BONの雑記

BONのサイト関連に関する、またそれ以外も含めた 日常会話のものです。

BON

今週のBONちゃん~♪

BON

第100回 ザ・趣味

秋なのに暑いぞーの今週のBONちゃんー。愛理さん飛んでますね。 BONも飛びたーい。重たいから無理かー。さてさて、雑記も100回目 でございます。100回目に何を語ろう。このコーナーでは最近のBONちゃん について語ります。最近BONは体調を崩しがちです。今日も実は17時頃まで くっちゃねーのだらだらな日でした。まあ、そんなことじゃだめだ。と 17時から起き上がったんですけどね。今回のテーマは「ザ・趣味」 妻にですねーやっぱりBONさんは趣味が充実していないとダメな人なんだな と言われました。実は9月24日止めよう思ったけどとめられなかったと それだけ楽しそうに見えたと。すみません。平松さんのイベントしばらく なかったし、ちょっとお話(握手会あると思い)もしたかったので、 気付いたら、もう東京にいなかったという。はい。反省しております。 そして、今回同時に、「ザ・趣味」のほかに「ザ・夢」も抱えているわけで しかもその「ザ・夢」にはそれなりの金額が生じ、生活を圧迫する そして、そのおかげで、「ザ・趣味」も制限されている状態。 そういう時は、基盤となるもともとの仕事もあまり順調ではない。 負のスパイラルでダウンしてしまったわけで、まあそういう時もあるわな ははは。でも、良くも悪くもサイトは存在しているから、そういう意味では 自分はラッキーなのかもしれない。これがゲームだったり、お酒だったり、 かけごとだったりすると自分の場合はダメになってしまうから。 「そして本日、ザ・趣味」が復活。こうやって自分の世界を守ってる。 人って、何か楽しいことがあって、趣味とかがあるから、頑張れるもので、 いかに収入が上がっても、楽しいと思える瞬間ないと、すぐに心折れてしまう。 いや、収入上がると気持ちは上昇するけど、毎日地獄の想いじゃね、やはり 続かない。他の人には理解しがたい趣味があるかもしれない。 でも。それを決して取り上げてはならないと思う。それがあって頑張れるのだから。 バランスって大事ですね。ハッピーを求めて。人は歩いていくもの。 平松さんのとっぴー@どこそこもやはり何か楽しいことに違いない。 だって楽しそうだもの。「趣味」を大切にしましょう。のお話でした。


BON

第99回 愛理活してまふ♪

ばんばんひー。ちょっと生活の変換期を迎えつつある。BONちゃんです。 あー今週のBONちゃーん。はっ。はっ。はー。なかなか平松さん面白い チャレンジしますね。和田あきこさん風ですか。 んー。本日、9月29日なんですが、伊豆のイベント中止になって しまいましたねー。ちょっと残念。まあ、でも順当かもしれない。 修善寺駅から現場まで1時間強も乗るとなると。しかも雨影響でバスが 来なかったりしたら、大変なことになります。まあ、今回は残念ということで まあ、またチャンスはきますよ。焦らない、焦らない。ということで、 私は24日に八戸行ってきました。八戸の話は結構したので、ここでは 割愛いたします。まあ、興味あったらそのページ覗いてみてね。 最新情報、更新履歴をご覧ください。 さて、もうひとつは、予算を設けてプロジェクトを走らせている、 音光楽次プロジェクト、微調整は必要なものの、21分、約25% 編集済です。あとはイラストのみの納品待ちとなるので、納品され次第 順次、編集していこうと思っています。イラストの方、頑張って くれているので、期待して待ちましょう。まあ、これをやってどうこう ということはないのですが、やはり新しいチャレンジ。わくわくすること をやりたいと思いまして、最近を過ごしております。 とはいえ、やってて楽しいなあ。こういうことを仕事にしてみたいなー とも同時に思ったりするものです。さて、今後のBONはいかに展開するのか ということで、今週のBONちゃんでした


BON

第98回 お試し発表♪

季節の変わり目で調子を崩したー今週のBONちゃんー。 雨が降ったり、寒くなったり、急に暑くなったりで、身体がついてって いませんー。なんとかしないとー。さて最近のBONちゃんですが そうです、平松脚本動画サンプル1(序章とエンディングだけ)を発行 しましたー。ちょうどね、はじめの部分とエンディングが出来上がったので どんなイメージなのか知っていただきたく、今回の運びとなりました。 まだ、サンプルなので、一応関係者の方だけにの公開のつもりなので、 YOUTUBEのサンプルの方は一旦、本日で一度閉めます。 しかし、関係者5人なのに視聴回数14ってなんだろう。ふふふ。 まあ、それはいいとして、今回はじめて発注者として5人に依頼したのですが 新しい発見ありましたね。MP3の納品でと言ってみたら、WAVファイルの方で いいですかとあったり、1つのセリフに1つのファイルで作る方もいれば、 まとめて連ねてしまって、役ごとにファイルをまとめてしまった方もいて、 なかなか詳細まで言わないと、みんなそれぞれ自由なんだなと。 みんな気持ちよくやっていただくために、ほとんどNGはだしていません。 まあ、その分こちらの作業が増えるんですけどね。今回はそれでもいいか と思っています。何しろ、安い発注だから。 今から、ファイルをセリごとに切り離す作業をいたします。 さて24日と29日はイベントですね。私は29日を予定しています。 天気はどうでしょうね。今週のBONちゃんでした


BON

第97回 私も旅にいきたーい♪

やっと秋らしい陽気になって、快適な気持ちになって いる、あ、今週のBONちゃーん。ですです。平松さん、温泉旅 楽しそうでしたね。自分もやりたいなー。自分はやりたいことあるから いいか。さてこのコーナーでは最近のBONちゃんを語ります。 気持ちの変化については、19年目の挑戦で書いたので割愛します。 ここでは具体的な動きについて。昨日、イラスト10枚の納品が あったので、10枚のイラストを動画に加えてみる作業を 行っております。やっぱりイラスト、プロはうまいな。 それを格安のお値段でお願いしています。ラフ画というのですが 軽い感じで書いてくださっているイラストです。 精密な美少女みたいなイラストお願いすると、高くついてしまいますからね そして、16日には主題歌、平松愛理の旅を歌ってくれる、 声優さんの納品があるので、これも楽しみですね 何故、本物使わないかって。当然です。著作権です。それと、今回のサンプル動画は 売り物にはしないので、タイアップつけたところで、平松さんにお金が出せないので。 カバーになれば、平松ボカロと扱いは同じになるので、今回、歌もお願いした形です。 それの編集を行ったあと、20日までに男性エキストラの声が納品されるので これは24日の週かな。また9月の最終週にはすべての声の納品があるはずなので ある程度、尺は固まるかな。今だいたい70分予想。もう映画の尺だね。 45分のつもりが、実際、セリフ読んでもらうと結構時間かかるんだなと。 思いましたね。さて、これから編集のお時間です。仕上がり楽しみにしていてください^^


BON

第96回 試し編集♪

湿気がすごいの。なんの。あ、今週のBONちゃーん。 このコーナーでは最近のBONちゃんを語ります。 今週のテーマは、サンプル版第1号を創ってみましたー。 そうなんです。声の方が、七割方納品があった為、 ひととおりどんなイメージなのかやってみました。 とはいっても並べていく作業だけなんですけども いやあ、まいりましたね。作業用パソコンがVISTAなので 何故、ビスタかというと、10にはWINDOWS MOVIEメーカー は標準ではついていないのですね。だからもう、ネットに 繋ぐことのない、ビスタで作業ということなんですが。 いやあ、重いのなんの。やはり10年以上前のスペックで 作業をやろうとすると予想以上に時間がかかるのですね。 まあ、ぼーとしながらストレスためずにやっていました。 12時間やっていたかな。ははは。気長なもんだ。 ひとつ、気になる事項発見、1人の納品された声が、 どうもファイル変換が悪いのかしりきれとんぼになる。 うまく編集して繋げなきゃ。そうだから12時間やってたんです けどね。ひととおり、7割、607セリフをひととおり、ならべて ひとつのイラストをつけて、ためしに、ムービー変換。 んーぼちぼち。ちょっとの不具合あるけどあとでなんとかしよう 変換もね、いちいち3時間かかるんだよね。技術と金つかわないと 時間かかるなあー さて、ひとつ目のテストが終わったところで、今度は字幕つけ作業 これは今、全部やってしまうと、位置がづれたときに面倒だから 今回は実験程度の10件にしといた。そしてまたファイル化しました。 なんとなくやってみてわかったことは、ちょっとおもしろいなと思ったこと まあ、皆さんに公開するのはおそらく来年なのでそれまでお待ちください え、平松関係やってないじゃないかって?これからコーヒーショップに いってきまーす


BON

第95回 秋はいろいろ忙しい♪

ばんばんちー。じめじめするもちょっと秋を感じる、あ、今週のお~ BONちゃん~。9月に入りましたね。このコーナーでは最近のBONちゃん を語ります。今週は、最近のBONのあれこれ。 1、セキュアアドレスにしたら、とほほ。 なんかですね、レンタルサーバ屋さんのsakuraさんがですね 今後、セキュア(https://)にしないと検索に全くひっかからなくなるよ と言われて、まあ、自分は幸運にも、BON CRESCENTのアドレスだけは 条件が重なり、無料でセキュアアドレスに変えられるようで、やってみました。 ・・あまりかわらんなー。というよりFBのいいね。72が0になってしまった。 とほほ。塗り替えなんだなー。ということでもしよかったらも一回、ページに いいね。押してくださああいー。とほほー。 2、意外とNEW バレンタインズデーは受けがよかったらしく・・・ そうなんです。最近、ちょっと動きが遅くなってきていますが、発表した 三作、3000里に書いた、あなたのいた夏を追っての章が意外にも伸びてですね ちょっとびっくりしております。まあ、今週の更新は調査系の更新ですが、 皆さん、アクセスありがとうございます。そう、ランキングにですね、あなたのいた夏、 待ってもいいよ、大人になったらのBGMが出て、ランクインしまして。なるほど。 やってみるものだなと思いました。またやっていきたいと思いますー 3、スマホを変えました。そうなんです。2台一気に変えまして。いや、驚いたのが 4万円キャッシュバックで4年しばりキャンペーンみたいのがはじまっているみたいですね。 4年かあー。昔の新聞やの洗剤くばりみたいだな。ということで、昨日は設定に明け暮れました。 4、ちょっと楽しいことはゆっくり進行中。 今、いただいたセリフを、セリフごとに切り取っている作業をしています。 9月後半はこの作業がわんさかやるのかなと思っています。 早く完成させたいなー。ということでいろいろと忙しい今週のBONちゃんでした。


BON

第94回 結構急展開で面白いことやってる♪

残暑見舞い、申し上げ盆。あ、残暑見舞いぼんちゃーん。このコーナーでは最近のBONちゃんを語ります。 ここ3日、自分の中で急展開が起きています。以前、書き物のバイトしたらと言われて、クラウドワークス を使っていましたが、結局、仕事をすることはなかったんですね。でも今回、ふとしたところから、 あるセリフを声優さんに読んでいただく、依頼をしたんです。いや、そしたら面白くて。 自分の書いた文章、こんな風に読んでくれるんだって。感動してしまって。 わくわくしちゃって。自分本当にクリエイター気質なんだなと思いましたね。 3人の声優さんに朗読依頼。いや、その中の一人は発注してから24時間以内にすべてのものを 納品してくれちゃったものだから、大興奮!その前にBONちゃんナニやってるの? ・・秘密。でも面白いこと。本当は、今週末、平松曲の短編小説やるつもりだったのが、いやいや それがねえー。ははは。ということで、代替えで、3000里の方、更新しときました。 ちょっとこの秘密のプロジェクトはまりそう・・! だからナニやってるのって。ははは


