ERI'S B GOOD:アルバム

わかりやすく説明いたします。

平松愛理

平松愛理の簡単なプロフィール

平松愛理

1964年3月8日生まれ。神戸市須磨区出身。

1992年に「部屋とYシャツと私」でミリオンセラー 1993年にアルバム「Single is Best」でミリオンセラー 1994年編曲家の清水信之氏と結婚するが2005年離婚 1996年に娘を出産、2001年に乳がん発覚。治療に専念し、 2004年復帰。現在はネスレのテーマソングLa la smile を曲担当している。2019/8/28 部屋とYシャツと私~あれから(続編)リリース 現在週1回のペースでランダムの曜日時間で放送中。月2のペースで生放送実施中 詳しくはオフィシャルSNSでどうぞ。 平松OFFICAL YOUTUBE
皆さんチャンネル登録宜しく

ERI'S B GOOD

管理人

ERI'S B GOOD

このアルバムは96年1月にリリースされた、オリジナルミニアルバムである。実はこの時期は 平松さんにとって大変な時期で、妊娠はしたはいいけれど、前置胎盤になってしまって緊急入院 絶対安静の時期であった。なので、本来ならこの時期にリリースできるはずではないのですが、 このアルバムは事情が違った。というのも、このアルバムはもともと、シングル曲に入っている カップリングを集めてアレンジ変えて、リリースしたので、ほぼ新曲がないリリースなのである。 というのと、あとはセールス的に少し陰りが見え始めていた時期と重なって、セールス的には 最高位14位とヒット後初の、TOP10に入らない作品となってしまった。売り上げも7.9万枚であった ただ、シングルのカップリングに入るだけあって、曲は絶品揃いである。

マイアミで作った

管理人

マイアミで作った

ラジオで聴いた記憶程度なので、確証はいまいち持てないが、マイアミでいろいろ作業やっている 私の彼は午前様、に関しては「マイアミ」バージョンになっている。始まりと終わりに 甘い外人の男性の声が入っているが、これは平松談によると、「スキンヘッド」の方だったようだ。 また、ジャケ写もこだわっており、60年代風を意識しているようです。

カップリング

管理人

カップリング

おしえて神様、以外はすべてカップリングという構成。時代だからというが、90年代は8インチCD であった。そこでシングルも買っているから、違うバージョンで聴いてねということだったが、 当時はそれでよかったのだが、デジタル配信な時代になってしまった現在では、残念ながら、 「普通のバージョン」の8インチCDを買いあさってということがほぼ不可能になった。 なので、元アレンジの曲は配信では聴けない状態になりつつある。つまりERI'S B GOODバージョン が正のバージョンとなりつつある。前のバージョンも配信できるとコアファンは喜ぶだろう

蛍の光もう一度

管理人

蛍の光もう一度

この曲に関しては、平松の卒業した神戸市西須磨小学校が舞台となっている。これは2021年に、 この曲のとおりにYOUTUBEチャンネルで、現在の小学校へ出向き、逆上がりや、平均台に 挑戦する企画が放送された。平松さん的も思い入れの深い曲となっている。

基本的にカラオケで歌えるアルバム

この頃の曲はカラオケでエントリーされているので、機会があったら歌ってみたらいかがだろう。 お家でやる場合はこのサイトの平松MIDIコーナーへどうぞ

ページの先頭へ