Single is Best:アルバム

わかりやすく説明いたします。

平松愛理

平松愛理の簡単なプロフィール

平松愛理

1964年3月8日生まれ。神戸市須磨区出身。

1992年に「部屋とYシャツと私」でミリオンセラー 1993年にアルバム「Single is Best」でミリオンセラー 1994年編曲家の清水信之氏と結婚するが2005年離婚 1996年に娘を出産、2001年に乳がん発覚。治療に専念し、 2004年復帰。現在はネスレのテーマソングLa la smile を曲担当している。2019/8/28 部屋とYシャツと私~あれから(続編)リリース 現在週1回のペースでランダムの曜日時間で放送中。月2のペースで生放送実施中 詳しくはオフィシャルSNSでどうぞ。 平松OFFICAL YOUTUBE
皆さんチャンネル登録宜しく

最大のヒット

管理人

Single is Best

ベスト盤にして、平松愛理のセールスとしては大成功を収めた唯一のアルバム。1位を獲得しミリオンセラーとなる TOP10内に6週間存在した。これは部屋とYシャツと私の大ヒット効果によるものが大きいが、素敵なルネッサンス、 マイセレナーデ、もう笑うしかない、のヒット曲も入っていることも大きな要因だろう。 ただ、他の特集でも書いたが、戻れない道、女の命は短くて、あなたのいない休日、等、のヒットソングはこの アルバムには入っていない。単純にヒットソングを集めたアルバムでいれば、99年に出されたベストセレクション ~青春のアルバム~になる

経緯

管理人

pink

ピンクを基調としたアルバムパッケージで、ふわふわした乙女のイメージにさせるものであった。 路線として乙女イメージで売り出しに成功した作品といえよう。同じように、VHSでバリアシオンという MVビデオも発売されるが、これも乙女のようなイメージで売り出した。

ページの先頭へ