BON

第93回 こんなことを考えて描きました♪

お盆休みも今日で終わりー。あ、今週のBONちゃん~。盆ちゃーん。 さて、今週のBONちゃんのコーナーはBONの最近を語ります。 さて、今週のテーマは、短編小説にはまっていますー。 12日に、待ってもいいよ。19日に、恋愛と光と影、2つ書きましたー この待ってもいいよ。なんですが、自分の表現した小説と、 平松さんが描いたものって差異があるかもしれません。 皆さんは、待ってもいいよ。をイメージするとき、去った彼は 戻ってくると思っていますか?たぶん答えはNOだと思っています。 ビーチサンダルみたいに、何かで口論になって、彼は去っていった と思うんですね。平松愛理の歌詞って、彼は去るけど、なんとなく主人公は 彼の帰りを待って、そのかすかな望みをもって待ち続けるというものが 多いと思っています。そうそう、まさに、平松さんの新曲「待ってる」 もそんなイメージ。けど、小説にするとき、それはあまりに切なくて 希望が持てないような気がしたんですね。 平松愛理という詞の世界観はとてつもなく、いじらしく切ない。 それは詞にするからできる世界観だと思っています。小説は自分が書くには 切なすぎて描けないと思った。だから、ちょっと、ほんとに、待ってもいいよ 的なものに、変えた。1%の希望から50%の希望に置き換えた。 けんかではなく、外国への仕事(2年間)に置き換えた。 50%は、外国に行った彼が、他の人と一緒になってしまう確率、 そしてそもそも外国なんか行っていなくて、やんわりの別れる為に、 彼がそういったか。(それもイヤな彼氏だな) 彼の言葉を信じて、けなげに待ち続ける。そんな主人公を描いてみた。 私、個人的なイメージだが、平松さんの歌詞、春のー夏のー秋のー雪のところ、 は平松さんは、明確な場所をイメージしていると思ったんですね。だから、 彼との思い出の場所に一人で回ってみるというシナリオにしたんです。 公園だったら代々木公園だなとか思いながら。渋谷近辺での思い出。 そんなことを想いつつ描いてみました。 19日に描いた小説。恋愛の光と影。こちらのほうの特徴とイメージをいうと、 主人公の彼への表現がめずらしく’君’なんですね。 平松さんは、どちらかというと、’彼’のことを表現するとき、’あなた’が多い。 ’君’にしたことで、この主人公の彼はBON的には’年下’と感じました。 で、恐ろしいほどに鈍感でピュアな青年像が浮かび上がりました。 主導権は主人公が握っているかと思いきや、実はピュアな彼に心を振り回される そんなストーリーにしてみたかったんですね。 Easyに愛を語る奴は嘘っぽい。そう思っている主人公は実は、このピュアで鈍感な 彼にちょっとでいいから愛を語ってほしい。その心情を描いてみたくてこのストーリー になりました。主人公はもてると思います。だから、結構、過去に恋愛はしてきた。 だけどそんな彼女が選んだ彼氏は、超草食系男子だったというところでしょうか まあ、そんな訳で、はじめてみてる、曲から短編小説に変える、新バレンタインズデー をはじめてみてるんですけど、結構、歌詞を掘り下げて考えることになるので 新しい発見がありますね。というわけで、今週のBONちゃんでした


BON

第92回 新企画始動~♪

ばんばんちー。お盆です。おBONですー。あ、今週のを~お盆ちゃん~。 さて、このコーナーでは私BONの最近をお伝えします。 じゃーん。新企画発掘!。そう昔出版された、平松さんの曲を テーマに小説を創った、鉄石美保子さんのValentine daysを読んでいた 近年ですが、読んでいるうちに自分もやりたくなり、自分なりのNEW Valentaine days を創ろうということになりまして。今回、第1弾、大人になったら。を創りました。 平松さんに密着取材はできないけど、ちょっと面白そうだなと思いはじめてみました。 鉄石さんの作品は1994年のはじめ。かなり前。ということで、選曲もリアルタイムの 曲までしか描けていないので、特に2000年以降の平松さんの作品を描いてみようかな と思います。そんなに1作品30ページとかは考えていなく、10分読み切りを目標 にします。ちょっとMIDI作りに飽きてきたので、ちょうどいいかななんて思っております。 平松さんは果たしてどこかで読んでくれるんだろうか。あ、Cheer up morinigに送っちゃおう。 ははは。そして、今週ですが、もう1つMIDIを更新しまして、222曲目、RESCUE ME これ、CUBIC BREAK時代の平松さん作品ということで、これも珍しい作品ですね。 平松さんの作品はダイレクトな気持ちをぶつける歌詞よりも、じわじわ効いてくる歌詞の ほうが多めなんですけど、このRESCUE MEはかなり強い感情を感じる詞でした。 ただ、まあ、シナリオチックな詞の作り方はこの頃からやっていたのだなと再認識しましたね。 平松関係では今、BONはこういう動きですかねー。あ、昨日、娘とナンジャタウンいってきました。 ゲームは不得意で、クリアできないアトラクションがほとんどだったけれど、それなりに楽しんだな。 さて、今日はこれから勉強でもするかな。勉強と書くとなかなか進まないから、趣味と書くことに しようかな。さて、平松さんイベント関係では、青森と伊豆がありますね。青森は中西圭三さん 中西保志さんとのジョイントで楽しそうです。これ八戸なんですね。ちょっと東京在住のBON としては、若干遠いなと思います。新幹線だし、日帰りが難しそう。ん~ちょっと迷うなー 伊豆の方もこれまた、主催者事務局に訊いたのですが、修善寺からバスで1時間と聞いて、これも かなりサバイバルな予感。でも野外でビーチとなると、想い出には残るかもしれませんね。 どちらも悩ましい~。という訳で今週のおぼんちゃんでした。


BON

第91回 脳内天下三分の計

おはようございます。BONです。あ、今週のBONちゃんー。 暑いですねー。愛理さんが冒頭で暑いから、暑いという内容が 今週のテーマは・・自分の脳内天下3分の計。です。 暑くてBONはおかしくなってしまったのだろうか?というところですが。 いやいや、そんなことはなく、休日を3つのテーマに分けようという意味です。 1、娘とのちょっとした旅 娘も4年生になりました。そういえば、娘にどこも連れてってないなと思いました。 前回は1年前、舞浜駅のホテルを見て回ることをしましたが、このところどこも 連れていっていない。という訳で急きょ、娘と二人で羽田空港にいってきました。 展望フロア行って、飛行機がフライトする瞬間を10回ぐらいみたかな、 そしてそのエリアにはちょっとしたカフェがあって、娘はお絵かきできるホットケーキ を頼みました。私はマンゴジュース。マンゴの人。 ちょっとそれだけじゃものたりないので、台場から船に乗ろうと思い、羽田からリムジンバス で台場へ。そして台場から、豊洲に向かう船に乗船。なんか娘はカヌーだと思ってたみたいで 今はそれはないかなー。ははは。あひるさんボートの年じゃない、ははは。 ということで、娘を連れまわす旅をやってきました。 なんかデートじゃないけど、こうやって娘と旅にでるのはちょっと楽しいー またふらっとやりたい。まあ、今年はまだ平松イベントが少な目だからこの隙をぬって。ははは 2、BON CRESCENTの更新 やっぱり、好きなことは続けたいですねー。水曜日もボカロ、MIDIを1つづつアップしました。 今回はあまえんボーイ。これもERI&WONDERLASTの曲で、詞のいじらしいところがいかにも 平松さんらしいティストになっているなと思いました。これからはネタも探すような作業に なっていきますが、続けていきたい。 3、PHPの勉強 休みは普通週に二日ある。その中の1日を将来、自分がやりたいものに時間を費やしたいと思う。 先週は日曜日に超基礎編の教科書をパソコンいりじながらやったので、今週は2冊目にいきたいと 思う。BON CRESCENTは通常見せるだけのhtmlだけですが、相手に操作してもらうPHPを 覚えたいと思ってる。 ・・・ということで自分の脳内天下三分の計。 家族サービスと趣味と勉強と。休日を有意義に過ごしたい。皆さんはどうですか? 休みはどうされていますか?というわけで今週のBONちゃんでした


BON

第90回 新しい一歩

ばんばんちー。BONです。今週末は涼しい雨な東京です。 それではいきましょうー。あ、今週のBONちゃんー ちゃんと寝れてる?このコーナーでは最近のBONちゃんを 語ります。今週は区切りと新しい1歩。 先週、岡村孝子さんファンサイトが終わり、今週にめがけて、 サイト独立をいたしました。ご存じの通り、平松愛理ファンサイト はサイトアドレスを変更しました。ただ、構成的には 1つのサーバのなかに、全部のグループサイトが入っていました 今回、平松サイトと岡村サイト他、グループサイトを切り離しました。 一番気にしたのは、前のグループサイトをアドレスを変えずに 移管したことでしょうか。そうなんです。グループサイトは サイトアドレスをかえたくなかったので、ドキドキしながら、 サイト移管しました。サイトアドレス変えずに、移管すると 約二時間、アクセス不可になるので、いろいろどきどきしました。 そしてやっとの思いで、移管しました。そして最後は、JASRAC登録。 JASRACはアドレスが違うものは別々に申請しなければならず、 うーん。大変やなーと思いました。JASRAC申請を終えて、 リニューアル作業が完全に終了しました。ふにゃふにゃになって 気がぬけたようになりましたが、それではいけない。 ここからまたスタートです。ということで、MIDI。ボカロを 更新しました。今回はThis song for us。220曲目です。 これはERI&WONDERLASTでアマチュア時代音源です。 これ聴いてみると、最初のはじまりの主旋律が、DESTINYの主旋律 に似ているんですね。なんか、同じ時代に作られたのかなとか 思ってみたりして。ということで。今週のBONちゃんでしたー


BON

第89回もうすぐ18周年を迎えるにあたって

ばんばんちー。おはようございます。BONです。あ、今週―のBONちゃん。ですです 先週は、平松さんが親友といっている、岡村孝子さんのファンサイトデザイン変更 を行いました。似ている2人とあって、デザインもツインな感じにいたしました。 ぱっとみると、どちらのサイトかわからなくなるくらいの。そのくらい同じな感じに しました。これでデザイン変更については一応、〇がついた感じとなりました。 ここからはまったり運営をしていければと思います。まあ、いずれにしても1月からの 変更は8月3日の18周年に向けてというものだったので、ここからは焦らずじっくりと やっていきたいと思っています。今、考えているのは、久しぶりにMIDIをやろうかな というところ。まだ、共有したいMIDI、ボカロがあるので。あとはできるかわからない けど、新しい脚本創り。まあ趣味に関してはこんなところかな。あと、そうですね、 自分が50になった時に立ち上げておきたい仕事を考えようかなと思っています。 飯くっていけてなんぼですので。そこも考えたいと思います。 さて、めちゃめちゃ暑いですけど、自分はコンビニで南アルプスの天然水の2Lを 100円で買って、がばがばのんでいます。私は水太りかも。2Lは1日で消費して しまいます。まあ、あと、娘にはアイス、かき氷を買っています。 セブンイレブンからでている、300円のシロクマアイス美味しいですね。 甘くなくてさくさくいける。けど、高いから時折、妻や娘に買ってあげています。 皆さんは暑さ対策どうしてますか?教えてくださいねー。それでは。


BON

第88回リニューアル完了!

蒸し風呂にいる状態のお~あ、今週のBONちゃーん。 いやいや暑いですね。というか蒸しますね。 ゆであがってしまう。ここではBONの最近を語ります。 そうなんです。リニューアル完了しましたー。 実は先週よりも処理量が多くて、実は岡村孝子さんのじおこし これが久々、たくさんお話してくれましたので、平日夜中に 4時間かけてUPしました。なんの為にやっているのか、もはや あまりわからなくなっている状況です。そしてボカロエリアの 220ファイルはほぼ土曜日に6時間かけてやりましたー。 まあ、あとはですね、ちょっと調整、B.C FRIENDSの一部のエリア をどうしようか迷っていたんですが、やることにきめまして、 これはちょっと落ち着いてからやろうかなと思っています。 そしてそして、聴きました?今週のCheer up morning 大阪のFM OH!でのイベントが決まりましたね。FM東京では 告知がありませんでしたが、まあ、大阪だからね。 でも行きたい人は行きたいだろうと思い、情報連携させていただきました でもあくまで抽選なので、遠方の方は当たってから交通機関の予約をとりましょう。 ということで、なんか楽しみな夏休みになりそうです。 今週のBONちゃんでした。


BON

第87回残るはボカロエリアのみ!

