラー 1994年編曲家の清水信之氏と結婚するが2005年離婚 1996年に娘を出産、2001年に乳がん発覚。治療に専念し、 2004年復帰。現在はネスレのテーマソングLa la smile を曲担当している。2019/8/28 部屋とYシャツと私~あれから(続編)リリース また、YOUTUBEチャンネルを本格化し、100回分のYOTUBE配信を実施中。7月からは毎週金曜の21:00から 平松OFFICAL YOUTUBE
皆さんチャンネル登録宜しく

アウトデラックスで、平松愛理、方向音痴・迷子を知った方へ

管理人

管理人の意見

皆さんはこの記事を見る前にほとんどの方がマツコのアウトデラックスで、平松愛理の 方向音痴ぶりをみて、興味や心配などして検索していると思います。 しかしながら、平松愛理の方向音痴・迷子は最近はじまったことではなく、昔からなので 重い病気や、ましてや死亡説などは否定いたします、ご安心ください。

番組というのは演出もある

刺客

番組は作られる

非常に申し訳ない表現だけれども、物事には演出というものがあります。 あの番組には嘘はありません。ありませんが、その度合いを最大限に引き出す 演出効果というものがあります。なので見た方は平松愛理は病気なんじゃないか と思わせる効果まであったと思います。実際、この話題はヤフーでも取り上げられ、 コメント数が1900強で、平松愛理の乳がんの報道以外でのコメント数は最大数となりまして 大きな話題となりました。部屋とYシャツと私~あれからのコメント数が400弱 だったことを考えると、今回の方向音痴・迷子ネタはヒットした話題でしょう。

MCでファンは方向音痴は知っている

香水

昔のMC

ファンにとってこの平松愛理の方向音痴・迷子ネタは寝耳に水だったかというと そうではなくて、意外と有名な話です。平松愛理がアマチュアの時代からの盟友で バンドメンバーでもある古川昌義氏(ギタリスト)が、デビュー当時の平松の方向音痴ぶり のエピソードを暴露してしまうMCが過去にあった。古川氏はそんな平松を、友情表現として 「めんどくさい女」と云ったのは有名なお話。

結論、方向音痴は事実だが、病気ではない。

お客様4

病気ではない。

現在、YOUTUBEチャンネルにて、100日連続生配信を行っています。方向音痴関係の 病気ならば、そんな余力はないはず。まあ、何かの能力に飛び抜けているアーチストは 何かが欠けているものである。そして、平松愛理は隙だらけの熟女である。 隙だらけって親しみやすくないですか?さあ、あなたもそんな平松愛理を応援しよう。

100回分のYOTUBE配信を実施中。7月からは毎週金曜の21:00から 平松OFFICAL YOUTUBE
皆さんチャンネル登録宜しく

ページの先頭へ