応援歌

応援歌

平松愛理

応援歌

平松愛理

応援歌

えりっぷ

平松愛理
1964年3月8日生まれ A型
天然繊細夢追い人アーチスト

RPL

人生の終わりにはいい冒険であったと笑いたい。 人生いろいろ経験をつんで勇者になっていく そう、RPGみたいに、途中でいろんなモンスターを倒していく。 でも本当の世界は実は モンスターなんかじゃない。叶えたい夢の壁なんだ。 打ち破ることによって次のモンスターがででくるだけ。 ゲームではないからリセットして赤ちゃんには戻れない。 ゲームでなくライフ。今の経験から次のモンスターを選べばいい。 ゲームと違うのはモンスターを選べるということ。心配しなくていい。 あなたの次のモンスターはすぐに現れる。 ゲームにはない楽しさがライフにはある。それがRPL 自然体で、モンスターに立ち向かう。 そして人生の終わりにはいい冒険であったと笑いたい。 モンスターから逃げないで。 モンスターは名ばかりで本当はあなたを 応援してくれているんだ。 自分からモンスターにあいにいくんだ あなたにとっていいモンスターは必ず現れる いい冒険しよう

ゆっくりしてね

流れてきたラブソング 甘く優しい歌声 あなたに出逢えたから みんな頑張れるんだよ 今までずっとあなたに 支えてもらってたから 今度は僕たちみんなで あなた応援するからね でも 頑張れなんて言わない 気にしないで また会いに来てくれること 信じてるから ゆっくりしてね 僕たちよりもあなたが ずっと辛く苦しいこと わかってあげられなくて ふいに涙こぼれた夜 あなたの笑顔みていると やっぱり心癒される いつでも僕たちみんなで 元気たくさんもらってた けど 頑張れなんて言えない 見守るだけ またいつか再会する日 祈ってるから ゆっくりしてね 頑張れなんて言わない 気にしないで また会いに来てくれること 信じてるから ゆっくりしてね 作詞 Rimao さん

    平松愛理という 心の中の恋人 いつもいつまでも 忘れない 大切な君のこと 思い切り走ってた 12年の歳月(としつき)よ 長いようで短いような歳月よ 辛かった時にいつも 君の笑顔見て僕は癒された 今僕は君のために あるだけの力で励ます こんなに素敵な 人に出会えた悦び どんなに寂しい時も その優しさ 本当の気持ち 語れる心の大きさ いつもいつまでも 忘れない 大切な君のこと 僕に会う時はいつも 笑顔ふりまき はしゃいでた 僕も素直に受け取り 一緒にはしゃいでた それだけに あの日のこと 僕は心から胸を痛めてた でもいつか 気づかされる 大切な人を信じること こんなに素敵な 人を傷つけることなど どんなに苦しい 出来事が訪れど 決して出来ないと 心から誓っている 僕も今だから 精一杯信じる君のこと 平松愛理という 心の中の恋人 五線紙に夢を 愛を託せる人 喜び悲しみ 本当に解れる人 いつもいつまでも 忘れない 大切な君のこと 待っている またすぐに会えること 作詞  HOTKさん

   えりっぷ

  ライブハウスの入り口 彼と二人見上げたら あなたの足跡 そこには あった 歓声たちに 見守られ 感動たちに泣いた夜 一時間前の ことのようよ ステージで舞った 赤いリボン 手離さず ずっと持ってる えりっぷ あなたはあの時 ここに立ったんだね まだ ここで微笑むあなたがずっといるよ どんな時も きっと 笑っていてね 生まれ故郷と去った男性たちと熱い友達と夢 同じ男性を とりあって そうあなたを 失っても 影ながら私 応援してた 五年振りに あなたから 誘いのコール 受けた夜 もう一つの奇跡 探しに行った だいだいの月の 横を通る 流れ星 にお願いした えりっぷ あの夜 光達に 誓ったよね 満月の 約束 忘れてないよね 二人の月 それぞれ 光ってようね 結ばれた男性と溢れる想いと旧友の私と夢 月へと向かう アドバルーンを 暖かく じっと見てる えりっぷ あの時 そこに立ったんだね まだそこで微笑むあなたがずっといるよ すべての星 きっと照らそうね 生まれ故郷と去った男性たちと熱い友達と夢 作詞  BON

   

ページの先頭へ