ばんばんちー。おはようございます。BONちゃんです。さてー今日もいきましょうー あ、かあー今週のBONちゃんーシャキーン。よい目覚め。 さてさて、リニューアルも大詰めも大詰めです。昨日、土曜日までに、MIDIエリア 226ページを更新して、残るはボカロエリアのみとなりました。 いやー大量作業って疲れるわー。ほんとにね、今回の利点はスマホで表示したときに 歌詞の文字の大きさとプレーヤーの表示の大きさが自然になったことですね。 今まではプレーヤーの表示が小さく、なんだかわからないので、ピンチアウト しないとなんのことだか分らなかったですが、今回はそのままでもちゃんと表示 されるので、特にスマホに嬉しい改変です。 歌詞をじっくり見ながら、聴くことが可能になりました。いやいや嬉しい。 あとはボカロエリアですね。8月3日までになんとか仕上げたいです。 18周年ですからね。間に合わせたい。 それとですね、本日、夜に岡村孝子さんの番組を聴こうと思います。連携管理人が メールされたとか。今回は平松さんとのからみで、番組でご紹介されたみたいなので 連携管理人が採用されたメールの紹介をさせていただきます。宜しくお願いします。 夏ですねー。というか、最近、ほんとに自然が怖くて。 大阪で地震・台風、たいへんだと思います。気持ちは関西応援でいきたいと思います。 それでは今週のBONちゃんでした


BON

第86回 B.C FRIENDS&平松分析クリア

ばんばんちー。あ、今週のBONちゃんー。このコーナーでは 最近のBONちゃんを語ります。最近、リニューアルをがんがん 進めております。B.C FRIENDSの100ファイル強をいそいそ とやっておりました。いや、脚本エリアはね、大変だった なにしろ、量があるので、脚本のエリアは金曜の朝までかかりました。 つまり20ファイルぐらいを30時間かけてやっていたわけですね。 他のファイルはそれほど、重くないので、スラっと土曜の朝までに 100ファイルに到達して、B.C FRIENDSエリアをクリア。 そして、その勢いで平松分析エリア。ここはねー正直、今となっては 意味のないファイルもまざっていたりするので11ファイルけずりまして 25ファイルを更新しました。そして平松分析エリアもクリア。 残るはですね、とーくさろんエリア、えんじょいんズエリアですね。 ここはそれほど重くないから、日曜日中にやってしまおうかな。 まだ、悩み中はMIDIエリア、418ページをどうするか。 スマホでちょっと見たところあまり表示に不満はないんですよね。 1ページ試しに作ってみて、それから判断しようかな。 1年計画と思われたこのリニューアル企画。意外と早く進んでおります。 性格かな。もう力湧いたらやり続けるので。体内時計。狂わずにやっております。 まあ、朝3時から朝までやり続けて、その日つかれたら、その日は夜19時に 寝るんです。そうするともと通り。自然な形で体内時計を戻しております。 この7日間で、仕事以外でこの作業40時間とりましたけど、元気ですよ♪ まあ、好きなことをやる時間というのは、多分、ストレスフリーになるので いいのではないかと思っています。さて今日も頑張ろう~♪


BON

第85回 字おこしエリアクリア

あ、もっ、もっと今週のBONちゃんーちゃりーん。お金ほしー このコーナーでは最近のBONちゃんについて語ります。 最近ですねー。そうですねー。リニューアル工事をやっております。 実は影でものすごい、勢いでやっております。全然伝わらないけど。 今週は平松データの主に、字おこし、及び研究室等のエリアを やりました。いや、100ファイル以上、いじりました。 BONという人物は一度始まっちゃったら止められない性分でございます。 平日夜23時まで作業して、一度寝るけど、また2時頃起き出して、 そのまま朝迎えちゃったりとか、水、木、金とそれをやってしまいました。 おかげで寝不足で頭いたいです。誰か助けてー。まあ、やってることは ですね、別に難しいことじゃなくて、単純作業に近いですね。 1つのデザインの枠に文字の羅列を置いていくみたいな。 リニューアル前の字おこしのページの作成はフリーソフトのホームページビルダー を使っていた為、若干、直しが必要なんですね。 今はsakuraエディターというものを使って、編集していますが、 字おこししてある文章を、ぺちゃっとsakuraエディターに張り付けるとですね、 無駄なスペースがあるんですね。スペースを開けると□と表示されるのですが、 そうですね、□□□□□□□□平松:あの~(文章)みたいな感じになって いてこのまま、ホームページにアップすると、平松:~の部分が右端から はじまってしまう、不具合とかでてきてしまうんですね。 この無駄なスペースを取り除く作業。1ページに80回ぐらいは不具合直しを するわけです。まあ、効率的に取り除く技とかはありますが、それでも5分はかかる。 そして、2つ目、適切な改行をつける作業。改行を示す記号、これを会話の 度につけていく。インタビュー形式での字おこしだと、1ページ200か所ぐらいは この改行マークをぺちゃぺちゃ張り付けていく。これも5分はかかる。 Ctrl+Vの連打。指がつる。いたあーい。助けてー。 まあ、こういう作業をですねー永遠と100ファイル以上いじったわけです。 20時間はかかったかな、トータル。普通はコンテンツページが100ページ以上ある ホームページはあまりないので、こういったことにはならないのですが、 中毒的なBONのサイトはですね、BON CRESCENTだけで2700ファイルあるのでですね。 こういう結果になるんですね。そういう訳でして、今週は頑張りました。 来週はこの勢いで、BONのエリアページを工事しよーかなー。 今週のBONちゃんでした。


BON

第84回 山元町応援動画こう作りました

ばんばんちー。あー今週のBONちゃんー。ばんばんちー。 今回はばんばんちーでオリジナルでいきますよー。ははは。 このコーナーではBONの最近を語ります。 今週は動画を創りましたー。もうこれにつきますねー。 あるオーダー元から約35枚の写真が送られてきました。 で、イメージを御聞きして。いざ作業。 まず、ストーリー作り。35枚の写真の表示順番を決めて いくわけですね。写真の順番でストーリー変わりますからね。 いざ並べたあとは、フレーズ作り。写真にフレーズを載せて いくわけですね。流れを作って。その流れにそりながら、フレーズ を創る。その作業に約90分かかったかな。 そして、準備が整ったら、いざ、ビデオ作り。 今回のビデオは、写真とフレーズを大事にしたかったので。 そうですね。動画って、シャキーン、シャキーンな動きをよく イメージされると思うのですが、ゆっくりとじっくりと見せたかったので 今回は、写真のフェードイン・アウト、少しつづズームイン・アウト、 ゆっくり写真を左から右、斜め上から斜め下というその4つの機能に しぼってですね。繋げていく、想いと人を繋げていくをコンセプトにして 作成していきました。最後から2枚目は依頼元の宣伝を行い、 そして最後には平松さん登場。これ無断で使ったわけじゃなくて、 ちゃんと依頼元が、許可取ったとおっしゃったので使いました。 まあ、あの紹介の仕方で平松さんに損になるとは思えないので、ははは。 で、ですね、限定された動画を簡単に作るには、便利なツールがありまして。 WINDOWSのムービーメーカー。これ古いパソコンしかもうないのですが、 ちょうど、家にVISTA2006年制がありましてですね。それで作成しました。 これが約2時間かな。そして依頼元に連絡して再鑑してもらい、まあ5枚 写真を追加してほしいオーダーがあり、翌日FIX。そして、晴れて公開しました。 まあ、アップしただけではどうにもならないので、また例によって広告を かけます。これは、日本のみにかかる広告で1VIEWあたり、1.3円ぐらい かかるのですが、まあやろうじゃないの。震災復興支援。 ということで今週のBONちゃんでした。おっとその前に、ひらまつさーん、 FC更新したよー。というわけで。あとは、もくもくとデザイン変更がんばりまーす。 BONでした。


BON

第83回 アンバサダーな火曜と山元町な週末

あ、今週のお~BONちゃん♪いや~暑くなりましたね。 暑いというよりかは蒸す。もう夏ですね。もう笑うしかない。 はい。ということでこのコーナーでは最近のBONちゃんについて 語ります。まあ、まずは、アンバサダーサンクスパーティですよね。 本当に曜日的にも時間的にもラッキーだった。 まあ、内容はイベントのページとトークバトルで書いたのでここでは 割愛します。とてもいい夜を過ごしました。 それからサイトの方、今週はイベントのページ、トークバトルのページ を新しいフォーマットにしました。どちらも分量あるので、6時間ぐらい かかったかな、トータル。まあ、少しづつではありますがリニューアル 工事は進んでいます。なんか気分的に先に字おこしのページからやろうかな と思いはじめています。なんとなくその方が効率よさそうなので。 それと、愛理さん、インスタ開始おめでとうございます。 時代はインスタですよ。特に平松さんはびじゅあると動画で攻めて行けるので がんがんやっていただきたいですね。BONはインスタはアカウントもって いるくらいなので、まあフォローはしましたけどね。インスタはどう 発信していけばよいのやら。ははは。 そして、山元町応援、再開です。まあ、「旅」はもうよかろう?平松さん。 一応、500万は残るのでまあそれはもう自然な形で。 山元町応援動画も71000を越えました。平松ファンとしてできることは このくらいかな。 今週のCheer up morningの字おこしはファンからのメールを読み上げるコーナー でしたので、今週分、割愛します。 おお、もう6月10日か。そろそろ、FCの更新しなきゃ。なんかFCページの存在意義が 少し下がっている気がしないでもないですが^^;とりあえず払っておくか。 今週も宜しくお願いします。


BON

第82回 BON家の買い物

あ、今週のーBONちゃんー、買いだめ、買いだめ しまくったー🎵(自作の欠けた月にのせて) そう。今週は平松さんはネスレテーマソングに のせて雄叫びしたので、私も、ぱくって。 ばんばんちー。パクりのBONです。このコーナー では最近のBONちゃん、語ります。今週のテーマは 買い物。BON家では、週末に一気に一週間ぶんの 買い物をします。その中でもBONは重たいもの担当。 あと敢えてもっというと、遠くて安いスーパー 担当です。うちは飲み物はペットボトル専門。 そうですね。麦茶であれば、神戸茶房の麦茶。 おいしくて安い。流石、神戸だけある。これを 買い占める。昨日は神戸茶房の麦茶だけで44本。 500mlを買いました。一本48円。まあ、44本であれば、 2200円くらい。神戸を普段からね、支援してる というね。重たいので二回に分けて買いました。 そして妻はサントリーウーロン茶が好きなので、 これを40本。525ml。合計84本。茶だけで、 スーパーを4回行き来する。待って?多すぎない? そうなんです。めんどくさいから、どか買い占め。 1ヶ月分買ってしまう。遠いからね。家から。 そして、茶が終わると、今度は米。10kgを買う。 これも1ヶ月分だな。そして6回目は乾物。 缶詰や調味料、スパゲッティのタレやら、とかく 日持ちするもの、これも1ヶ月分かな。 これをどか買いする。6回も行き来すると、もう 半日使ってしまう。そしてこれだけで2万は使う。 ペットボトルの大量購入はBON家だけかもしれない な。飯を食べたあと、今度は、薬局、マツキヨ。 BON家では栄養ドリンクは欠かせない。流石に 娘は飲まないけど、妻と私は飲む。平松さんは リポDスーパーだったが、今はどうだろう。 自分はユンケル派だが、まあだいたい一本。400円 ぐらいしてしまうのでチオビタゴールド10本 1300円、妻はこだわりがあってあまくない、 アリナミンV&Vロイヤル。これ高いのよー。641円する。 コンビニで売ってることもあるけど、この商品はあまり 値下げしない。これ月に6本から8本消費する。 そう栄養ドリンクだけで月に1万は使ってしまうのだ。 こんなんで大丈夫かBON家。 まあ、そんなのを買いつつ、洗剤やらゴミ袋かって。 そして、一息ついたころに、今度は野菜買いに別のスーパーへ キャベツ、白菜、玉ねぎ、大根中心に重い、重い。 9回目の最後は肉・魚。1週間分を買う。 もう、9回も家とスーパー行き来してると、もう夕方。 休みの1日は買い物でほとんど潰れてしまうというBON え?奥さん、買い物しないの?って?いやいや妻は妻で 娘の買い物があるのよ。娘の習い事もあるしね。 家族って、こういうものかもしれないな。 そんなこんなで昨日だけで4万使ってしまった。来週はしめてこ。 ってなわけで、このサイトのBON CRESCENTも休みの日の ちょっとした隙間にやるのよ。まあ、憂さ晴らし。 なんとかこの1週間で平松DATAのレベル3平松辞書14ファイルを 書き換えました。今はレベル4の平松分析に入りはじめました。 憂さ晴らしにサイトをいじっている最近のBONでした。 こんなんでいいのかなあ。まあいいか。趣味だし。


BON

第81回 新生活はじまる。

ばんばんち。BONですー月曜日になってしまってごめんさいー あ、今週今週こんしゅう~ぼぼおっぼおーんちゃん。 やっと新生活はじまりました。ほんとにね、まちにまった 新生活。仕事を先週の水曜からはじめまして。 本当にやりたい仕事ではないけど、給料が8月から上がると 聞いて。はじめました。 あれですね。精神が安定しないと、時間あっても何もできませんね。 毎日、忙しいくらいのほうが、こうやって合間ぬって作業をする という人間の不思議さ。いろいろがんばんなきゃ。 とはいいつつ、今週末ダウンしてしまいました。いや、娘のね、 運動会があってね。男なんてのは、場所とりの役。朝早くから 並んで陽に当たりながら、場所とり。もー疲れました。 動画もとらなきゃね。とお父さん頑張りました。 当然、運動会の次の日はダウンしてしまい、サイト活動もできず。 月曜日となってしまいました。という訳です。 でもですね、少しづつではありますが、サイトのコンテンツページ 直しています。今は、平松データのプロフィールとE-STYLEの20 ページを完了しています。早く、サイトを立て直してグランドオープン したいですー。といってもグランドオープンしても人はこんけど^^; それとですね、ネスレアンバサダーな私、初めて当選しました。 ちょっと友人引き連れて遊びにいってくる予定です。 レアな体験なのでできたらレポやりたいー。ということで、 今週も頑張るBONちゃんでしたー


BON

第80回 コンテンツメンテナンス

伯方のBONちゃん♪なんでもぱくる今日この頃。はははは。 もう、80回目かー。去年の夏からウイークリー化したからなあ。 80回を記念してではないですが、Cheer up morning同様、 デザイン変更した形式でお送りしたいと思います。 ということでサブメニューのデザインメンテナンスが終わり コンテンツメンテナンスをはじめました。19日朝10:00の段階で 平松プロフィールの10のコンテンツとCheer up morning と雑記のコンテンツメンテナンスが終了しております。 少しつづではありながら、コンテンツにパワーを与えております。 前までは、WEBで落としたHPビルダーを使っておりましたが、 不具合が出やすいのでsakuraエディターでこちょこちょやっております。 コンテンツは字おおしが100以上あるので、さらにはMIDIコンテンツは 2種類200以上あるので、遠い道のりではありますが、まあ時間と 心の余裕ができた折には進めていきたいと思っております。 そうそう、アンバサダーパーティの募集メールがきたので、申し込んで きました。なんか、応募の欄にコーヒー飲んでいる楽しい写真を 送れとあったけど、いつも一人で飲んでいるから、敢えて写真も撮って おらず、無視してしまったけど、あれって写真送らないと招待状 来ないらしいみたいなことをどこかできいた。さて、結果はどうか。 24日には結果くるというから。ははは。1回ぐらいは当てたいなあ。 あとですね、山元町の夢ファームの方と電話でおしゃべりしました。 なんかお手伝いできたらいいなあ。いいなあ。見てるかな、ここ。


BON

第79回 少しづつ、少しづつ

あ、今週のBONちゃん。早口で言ってみました。 えっとですねえ、今週の平松~♪今週分書いていませんが、まあ 待ってる。のフレーズ紹介だった為、今回は敢えて何も書いていません。 一応、平松さんのことは書いても、ファンの方々のメッセージを載せると いろいろ問題が起こると思っておりますので、先週末のラジオに関しては 載せません。宜しくですう。 それからですね、いちいち、更新記録に載せるまでもないかなと思ってるのですが サブメニューのページを変え始めております。12日と15日、16日、サブメニュー 6ページを直しております。なおすというよりかはデザイン調整ですね。 まあ、エイヤーで7日にやってしまった為、なんとなくその後が進まなくてですね。 まあ難航しています。とはいえ、まれにお客さんくるぐらいなので、今は急がなくて いいかなーなんて思っています。 どちらかというと、スマホでスマートに見れるようにですね。してるというところでしょうか。 少しづつ、少しづつ。急がず、焦らず。 まあ、それから仕事ですが、変化して稼働をしはじめます。来週から。 そういう意味では、今、いろいろ気持ちの準備中ですねー。 最近、気をつけていることは、ジャーナルを続けること。最近、書くことがおっくうに 感じることが多く、なにも進まないことが多くて。何かをしている。動いている自分を みたくてですね。敢えて、400字ぐらいの昔やってた、今日の小畑ーを再開しております。 動いていれば、何かが進む。では。また。


BON

第78回 突貫工事で変えてみたけれど

あ、今週のBONちゃん。いよいよやったのよ。 面倒だけーどいろいろいろいろやったのよー♪ という訳で、デザイン替えしてみました。メインメニュー。 変えてみたものの、実はフォルダー分けをしてしまったので 黒色だったりして不具合がたくさん。まあ、ゆっくりフィックスしますよ。 まあいまのところあまり見られていないHPなので、これをよしに ゆっくりやろうと思ってます。まあ、こうやってね、いろいろ変わっていく ことは必要だと思っています。ほんとはね、アドレスを切り分けたかった んですけど、事情により、アドレス変更はしません。 とはいっても、アドレス買ったのでどちらでもいけるようにします。


BON

第77回 ホントはいろいろやりたい

あ、実はいろんなことをしたい ばんばんち。BONですう~ あ、今週のBONちゃりーん。ちゃりーん。ちゃりんこきいきい。 このコーナーでは最近のBONちゃんを語ります。 今週のいろいろ 1、桜柚月について もともとは 平松愛理 臭い の検索がなんで消えないんだろう そうだ、マイナスイメージの検索をプラスに変えてしまおう というのがスタートだったんですが。 マイナスイメージの語句を使うのつらいなーなんて思ったりして なかなか次なる更新ができずにいます。 まあ、そもそも、そういう検索なくなってほしいのが本音。 ファンはあまり見ないでください^^; 2、BON CRESCENTリニューアル もともとはSEO対策からきていたのね。それまで好き勝手に更新 してたわけだけど、検索に載らなくなるという情報をキャッチして。 SEO関連にお金出して、対策してたわけだけど、まあ費用対効果 がうまくいかなくて、他の会社に見てもらったのね。 そしたら、独自ドメインじゃない。サイトデザインも悪いなんて 指摘もあり。さて、どうするか。 独自ドメインにして、全部やり直しするかあ。 でも、BON CRESCENTの平松ファイル3000ファイル以上あるんだよな どうしようー。そうこうしているうちに、’平松愛理’で ひっかからなくなってきた。まあ、幸い、平松愛理ファンサイト 平松愛理BON 平松愛理ファンでなんとか存在しているからいいか。 と思いながらなかなか進まない。 元々、デザインは得意じゃないしなー 3、創作活動 ちょっとまた書きたいと思っているんですよねー できるかなー 4、最近思うこと。 人と人の気持ちを繋ぐもの。 そして、偶像。虚像。 18年経ってもわからない。 本当はすべて虚像。 やっぱり思い込みのファンでいいや。 ファンとは勝手なもの。イメージで好きになって 勝手に思い込む。私は自分の思い込みの 平松愛理しかしらないのだ。 本人の奥深い気持ちなどわからないのだ。


BON

第76回 貝殻の破片

あ、かあ~か~今週の!ながーく愛すよ?BONちゃん~。がはは。 セクシーにはできないので。とりあえず、先週の平松さんを ぱくってみた。がはは ということで3週間ぶりにBON CRESCENTに戻ってまいりました。 このコーナーでは、最近のBONちゃんについて語ります。 今日のテーマは’新しい船出’ みなは新しい船出は普通は4月1日となるもの。 私といたしましてはですね、本日、4月20日に古巣を出て 新たな船出に出るということで心機一転ですよ。 まあ、後退ではなく前進ですね。いろんな意味で。 これからますます、娘を育てる為に頑張っていきたいと思ってます。 今週ON AIRの’貝殻の破片’。そう、ここでずっとのさばっている わけにいかないんです。一歩、踏み出すのがまた人生。 少なくても娘が成人するまでは、頑張らないといけないんです。 そんな訳でBON CRESCENTも心機一転頑張ります。 そうそう、平松愛理ファンサイトをもう1つ作る計画も進んでいます。 どちらかというと、もう1つのほうは、あまり平松愛理さんを 知らない人向けにしようかと思っています。 ここはある意味、つう人向け。というか、一部のファン人用。 まあ今はオフィシャルHPやオフィシャルSNSが充実しているので ファンサイトなど必要ないんでしょうけど、一応、歴史を辿りたい 人は辿れることのできるサイトとして存在だけはしておきたい。 ということでこれからも宜しくお願い申し上げます。 あ、あと、お気に入りの占い師見つけました^^ 他の方は趣味としてほどほどに。という方2人でしたがでしたが、 3人目はぜひ、応援してあげて。いいお姉さんなはずよ。といってくれたので。


BON

第75回 魔法のメッセージランプなそれなりの明日

あ。あ、あ、今週のーBONちゃん、ちゃんーちゃららららん。 春だからとろけてみた。さて、このコーナーでは最近のBONちゃん を語ります。皆さん、占いは信じますか? 昔TO BE YOUR STYLEという番組に、ANOTHER FACEというコーナーが あって、それに投稿したら、コーナーまること採用された回がありました。 10個の質問に答えてあてはまる数で指数の度合を図るというものなのですが 天然ロマンチスト指数というのですが。もう20年も前の話です。 そこの10個の中のひとつ、「占いを信じる」というものがあった。 平松さんは99年には10個中9個該当、02年は8個該当したんです。 で、平松さんは今、何個該当するかわからないが、この当時はBONの思い込みで 平松さん、占い信じるんじゃなかろうかと思っていた。 今も平松さん、占い信じる。に〇がつくのではと勝手に思っている。 平松さん、違ったらどこかで言ってね。 BONは占いを信じます。信じるというか好きなんです。その職業的に。 その職業は迷っている相談相手に対して、気持ちを前向きにして、アドバイスを与える職業。 ちょっとカウンセラーに似ている、似ているが占いはそこに’摩訶不思議な力’が入る。 今日はまわりくどいですね、やっと話の入り口。 2011年、平松さんは企画で、ある芸能人占い師に公開鑑定を受けていました。 私のファン的な悪いクセで、平松さんが見てもらった占い師に見てもらいたい そう思いました。この占い師は一般人への鑑定も不定期ながらやっているので 3回ほど見てもらいました。まあ1年半おきにに3度ほど。 鑑定料金が30分1万円の人なんでそうそう見てもらう機会もなく。3度。まあほどほどがいいところ。 で、その鑑定士に言われた言葉、2016年冬に言われた言葉 2017年は12年に1度しかこない当たり年 映像の会社と縁がある 作り出すものと英語と映像で何かやるといい おお!と思った。全面的に信じるわけではないが、12年に1度しかこない当たり年なんて いわれると、信じてみたくなるもの。だけどこの占い師、3度見てもらったが、 少し、もやっと感があった。そのもやっと感は何かというと how(どのように、どうやって)の部分を訊くと、抽象的な言葉が返って来て、 あまりよくわからない。結局、何をすればいいの?がわかならい。具体的にわからない。 HOWを探すべく日々格闘する。 結果、全部この占いは結果がでなかった。 一度、この鑑定士から離れてみよう。 私は辛いことがあった日、ネットで占いと検索した。あるサイトにたどり着いた。 よくある電話占いである。高い。功名な鑑定士は1分1000円以上する。 常に利用するわけではないから、やっぱり高くてもいい先生に聞きたい。 1分1000円のそのサイトのナンバー2(100人ぐらい在籍する鑑定士の中で) に電話することにした。 (初回10分間無料とあったのでこれよしに決めた) 言われたこと 2017年は悪い年。今は忍耐の時期。2019年春頃よくなる 書くこと好きみたいだから、人を喜ばしお金になるような気持で鍛錬せよ 占い好きだろ? 好きな芸能人応援サイト?ほどほどにせえよ。あくまで趣味で。 おお?全然違うぞ。というか、今回の方、HOWがない。 書くこと好きだし、(書くことを好きとは鑑定士にいってない) ライター講座受けたし、あるライター講師から仕事をもらっている。 と同時に思った。占いは、やっぱり自己責任である。だって、こんなに結果違うんだもん。 どこか自分の中で、以前の鑑定士の言葉で、行動してた時期があった。 これぞマインドコントロール。いい方に動けばいいが、じたばたしたって無駄なことは 無駄なのだ。事情わかっている方は納得されると思うが。 魔法のメッセージランプなそれなりの明日 愛理さんの占いのからんだ、2曲。さて、私の未来はこれからだ。まだ、終わりじゃない。 今がどん底なら、上がっていくだけだ。


BON

第74回 プレミアムチキンと桜と私

あ。あ、今週のーずらーBONちゃん~。ちゃんはくしょ。うーい。 むずむず。このコーナーでは最近のBONちゃんについて語ります。 今週のテーマは、家族愛。そうなんですよ。3月28日は娘の誕生日。 実はいつも買ってるケーキ屋さんで予約しているのですが、 残念、3月28日はお店の定休日、ということで27日に予約しました。 バースディイブパーティということかな。 そして残念なことは続くもんで、27日は自分用事あり、帰りが22時 もう妻と娘は寝てるということで・・ 急きょ25日プチパーティやろうということで決まりました。 そしてね、ちょっとリクエストがあり、プチパーティということで いつものチキンはケンタッキーじゃなく、コンビニのプレミアチキン が食べたいということで、そうです。コンビニまわりしてきましたー ささっと買うつもりでいたの。いやいや、時期なのかブームが去ったのか 棒型チキン、手羽元チキンのプレミアがないんですよ。 セブン自体は、ナナチキないし、ローソンはないし、ファミマは なんか、レギュラーチキンを大量に揚げていて、プレミアがないんです。 え、ここもないの?ここも?10件近く回りました。 そして、1本だけ、ファミマのプレミアムチキンゲットできました。 コンビニ出身のBONは考えました。なかったら揚げてもらおうかなと。 きっと在庫はあるはずだと。 ちょっと店長らしき人を捕まえて、プレミアム揚げてもらえます?って。 頼んだんですよ。そしたら快く揚げてくれました。よかった。 合計3本、45分かけて、プレミアムチキン探し。 そして、西友にもいって、ケーキのかわりの、ミニハーゲンダッツ 買って、いや、たかだか、アイスとチキン買うのに1時間、格闘しましたー はあーでもあってよかったー。 今日は暖かい1日でした。桜がかなり綺麗に咲いていて、娘と桜で妻と一緒に撮影会。 ここでも親ばか炸裂です。いやーそのうち相手にされなくなるだろうけど。 ということで、うちの家の周りの桜は咲きました。BONも咲くかな? 咲きたいな。春を待ってるBONでありんした。


BON

第73回 自然体

あ。あ、今週のおーーBONちゃんーちゃんと寝てるのに 眠いー。このコーナーでは最近のBONについて、 語ります。今日のテーマは自然体。 春になるとうろつきます。変質者みたいに。 ははは、んなこたーない。まあ、いろいろ悩みごとが あると、自然をみて癒されたくなるんですね。 私が好きなのは穏やかな池、幸い住んでいる近くに 池の公園があるので、たまに歩きます。 やはり癒されますね。アヒルも焦ることなく、 ゆっくりゆっくり移動。カモメも自由に飛び回っています。 そして太っているおじさんは、近くの椅子で黄昏て いるという。ああーしばらくこのままでいたい。 頑張るべき時、漂っていてもいい時あると思います 私は今は自然体でいたいなと思いました。 自然体でなお、イキイキできる場所。 私はこの池のあひるになりたい。 また、赴くままにサイトを管理したいなと思っています。 バングルスのマニックマンデー懐かしかったなー とはいえ、私はバングルスはエターナルフレームの方が 好きなんですよねー。ははは。 私はちょっとななめかもしれないな


BON

第72回 オンエア曲が旅の途中だったからではないが・・

あ。あ、今週のBONちやーん、と、ぼんぼんと。 このコーナーでは最近のBONについて語ります。 春ですねえ。春になると、なんかノスタルジックに なって、10代の頃をちらっと思い出していたりする ものです。バックツー1985。私はまだ11歳、痩せて いた。当時は最初に好きになった音楽は洋楽で、 フィルコリンズが好きだった。何故、皆が、聖子ちゃん、 あきなさんといってた時代に洋楽で、フィルコリンズだったのか。 今回それをお話します。 当時は洋楽ドラマが好きでよく見ていたが、 その中のマイアミバイスはよく見ていた。 ドンジョンソン、リカルドタブス。あー懐かしいなあ。 このドラマで印象に残った回があって、 スペシャルの回だったかな。リカルドタブスの奥さん演じる方が、 ドラマの中で人質となり、爆弾が セットされている車の中にいる。 タブスはその現場に駆けつけ、いざ奥さんを助けようとした瞬間に、その車が爆発した。 最後、犯人の車が池に沈み、側にいた、ドンジョンソンがタブスに声をかける。すべては終わったよ。 その直後に流れた曲、long long way to go、フィルコリンズの曲だった。 これがインパクトあって。 これ泣けると思って。後々、歌詞を知ることになるんだけど、 人生長い道のりで、誰かが死んでいるのを見かけたりするだろう、血を流していることも 見かけるだろう。見なかったことにしたっていいんだよ。スイッチ消したければ消すがいい。 なんとも突き刺さる歌詞である。考えさせられる。 本来はこんな考え方じゃいけない。3/11だからいうのではないが。 ただ、深い意味でとらえると、前向きに生きてほしいという意味の解釈を私はした。 当時は英語もわからず、意味わからずただ、この曲聞きたくなって、 No jacket Requiredというカセットをかった。 人生初、自分のお小遣いためて買ったカセットである。 入り口はさみしい曲からはじまったが、 のりのりの曲も多く大ファンになった。BONが影響受けて 一生、フィルコリンズだけのファンになると思いきや、平松愛理の登場である。 しかも、老舗博物館になりかけのファンサイト作るまでになった。なぜだかわからない。 フィルコリンズと平松愛理の接点はないとされているが、私が隠れて作ってはいる。 旅、あると思うが実は英語ボカロもやってたりする 旅の英語タイトル名がlong long way to goなのであったりする。 フィルコリンズファンによる、平松愛理ファンコンテンツのいたずら。ははは。 そんなわけで、今週も平松ミディ、ボカロを1つ、 やった。結構、好きだったりする。 平松さん、未発表曲どかどかだしておくれー 最後に東日本大震災復興を願って。 ということで今週のBONちやーん、でした


BON

第71回 今日は楽しいひらまつ(え)り~♪

あ、今週のおおお~BONちゃん。ちゃん、ちゃりんこ買ったー さて、このコーナーでは、最近のBONちゃんについて語ります。 今日のテーマはひなまつりー。今日は楽しいひらまつえりー あーいつぞや平松さんいってたなー何年前だろうー 最近、BON家では娘中心の生活になってきています。 娘は水泳に通っているんだけど、見事1級、バタフライ25M、31秒 で合格。もー親ばかですー。一緒になってはしゃいでいます。 今日はひなまつり。ショートケーキ買ったんだー。 痛みのわかるやさしい人になってね。太ったおじさんは思うのであった。 まあ、そんなわけで、3月3日、ひなまつりですが、四季的には春ですね。 ということで、ちょっと癒されたいなと思いまして、桜動画(ジャバ・スクリプト) を描いてみました。BONの家は桜はほぼ、3月終わりにぶわっと咲くのですが、 BON家、桜咲け~!という想いも込めて、ちょっとね、やってみました。 文字だけだとね、なんか飽きちゃうのでね、こうやって癒しを。 掲示板にはCSSアニメーションと書きましたが、JSにしました。 なんかCSSはあまりダイナミックさがなくてね。まあ、時間あったらそれも 研究しようかなというところ。 あと今月はMIDI1つできたらいいなあ。なんて思ったりしてます。 勉強もしなければ。ではっ。


BON

第70回 今週の~ブランコ~♪

今週のーBONちゃーん。きいーこ。きいーこ。 ちょいとブランコで一休み。 このコーナーでは最近のボンチャンを 語るコーナーです。きいーこ。きいーこ。 今日のテーマは変わるきっかけ。 人ってなかなか変われないものです。よほどの きっかけがなければ。 よほどのきっかけ。つまり守るものが明確になった とき人は変われます。核となるもの。 今、ボンにとって核となるものは家族です。 家族をしっかり守っていきたいと思いました。 ボンの悪いくせは、へたげにいいひとをやること。 結局、自分が損をする。ただならいいが、結構、 人の為にお金使ってきた。それで昼飯が、200円に なろうが平気だった。たが、8歳の娘がいるボンは その方法では、娘を守ることができないことが 今更ながらわかった。今更ではあるが気づいたの ならば、舵をきらなくてはならない。 急いできらなければならない。いい人を辞めて、 家族の為にいきる。これはごくごく当たり前の ことだが、やはり好きなことは続けていきたいもの です。だか、自分は軸を正常な状態に戻す。 まあ、経済面においてです。 ターニングポイントかな。ちょうどライターと しての仕事が微量ながら出てきたので、 その鍛練と、これからの人生、 勝ちにいかねばならないのでその方向に向かいます。 妻と娘の笑顔が見たい。その為に貯金から始めます。 暗い話だけでは楽しくないので、楽しい話題を。 最近、やることが増えてきたので、タスクを ヤフーメールの下書きにぶあーと書いてます。 くだらないタスクもあります。例えば、たまった ペットボトルを剥いて洗って、捨てにいくとか。 卵、牛乳を買いにいくとか。タスク20個以上書いて 実行しているだけで、あ、自分やればできんじゃん と優越感にひたることができます。実はこれも タスクだったりします。ゴロゴロしている暇はない。 タスク実行だ。今日は25個のタスクを消化したぞ。皆さんもお試しあれー


BON

第69回 今週の~SEO~♪

あ、どもども、あ、今週のBONちゃーん。チャリーン♪ このコーナーでは最近のBONちゃんについて語ります。 今週のテーマはSEOです。SEOってなんよ?って感じですが。 私は2000年の8月3日にホームページを始めました。 そして、その頃は今みたいにFBやインスタなどはなく、 さらにブログさえもない時代。自分をWEBで表現するのは ホームページしかなかった。だから、興味のある人はホームページ をやっていたんですね。 私は当時、NIFTYを使っていました。当時はインターネットを やると、基本料金支払うだけで、ホームページ場所代は無料で作成できました。 当時はその容量は10Mだった。今じゃ考えられない。 質のいい写真5枚貼ったら終わりだ。まあ、それでも文章だけなら、10Mあれば、 十分表現できるものだった。 そして、当時はある程度、平松愛理のことが書いてあれば、 ある程度何も考えなくても、検索順位に載った。いや、ヤフーカテゴリーに登録 されてからBON CRESCENTは有名になってきたのかな。 でも欲張りなBONはいろんなことがやりたくて、10Mじゃ、足りなくなって 100倍の1Gプランを確か2005年ぐらいに契約した。 当時100倍にする理由がmp3ファイルを取り入れたかった。 しかし、アドレスを変更しなくてはならず、昔のファイルを総合入り口にして 順位を保ち続けた。 さて、問題は2013年以降である。さらに欲張りなBONはたくさんのことやりたくて、 さらに10倍の10Gプランにした。会社もNIFTYサービスではない。 最初のうちは2000年のサイトアドレスが活きていた。 が、NIFTYがサービスを終了してしまう。つまり一番最初に作った総合アドレスが 削除されてしまったのだ。 理由は皆、SNSに行ってしまって、個人でHP やる人がほとんどいなくなった為。 そしたら一気に有名じゃなくなった。検索もかなり下位になる。 え?平松愛理を詳しく書いていれば、そこそこ有名は取り戻せるのでは? 違うんです。昔は皆、ホームページをやっていたから、被リンクといって、 そこそこ興味もってくれている方がリンクを貼ってくれた。 今はHPは辞めている人がほとんど。つまり被リンクはなくなる。 さらに、お金使って、SEO対策(検索を上位に載せる為の対策)を売り物がある人が たくさんはじめたために、さらに下位になっていく。 そして、アルゴリズムも変っていき、今、個人の非営利ファンサイトは当然のことながら、 検索にひっかからなくなった。 唯一、非営利アンオフィシャルファンサイトで、頑張っているのが、 中島みゆきファンサイトの中島みゆき研究所。中島みゆきと検索すると、3位~6位に いつもいる。何故?このサイトは450万以上の被リンクがある。 これはかなり何かやってる。かなり対策をしなければ、こういう被リンク数にならない。 さて、BON CRESCENTも、SEOを考えなくてはならなくなった。 頑張って3万払って、業者に頼んでみた。 かろうじて平松愛理 グーグル検索で10位、11位(2017/2/17現在) あたりになったが、いや、この金額払わないと、3か月ごとに35000円 払わないと、順位を維持できない。 いや、そこまでしてSEOをやるべきなのか?必要あるのか? 最近のテーマである。 平松愛理 ファン    1位 平松愛理 bon     1位 平松愛理 ファンサイト 1位 もうこれで本当はいいのではないか 無理して’平松愛理’で月12000円使って10位になる必要があるだろうか 所詮、検索順位は自己満でしかない。私はオフィシャルではない。 皆さんはどう思います? 今週のBONちゃんでした~♪


BON

第68回 今週の~ばりばりいっちゃいました~♪

今週もいっちゃいましょう~♪ あ、今週のBONちゃーん。ちゃん。ちーん。 ちーんを入れてしまいましたあ。 さて、今週はもりだくさんですよ。というか大きくは 4種類なんですが。 ひとつめがJAVA APPLET問題。 何を言い出したんだBONは?というところですが。 本ホームページは2003年からJAVA APPLETというのを 使ってホームページのTOPを表現していました。 なんだらほいというところなんですが、 平松愛理の曲名タイトルが上下左右に動き、背景の海の 画像がふわーと動く、JCAMというもの。それを使っていました。 ひょっとしたら記憶にある方もいらっしゃるかもしれません。 ですが、2018年現在、ほどんどそれを見れる環境の人がいない ことに気づいたんです。以下は動作環境条件。 1、IE11を使ってネットを閲覧している。 2、JAVAというプログラムが最新であること。 3、セキュリティを低めにすること。 え?って思いますよね。特に3なんかはわざわざそれを見るために セキュリティ下げてみる訳がない。 しかも、セキュリティさげるのも、少し、パソコンやブラウザの 設定が必要となる。そんなめんどくさいことをやる人がいるのか。 いないのである。しかもである、見れるとしても警告付である。 JAVA APPLETはそれだけ窮地に追いやられている状況下である。 これは今のうちに他の方法で保存しておかないともう完全に見れなくなる。 他の方法というのは、安易な方法は、 表示されているのをスマホでとって mp4にしてみる方法。FLASHと同じですね。 だから、JAVA APPLETを3点スマホで撮り、アップしました。 本当はもう2種もやりたかったが、jar.ファイルというのがもう認識しない。 もうお陀仏であった。それが2月4日。 で、アップしたのはよかったものの、またもやサーバダウン。 再生が重なり、サーバに負荷がかかって ホームページ閲覧不可状態になってしまいます。 これは1月にも合計4回、トータルで 8時間ほどダウンして頭抱えていました。 いや、これはなんとかせなあかんなと。 この動画を連結して圧縮かけられないかな と思ったんですよね。いや、人は必要にせめられれば 勉強するもんだ。そう思いましたよ。 半年前、動画編集の勉強しようと思ってインストールだけした AviUtlの登場である。少しそのままにしていた。 9本の動画を(mp4)を単純にくっつけて、音をつけて、aviファイルに 変換した。ここでトラブル。私も動画編集はまだド素人のレベルでして MP4のファイル9本(mp4)約500Mぐらいの重さで、美し都BGM(mp3)6M を連結してaviファイルにしたら、一回、’もうダメですー’って エラーが出たので何?何がだめなの?とみたら、なんとファイルの 大きさが43Gになっていて、Cドライブ空き容量がパンパンになり エラーをはいたわけで。えー!!こんなんなるの?ってなった。 だから、動画を見られた方は、ちょっと尻切れトンボ感がある感じに なっているのがおわかりだと思いますが、あれが精いっぱいだった。 今になって思えば、Dドライブで作業すればいいじゃん。150G 空いてるじゃんと思ったがあとの祭りで。 で、やっとの思いで42.8Gのaviファイルが出来上がり、 さてこんな重いのどうすんだ?と思いながら、連結したavi ファイルをmp4に変換した。なんと44Mまで圧縮された。 よかった。それでいそいそとホームページに修正アップ 昔の動画ファイルは捨てた。それで、万が一でももうダウン するのがイヤだったので、YOUTUBEにもアップして 負荷分散させた。気持ちが楽になった。 まあ、同じように、そのうち表示できなくなるFLASHを3点 見つけて同様の処理をした。それが2月6日の作業。 大きな2つ目の作業は見てわかりとおり、MIDI(mp3)のリカバリー。 ボカロだけ作って元のMIDIファイルをどうやら廃棄してたよう だったので、MIDIファイルの作りなおし。 初志貫徹。残り5つをやり遂げて、平松MIDIと平松ボカロの曲数差異 は0で216曲でそろった。はっきりいって自己満。 自分の中で差異があるのは気持ち悪いからやっただけ。 需要はそれほどない。まあ趣味だからそれでもいいと思っている。 2月7日の作業。 規模は小さくなるが3つ目の作業はJAVAゲームをCGIゲームに置き換え。 さっきも申し上げたとおり、JAVA APPLETはもうきついという話をした。 同様にJAVAというプログラムももうきつい状態にきている。 理由1、基本的にJAVAはedge(IEの後継ネットブラウザ)を対象にしていない。 理由2、短期間にアップデートかかり、面倒 皆さんはネットを閲覧するのにどんな環境下で閲覧しているだろうか? (safari/IE11/edge/crome/firefox等)いろいろあると思いますが、 少なくとも、こだわりが強くなければ、windowsであれば、edgeが増えて きているのではなかろうか。androidならばクローム。iphoneなら safariか。私もホームページ管理人のはしくれ。 いろんな環境下で同じサービスを提供できるように設計しなければならない。 その上でJAVAを使ったサービスは、作動しない環境が増えてきたため、 回避する方向に走った。 えっと、パズルゲームが需要あるかというと、ほとんどない。 でも管理人的には、需要がなかろうが、WEBに出ている以上使えるものに しなければいけない。ので、パズルゲームを廃棄し、おみぐじCGIに 置き換えた。CGIはまだJAVAに比べたら、いろんな環境下でお使い いただけるという理由から。平松おみくじ。 平松の曲のタイトルと大吉・中吉・小吉・吉・末吉を引けます。 24時間たたないと、新しい結果がでないのでご注意を。宜しくね。 さて、4つ目の作業、こうね、動画関係だ、CGI設置だ、MIDI関係だと やっているとね、一度、パソコンをね閉じたくなるもんです。 そうなんです。で、一度、パソコンから離れて昔の平松さんの資料とか ふらーと読んでみたくなるんですね。ふと、目にはいったのが、 バレンタインズデー。書物。ああーまだ読んでいない章があったなー なんて思い読み返すんですね、おお?なんて新しい発見があったり するんです。それを今回、感想文として書きました。 ’今日の恋人’編は結構好きだな。ぜひ、みなさんも読んでみてください。 なんていっても、今、この書物はなかなか新規では手に入らないかな。 という訳でして、他にもお話したいことはありますが、別の機会にしまして。 今週もやりまくったなー。いや、なんでこんなに作業できるの?って。 実は2週間冬休みいただいていまして、結構、趣味に没頭させていただきました。 来週からは仕事に戻るのでこのスピードでは更新はできません。 というか、私の今、気になるところはほどんどやってしまった感があるので これ以上はあまりやる項目が自分的にはみつからない。 また、仕事でもないのでまあこんな感じでよいかなと思っています。 残っているのは、217曲目のアマチュア音源のMIDI、ボカロ化と、 Cheer up morningの字おこし程度かな。という訳でもりだくさんの 今週のBONちゃんでしたー。


BON

第67回 今週の~余は満足じゃ~♪

おはようございます。寒いー。 また雪降りましたね。それではいきますよー。 あ、今週のーBONちゃーん。 このコーナーでは最近の平松さん関連での BONの動きに関して語るコーナーです。 さて、今週のテーマは満足状態です。 その1、平松ミディデータ、及びmp3について。 昨年の夏だったか、例のフラッシュ問題がおきる前 平松ミディデータが一部行方不明になっている という話をしたかと思います。加えることの、 mp3とボカロの数の差異が結構あるということも 述べました。そのことが気になっているうちに、 フラッシュ事件が起きて、平松サイトの更新優先度 が変わってしまいそのまま放置していました。 で、今週は時間ができたので、半分やりました。 ミディデータの作り直し5つと、平松ミディmp3を 4つ、加えることのyouutube用ミディデータを アップしました。そして自己満しちゃたんですよね 実は自己満は要注意。他人の評価もないまま、 さらに満足するとそれ以上やらなくなる。 だから、まだ少し残っているけど敢えてそこで ストップしてしばらく放置プレイ。 またしばらくしたらいじりたくなるだろうから、 今週の平松サイトはこんな感じで。 その2、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが 二週間前、山元町にお邪魔させていただいたときに 山元町応援動画預りまして、まあ1000の再生回数を 一万にしてほしいというリクエストがありまして、 それが、2月初めの段階で62000回にしたこと。 なんか、はじめて役に立っているような錯覚と 満足感。それで満足にひたっているみたいな。 実際なんの役にもたってないのに。 それと、山元町レポート。神戸ミーティング レポートも70アクセスがいいとこなのに、 97。1ファンが現地レポートしたのは大きなこと だったかもしれませんね。これも満足してしまった。 被災していない人ができること、特に私が できることはこんなことぐらいなので、定期的 に活動できたらいいなと思います その3、ライター関連。納品済み。 1ヶ月かけたプロジェクトも納品したことで まず満足。あとはフィードバックがどんな感じか 気にはなりますが、まずは待ってみますかね。 通ったらいいですね。 今週のまとめ。満足しちゃったけど、それでは いけない。あらたな山をのぽる。 あ、そういえば、過去の8週間耐久ブログの内容は 神戸編を除き、小畑秀敦サイトに移動しました。 それでは。


BON

第66回 今週の~盗難~♪

あ。今週のおおおお~♪BONちゃーんんんんんんん ちょっと日をまたいでしまいましたが、今週のBONちゃんです。 最近、東京では雪が降ったじゃないですか。で、いざでようと思って 自転車の鍵をさしたのはいいけど、途中で気が変わって、やっぱ バスで行こうということになったんですね。で、その時に鍵を 抜き忘れて。まあ、パンクに近いし誰も盗むやつおらんだろうと思って そのまま出かけました。 翌日、行こうとしたら、あ、ない、ないー♪探している時間もないー やられたー。まあ寿命だったから仕方ない。だからこの1週間は歩きか バスになっております。重たいからだぶら下げて、歩きですよ。 足がいたーい。早く自転車買わなきゃーやせちゃうー。 さて、平松関係ですが、山元町の応援動画は見ていただけましたでしょうか。 2年間かけて1000回がやっとというのを聞いて、自分協力しましょうか ということではじめた、応援動画、本日6万突破です。 山元町頑張れー。 そしてライターの件では明日がキーデーになっております。 いいのを心待ちにしております。先生~。


BON

第65回 今週の~山元町~♪

あ。今週のおおおお~♪BONちゃーんんんんんんん 愛理さん、明けましておめでとうございます。平松さんは KOBE MEETINGが終わって正月ということをどこかでいって おられましたが、神戸MEETINGお疲れ様でした。ありがとうございました。 そして、私はな、ななんと、昨日、山元町夢ファームにいってまいりました。 夜行バスで2泊弾丸ツアーということでこれから、私が山元町にいって思った 出来事を書くつもりでいますが、いやあ、びっくりしました。 愛理さんがポニーとかニンジンと私の動画とか、夢ファームの紹介の動画見て 実際どんな感じなんだろうと思い、また、黄色いハンカチの塔はどんなのだか 見たくて、山元町夢ファームの責任者様のご協力のもと、今回の運びとなりました。 ありがとうございました。 ほんと百聞は一見にしかずです。後ほど専用ページを作って公開します。 仕事の面接は落ちたのですが、一昨日その会社から、スポットで 力を貸してほしいと言われ、ん?これはもしかして副収入?と思いつつ チョット仕事面では複雑な気持ちになっております。 ライターは来週にはなんらかの進捗がでていることだろうふふふ。 ということで、これから山元町レポートを書きたいと思います。 宜しくお願いいたします。


BON

第64回 今週の~失敗~♪

あ。今週のおおおお~♪BONちゃーんんんんんんん 明けましておめでとうございます。っていつの話ですかあ? さて、いよいよ今日ですよ。神戸MEETING2018、これから行きます。 さて今年はどんな感じになるのでしょうかー さて、今週の失敗~♪とのことですが、実は、ミスりまして、 ミスったというよりかはありゃ~状態でして、 先週、歴史的な平松タイトルフラッシュ動画をMP4にしたお話をしたと思うのですが、 実は、思ったより更新記録、見られている?ようでして、この5つの動画が アップした6日、7日に大量再生、(とはいっても各300回ぐらいですが) されてしまい、その結果、トラフィック負荷になってしまい、サーバがダウンしてしまう (現実には一時的に止められてしまう)現象が起きてしまいまして、503エラーという のですが、これが起きてしまい、サイトに繋がらないというアクシデントに 見舞われました。2時間ぐらいを、3回ほど、くらいました。 ええ~。こんな誰もこないようなサイトがダウンですと~??なんですと~?? という感じです。まあ動画といっても20秒ぐらいの5本。しかしながら20秒で40Mほど あるので、1日、各300回となると4.2G×5=20Gの負荷をかけたことになる。 まさか短時間にそんなに再生されると思っていなくて、まさかのダウンでした。とほほ。 まあ、皆さん、そんなすごい動画じゃないすから~ほどほどにご使用ください。 はははは。ということで、サービスとめられたくないもんで、更新記録からのリンクは わざとはずしてあります。 まあ、そうなんですけど、平松動画の他に試してみたかったものがありまして、 それがスライド静止画。まあ、3年ぐらい前から、サイトにおける動的なものは スライド静止画が主流になっていまして、これを適応させてみたいなということで テスト的にやっております。本当は、トップページに適応したかったのですが、 トップページ等はスマホでは、ボタン押すとメニューがにょにょっと出てくる仕様に なっており、どうやら併用できないようなので、諦めまして、動画のページにしました。 という訳で今週の失敗~♪のお話でした。 さて、これから神戸に向かおうと思っています。皆さんよろしくう~。 今日は可能な限り掲示板に書こうかなと思っています。Cheer up morning書けたらいいなー では♪


BON

第63回 新年早々いろいろちょこちょこ

あ。今週のおおおお~♪BONちゃーんんんんんんん 明けましておめでとうございます。ことよろ~ さて、新年そうそうにいろいろ動いています。まずはサイトから A:サイト FLASH対策を去年の8月から対応していたのですが、音楽プレーヤ、楽譜 とやっておりましたが、今年に入りまして、たった今からですが かつて、TOPページを飾っていた平松FLASHを動画に変換スタートです。 結果FLASHはどのみちみえなくなる訳でして、その前に対策となります。 とはいえ、歴史的なものは欠点がございまして。昔のSWFファイルはmp4に 変換が不可能というのを知りました。なので、今、SWFファイルで動いているもの をスマホ撮りしてHTML5記述でアップするというものにしました。 結果としてファイルサイズが大きくなってしまいましたが、まあスマホでも 見れるPCでも見れるということで、一応は対応済ということでしょうか。 まあこれは何回かに作業わけて実施予定です。うちのサイト、どんどん非FLASH化進むです。 B:広報系 新年になって気づいたことがあります。そう、また波が押し寄せてきました。 ヤフーさんがヤフーのディレクトリーサービスが3月29日を以て終了となるらしい。 これは何かというと、2000年時代はディレクトリーサービスがはやった時代。 つまりうちのサイト立派だから、ヤフーさん登録して。お墨付きのサイトにして がはやったんです。そして十分なサイトコンテンツとみなされたサイトだけが、登録される 方式でした。人が見て判断されたものです。当初は平松愛理を検索すれば、登録サイトしか でてこないというものでした。そして、グーグルなどの普通の検索もありましたが、 ヤフー登録サイトは優遇サイトとして順位は高くなる形態でした。 しかし、グーグルの技術が向上し、検索はグーグルかYOUTUBEかインスタかみたいに なっていきました。ヤフーの登録サイトなど忘れさられていきました。 つまり、人が目で見てやるサービスの割に使用されないディレクトリーサービスは 割りにあわないと判断したのでしょう。そして、サービス廃止となる。 ここで重要なこと。ヤフーという大手の被リンクがなくなるんです。 グーグルの検索順位を決める要素の1つとして良質な被リンクは重要です。 つまりさらに順位が下がる可能性が出てきたというところです。 今、私のサイトは平松愛理で22位ぐらいにでてくるが、圏外になる恐れがある。 ネットは見つけてもらってなんぼの世界です。検索は重要です。 そこで、私はSEO対策をはじめました。つまり有料の会社を使って対策をはじめました。 趣味のサイトにお金かけるんですかって?ははは、私は異常でね、ゲームで課金アイテムを 買う感覚で、お金を使っておりますが。何か。ははは。 まあ成果がでるかはわかりませんが、ものは試しです。 Cライター系 こちらも動きはじめました。発注者が他の対応が終わり、今度はこちらが動く番です。 専門分野の話ですので、ライターの協力者に専門分野の軽いまとめをやっていました。 それを本日提出いたしました。7ページ。概要と実例データです。 ここは私は協力者にボールを投げた状態なので、これで待ちです。 発注者が待っているので、職業ライターさん、宜しくお願いします。 D仕事系 こちらも動き始めました。何で飯をくっていくか。当面のところ。 現在のところでもいいが、やりたい仕事ではない。そしてもうすぐ44歳に なるBONはIT派遣は求められていない。44歳ならば、かなりエキスパート でないと生き残れない世界だ。もう先がない。そんなところに面接オファが2社来た。 どうなるかはわからないが。44歳で面接できるのは奇跡に近いのでなんとかものにしたい。 E平松さん KOBE MEETING2018がもうすぐ。なんかいつも愛理さんのライブは私にとって 節目になりつつある。来週は楽しみたいです。そしてがんばろや神戸・東北。


BON

第62回 よいお年を~~~

あ。今週のおおおお~♪BONちゃーんんんんんんん。年末ですよ。 年末にサイトとしてやったことですね。まずこれからいきたいと思います。 年末にやりたかった大きなこととしてはグループサイト全15サイトの レスポンシブ対応。そう、半分でそのままになっていたのですね。 だから、もう、27,28,29日とものすごい勢いで8サイトを 対応にしました。これぞ初志貫徹という感じでしょうか。 そして29日、その勢いで、平松MIDI、ボカロを1つ増やしました。 ということで、サイト的には今年やり残したことはもうない感じですね。 まあ、あとは数日の間、中島みゆきさんのMIDIでもゆっくり行うとしよう。 平松さんが2017年を振り返っていたので、私も振り返るとします。 私の2017年は変化の年でした。まず、転職したところからはじまり、 その次にはライター講座に行ったこと。そしてその繋がりである方と ある方、2人に出逢えたこと。そして、そうだな。年始に控えている、 面談のキーがあることですかね。平松さん関係では自分は昇華。 あることに関して、昇華の年であったなと思っています。自分的には とても意味のあるイベント参加になりました。 正直私は2018年はまだ、見えていないですが、やはり自分のしたいことで 飯をくっていきたいと思いました。現在においては、置かれた状況下で いかに長く保つ仕事をするかがメインでしたが元々、得意でないITエンジニア の派遣はそろそろ卒業したいと思います。できるか自分。いややる。 でないと、自分がかびる。んふふ。頼みます。ほんとに。(このくだりは平松さんと一緒)


BON

第61回 自分へのクリスマスプレゼント

あ。今週のおおおお~♪BONちゃーんんんんんんん~つるるる。 メリークリスマス! 今日はお昼は実家と親とところに行き、お昼、家族でスエヒロへ。 普段は外食する余裕もなくやっているので、親にたかるという始末。 ちょっとなさけなーと思いつつ、BON家ともども、お肉をいただきました。 ランプステーキ。お肉もよかったんですけども。サラダバーがいいんだよね。 結構内容がいいので。娘よ。そろそろハンバーグでなくて、ステーキでも いいよ。って、親にたかっているのにいう言葉ではないかあー 夕食は、あらかじめ10日あたりに予約していた、ケンタッキーとホールケーキ。 そしてちょっとサラダ。 ケンタッキーは娘が喜ぶので、やっぱりこういう日ぐらいは提供してあげたい。 何気に、ケンタッキーも高いなあ。昔は2800円も出せば10ピースのボックス 買えたんだけど、今、なんか違うなあ。 ・・・おかしいなあ。財布がからっぽだ。きっと気のせいだよ。クリスマス(25日給料日) には中身はいっているはずだ。ははは そして、ライター関連も少し、動きがありました。 ライター講座の先生が私とコラボ。になります。 まあ、だいたいこういうのは途中でぽしゃるじゃないですか。だから、確実にするために、 プロとしてすごく稼いでいる先生が、いてくれたほうが、いいと思ったんですね。 お願いしたら、動いてくれました。感謝。発注者に報告したら、あなたのうまみなくなると 思うけどそれでいいの?と言われましたが、やはり結果だしてなんぼなのでね。 ここは結果を出すために、策をこうじました。 そして、直すべき点をもう洗い出してくれたんです。やはりプロでたくさん稼いでいる人は違う。 言われてみれば、それはそうだなと。いうことで、直しをどうするか相談中です。 そして、もう一つ。ライターとして、すぐに食べていくだけの能力が今の私にはないので。 つまり、売れる文章、というのはある程度、法則があり、技術も必要。私はだらだら自由に 書いているだけ。なので、私はライターとは別の仕事もしたいので、志願したら、書類通過して 面接になったので、来年はじめにいってきます。できれば、そこは内定ほしいところです。 頑張ります。 ということで、私の本当のクリスマスは来年に持ち越し。今日は妻と娘にメリークリスマス! (余談)平松さんのNHK-FMは皆さん聞きましたか?よかったですねえ。 個人的にはクリスマスソングを歌わず、カバー(愛は勝つ)を歌ったところに注目です 欲をいえば、生放送だったら、もっと皆さんのメールを読んだ方がよりよかったのかなと思いましたが まあ、これはあくまで個人的な感想。ラジオって作るのは大変だと思うから。 で、NHKはすみません。10年ぐらい前に字おこししたの消してくださいときたので、 今回もNHKは字おこしはしません。グレー行為だけど、結構大変な作業なのでね。消してと言われる のなら10時間かけて字おこしするリスクは背負わない方向です。ご理解ください。 なにはともあれ、メリークリスマス! TO 皆さん。


BON

第60回 もうすぐクリスマスなBONちゃん~♪

あ。今週のお~のお~BONちゃん。ちゃん。ちゃん。 あと年内の仕事もあと2週間と迫りましたが皆さんいかがお過ごしですか? 今日は1つのアクションを起こしました。年末にぃ~。 いや、年末31日まで募集しているところだから。1つ運だめしに♪ それと、止まってしまっているある企画については、ライターの講師が 一度内容をチェックしてくれることになってる。まあそれは明日一度 連絡くれることになっているので、自分がこうご期待。 今年はまだ2週間ある。全力で今年をまっとうするのだ。 それと平松さん関連では、チケット届きました。飛行機も押さえました。 飛行機も年によって価格が変動する。今回は東京ー神戸間、往復18000円 なので、まあまあかな。私のクリスマスプレゼントは神戸への切符かな。 Cheer up morning、今週、待ってる ON AIRしたのはやはり クリスマスを意識してかな。歌詞にイルミネーションと入っていますからね。 さて、これは世に出るんでしょうか。いい曲だから、どうなるかな? いい曲というより、とても、メロディが平松っぽい。平松ソングになってる。 皆さんはこの曲どうとらえていますか? それと、字おこし、KISS FM神戸を。Cheer up morningはどちらかというと通むけ の番組だから。普通のKOBE MEETINGの情報の字おこし、1本しっかり ほしかったので、ちょうどよかったかな。 あと最近、こういうネタで、更新しているから。たまには年末MIDIでもやりたいな と思っている次第です。


BON

第59回 師走なコーヒー

あ。今週のお~のお~BONちゃん。ぜえぜえ。ちょっと伸ばしすぎたー 実はまたやっと、バリスタマシンを使いはじめたのー。 秋は冷たいのもなんだしなーと思いつつ、ホットもまだだなーと思いつつ。 なかなか1ッか月バリスタマシンを使わなかったんです。 これではアンバサダーとしては失格だなあ。想いつつ。 最近のみはじめました。強いと最近調子悪くなるので、ブライトでカフェオレ。 めっきり寒くなったんで、ちょうどいいかな。 平松さん117関連のプロモーションをはじめたので、レギュラー以外の ラジオをやるようになりましたね。最近Cheer up morningの分量に慣れていたので ひさびさに、15分おしゃべりの字おこしがきつく感じます。 しかも昔、語ったエピソードと似てるとちょっと書きたいエナジーが少ないと、 ちょっと厳しい。まあやりましたけどね。 そろそろ雑記と字おこしだけに飽きてきたから、年末にでもMIDIやろうかなー と思っている今日この頃です。 さて、今日は12月10日、クリスマスモードですねー。会員の方はもう117の予約 はとりましたか?毎回申し込み方法が異なるので、対応に一苦労です。 さて、ライター関連は今日で、耐久ブログの方が終わりました。 またアーガイブとしておいときます。あとで、小畑サイトに転記しとこう。 毎年ながら年末は苦しい。JASRACにNHK、クリスマスケーキにお年玉、そして117関連 毎年この時期はどう工面しようかいつも悩んでいます。


BON

第58回 天使の休息

あ。あ、今週のお~のお~のお~~BONちゃん~。歌いませ~歌いませ~ さてこのコーナーでは最近のBONちゃんについて語ります。 12月に入りましたねー。こそこそ声で話そう(笑)そんなことないか。 今週は課題のフィードバック待ちということで、 久々にBON CRESCENTを客観的に見て直しました。 まず、8月のフラッシュがなくなるということについての対策、 えいやーでやってしまって、そのまま放置にしてしまっているので 結びつきがおかしくなっていたこと。これは例えば、この曲はxx番で 聴けますみたいな文言が違ってしまっていたんですね。 それの結びつき修正を行いました。とはいっても皆さん、これはそんなに 使わないんでしょうけどねー。(身もふたもない) 二つ目は、これもflash対策なんですけども、楽譜のページ、 長い間、使っていましたけども、記述でダウンロードできない方式にして 画像にして貼り付けるやり方にかえました。 flashはスマホでは基本設定ではみえませんが、この方法でやるとスマホでも 見ることができるという設定。さすが、FLASHを使わないように推奨しているだけ あって逃げ道はあるものなんですね。ということでつまりはflash対策に関する 作業をやっていたということですー。 それとあれですね、久々に個人非営利ファンサイトを閲覧していました。 ひとつ気づいたことがあって、まあやっているところはどんどん減って きているのは間違いはないのですが、カウンター。つまりお客様に見せていい カウンターがなくなりましたね。さらにいうと、今日、昨日を閲覧数を 表示するカウンターがほとんどといっていいくらいなくなりました。 つまりはHPは時代じゃないということなんですねー(人数のすごさでHP管理人が喜ぶ?) カウンターというものがなくなったということです。 さて、気分を変えて、神戸気分ですよ。なんたってもう12月ですから、 (12月3日7:30時点)では、まだライブの時間の情報は入っていないようです。 やはりですね、時間の情報は欲しいですね。遠方の方は何時の飛行機または新幹線に 乗って、何時に帰る。はっきりいえば、日にちはわかっても開始時刻と終了時刻見込み がわからないと怖くて、飛行機または新幹線のチケットとれませんね。 なので、平松さん~もうそろそろお時間教えてくださあーいい。 ということで、神戸の気分になったところで、神戸特集の毎日ブログをアーガイブ しておきます。 おはようございます。小畑秀敦です。 うちの一週間のサイクルは日曜日までです。 今日もいきます。のー。今日のポエムー。 このコーナーでは自作のポエムを語ります。 今日のテーマは117。 阪神淡路大震災は1995年1月17日5時46分 に起こりました。 現在では東日本大震災の311以降、どこでも 震災は起こりえるものだという認識になった。 実際熊本もありましたし。 しかし、阪神淡路大震災では関東はちょっと 他人事感が否めない感じでした。 実際、私がそうでした。平松さんの117の慰霊 ライブがなかったらもっと他人事になっていた。 私が、もっと震災を感じよう、と1999年から 神戸にいきはじめました。もう117には18回、 18年いってます。さすがに平松さん117イベントが 117当日でなくなった今年からは付近の土日に 行くようになりましたが。 117を感じて書いた詞を朗読します 消さぬ灯火ー117 とまったままの時計台 生田神社の慰霊碑 そしてメリケン波止場で 静かにそれを見つめてた 私には何もできないなんて 決して思わずに * LET ME JOIN YOU ENJOY IN KOBE 私にだって できることある 一つの想いと 消さぬ灯火 東遊園地の灯りたち 60個の雪灯り そして新しい MONUMENT 静かにそれを見つめてた 僕らには何もできないなんて どうか云わないで ** LET US JOIN YOU ENJOY IN KOBE みんなにだって できることある あふれる想いと 消さぬ灯火 またここからはじまるの * ** 作詞  BON おはようございます。小畑秀敦です。 土曜日ですね。今日もいきます。 のー。今日のポエムー。 このコーナーでは自作のポエムを語ります。 今週は神戸スペシャルウィーク。 今日はルミナリエ。 皆さん、イルミネーションは好きですか? 夜に煌めきを放つイルミネーション。 神戸でもルミナリエというイルミネーションが ありました。しかし、このルミナリエ。 元々は阪神淡路大震災の慰霊のための、 追悼の光でした。阪神淡路大震災からもうすぐ 23年、元々の主旨から離れてただの、お祭りに なっていきました。そして近年では、点灯時期 も縮小し。今年は8日から17日まで。 鮮やか、だけどただ綺麗では終わってはならない んです。そんな思いを込めて書きました 魂の光ールミナリエ 足元に転がった空き缶 もって 握り締めた これは祭りですか? 私がみんなが本当に見たいのは 見たいのは・・・ 希望の灯火 もっとまぶしいもの 手をつなぎ 見詰め合う 人ごみ 向かって 心で叫ぶ 想いはありますか? 私がみんなが本当は見てるのは 見てるのは 魂の光 もっと尊いもの 大切なものはいずこ・・・ 私がみんなが本当は見てるのは 見てるのは 魂の光 もっと尊いもの 作詞 BON おはようございます。小畑秀敦です。 さあ、12月はいりました。 今年もいよいよ、あと1ヶ月です。 いきましょう。のー今日のポエムー。 このコーナーでは自作のポエムを語ります。 今週は神戸スペシャルウィーク。 金曜日の今日は、ちょっとツウ向けな 元高、元町高架下ですね。 まあ、駅の線路沿いにある、元町高架下ですが、 いやーマニアックなものが売ってましたね。 私が印象にのこっているのが、2000年代に 初代ファミコンうってたことかな。 今はなにを売っているでしょうか 青春の高架下ー元町高架下 *みんなの夢を 見守る 元高は 私達の青春 今も 生きつづける あの頃 よく寄った 高架下 久しぶりに 2人で 歩いた あの時 よくあなた 口癖を 私だけに 語っていたね バンドはかっこから 入るんだ なんて云っては シルバー 買ってた 今では ちょっと笑える なつかしい エピソードが ここには 生きている 2人の恋の 行方を 見守った 青春の高架下 今も 生きつづける 格安 GOODギターと キーボード 2人ずっと 眺めていたの それでも 財布の中 覗いては ため息を ついてた あの日 そしたら 奥から店主 出てきてね バンドするの? ゆっくり いった 特別 おまけを してやるよ 出世払いで 一言 ささやいた バンドの夢も 行方も 見守った 青春の高架下 ここに 生きつづける * 作詞  BON おはようございます。小畑秀敦です。 木曜日です。さあー今日もいきますよ。 のー。今日のポエムー。 このコーナーでは自作のポエムを語ります。 今週は神戸スペシャルウィーク。 神戸で作った詞を紹介します。 はい、やはり神戸いったからには、 お土産ほしいですね。空港や新幹線でも 売り場はありますが、やはりたくさんの 種類を見たいですよね。そんなときには、 MOZAIC。モザイクですよ。海が見える ショッピングモール。そんな場所で書いた詞を 紹介します 気遅れーモザイク あいさつ のような 感じだったの ちゃめっけ 出してみたいと そう思った 雰囲気 和むと そう思って その JOKE 笑ってくれると そう思った だけれど あなたは 無口になって 明らかに 不機嫌そうな その態度 気にしていたとは 知らなくて 今のは 笑って許してと 云いたいけれど タイミング逃してしまって 後悔の一言 ずっと 心の中に 沈んでいるの 自分があなたのこと嫌っていると あなたに思われるのが くやしくて 年月経っても 忘れないものね いつもは 強気な私が そう思った 一緒に写真 写る時も MOSAIC 躊躇しながら 近づいた だけれど 私の 近づき方が あなたに 警戒してると 思われて ぎこちない 二人の笑顔 今のは もう一枚と 云いたいけれど * 今さら云えるわけないとあなたに気後れ ずっと胸の中に 潜んでいるの 本当はあなたのこと 好きなのにと ずっと云えずにいるのが くやしくて * 作詞  BON おはようございます。小畑秀敦です。 のー。今日のポエムー。 今週は神戸スペシャルウィーク。 水曜日の今日は生田神社。 神戸、三ノ宮の神社といえば、恋愛の神様が いるといわれている生田神社。 震災影響は受けるも、修繕され、今も みんなの恋愛の神様でいてくれます。 昔は平松さんは生田神社のすぐ近くにある チキンジョージでライブ117ライブをして いた為、よく昔は横とおりました。 恋愛の神様ということでこんな詞を書きました 透明の絵馬ー生田神社 今の 心内 整理できずに 見上げた 門の前 一つ 願い事 聞いて欲しくて 鳥居 くぐったの 今の 生活を 変えて欲しくて 絵馬を 買ってみた だけど 強気には いけない私 境内 かけよった 親友の 彼氏を 好きでもいいのか 初めて神に 聞いたの でも 答え 聞く 勇気のない 透明の絵馬 みんな それぞれの 想いたくして Message かけている そこに 親友の 絵馬に書かれた Letters 目に入る ’ ずっと あなたと いれますように 結婚 できるように ’ ならば 私もと ペンを持つけど Anyword 見つからない 今年こそ 私を 選んでくれるように 心の筆で おろして 親友の 横に置いたの 透明の絵馬 いつしか雨があがるの待ってた去年 今年も 待っているだけ? チキンジョージが 近くに あるこの神社では 親友 きっと 見つける だから今 かけてきたのよ 透明の絵馬 作詞  BON おはようございます。小畑秀敦です。 のー。今日のポエムー。 このコーナーでは自作のポエムを語ります。 今週は神戸スペシャルウィーク。 火曜日の今日は、異人館。 やっぱり神戸きたからには、観光したいですよね。 神戸といえば、異人館、南京町でしょうか。 やっぱり東京からはるばるいったら、一度は 見ておきたいですよね。 異人館でめずらしいものをみました。 そう、結婚式です。異人館の建物で、 花嫁が、歩いていました。なんかそういうもの もいいなあ思いました。そして詞ができあがりました。 7years-異人館 7年間も いったい 何してたわけ? とまどい? 私の友達 心配してたね でも 別に ためらってた訳じゃないの 2人で過ごす 瞬間が いい関係で いれたから それを大事に していただけなの 楽しくて 知らず過ぎた月日達 式場どうする? の彼の声に 同時の 笑顔 見えた *リズムも感性もわかりきっているから選べた場所 この絆 これから 祝いましょう 生まれ育ったこの街で響くBELL 輝くガーデンチャペルと 7 years 生活という 責任 負いたくないの? 幼さ? 父は母に こぼしていたよね でも2人 逃げていた訳じゃないの 2人同時に 結婚 感じた時に 決めようと それを宝に してきただけなの そして今 ついに開ける 宝箱 ドレス似あう? の私の声に あなたの自信 見えた 友達が恋人だったらいいのにが 自然にできた この奇跡 これから祝いましょう 異人館の坂道まで ひきたいの 2人の赤いじゅうたんと 7 years みんなのほんの少しの心配をよそに 2人最高の幸せを手に入れるの * 作詞  BON おはようございます。小畑秀敦です。 また月曜日がはじまりました。 今週は神戸ウィークスペシャル。神戸で 作った詞を紹介します。 月曜日の今日は海。あ、忘れていましたー。 のー、今日のポエムー。 神戸、須磨区にある、須磨海岸。波打ち際が とても気持ちいい海岸です。一キロ以上も ある砂浜はお散歩コースにぴったりです。 なんでこんなピンポイントの場所なのか。 それは平松さんの生まれ故郷で、須磨海岸が 彼女の原点だからです。須磨海岸という曲が 存在するほどです。自分なりに眺めて、感じた ことを詞にしました。 貝殻ー須磨海岸 一途に 夢を追いつづける あなた 好きだった 苦難が あってもくじけない 姿 頼もしかった あなたの 夢の 邪魔だけは しない そう誓った だから 2人の恋愛は おあずけでも いいと そう思った はずなのに *これ以上あなたの苦しむ顔を見たくないのと 心が云ってしまってる もうあれから話してくれないの? あなたの 夢も 2人の恋愛も 波うち際の貝殻 青がさらっていく 海辺を 歩く 2人だけの 時間 すきだった 貝殻 拾って 耳にあて 夢の音 聞いた しっかり 彼を 支えてねと 貝は そう云った だから 2人の結婚は 叶ってからで いいと そう思った はずなのに それよりあなたのそばには私いるじゃないのと しぐさが云ってしまってる もうあれから笑ってくれないの? 十年の夢も 2人の貝殻も 波うち際の砂浜 白がさらっていく ずっと応援していたかった ・・でも 現実を見るたび あなた変わっていった * 2人が聞いたあの日の貝殻は 波うち際の足跡 青がさらっていく 作詞  BON


BON

第57回 ざ・せかんど納品

あ。今週のおおおお~BONちゃ~ん。ちゃん。ちゃん。 今週も歌います~歌います~う♪ なんかいつのまにか、毎週1回ここ更新するようになりましたな。 いつからだろう。今、さかのぼって見たら、夏頃からやってますね。 ネタがないので、自分のネタを切り売りするという、最低ですね。ほんとにね。 なんか11月の18日には平松さん、長野。そして12月9日には、淡路島で イベントですね。独身ならいってたかもなー。でも長野も淡路もちょっと 遠い。遊びにいくにはちょっと遠い。今は週末は娘の相手と食料・雑貨・医薬品 の1週間の買いだめ、妻に休息を与える日、自分わあ?となるんですが、 メインの平松さんイベント行かせてもらってるんで、文句いえないなあ。 今は全部は行けないなー。まあ、なんとか、うまく1月分の納税ができたので、 神戸ミーティングがちょっと見えてきたかなーというとこ。自分のファンとしての 近況はこんな感じかな。でと。 問題の、優先度 高 のやつですよ。気になりだすと、ぶあっとやってしまう癖で 23日、木曜日の祝日に12時間かけて、リライトして提出しましたよ。 先だって、ライターのある方に見てもらって、出だしよくなったと言われました。 とりあえずはほっとしましたが、問題は発注者がどう思うかです。 指摘されたところは4種類あり、自分的には適応済ですが、さて評価はどうか。 あるライターさんの指摘は、まあはっきりいえば、中盤がちょっとだらだら感。 まあそんな風にはおっしゃっていないが、そういうところだろう。 それについての策はもう練っています。発注者に指摘されたら、第3回目の ところで調整だ。発注者は今回出したやつのフィードバックが12月の2から7ぐらい とおっしゃっていたので、とりあえず、今日は、サイトで遊んでいるところです。 19時まではサイトでお遊びしよう。 そして実は、耐久ブログはまだ続けていますので、ここにまたアーガイブします。 一応、あと2週間で終了することにした。まあ正直、ライター講座のみなさんの 感想を聞きたくて、敢えてその掲示板をアクティブにしとくためにやっているので。 もう授業終わって4週経つしね。そろそろ潮時かな。だからあと2週にした。 ーー


BON

第56回 セカンドステップ

今週もいきます~。んんんんーと、今週のBONちゃんーーー 歌って~歌って~うたってえ~~~ さあ、優先度 高のものがフィードバックされました。 講評コメント、厳しいメスが入りました。まさに危惧していたとおり 私は提出期限を守るのはここで慣れているので、納期は守りましたが ハイクオリティではないところが私のピンチ。技術のなさが指摘されました それと同期して、ライター掲示板に、納品物を掲示していますが、 ある方より、こういう設定にしたらよりインパクトあると思うと言われ その設定で、ブラッシュアップすることになりました。 チャンスの方に陳腐な納品物を出さないよう、ここからセカンドステップです。 またもや、優先度 高 ができましたので、ここは優先度 低になります。 あんたいったい何をやってるの?と言われそうですが、 まだ、公開できない事柄なので、もし、お知らせできるような状態になった おりには語りたいと思っています。 今週は昨日は午前様、日曜日、出勤なので、土曜日更新とさせていただきました。 ちょっと心が今、このサイトにあらずで、平松さんごめんなさい。 ちょっとの間、納品物に集中します。 でも、とりあえず、ネスレバトルトークあるので、今週はそれで許してね。


BON

第55回 心のバカンス

今週もいきます~。んんんんーと、今週のBONちゃんーーー 優先度 高のものはまだ、相手様がボールもっていますので 今は、ちょっと心の休み中、バカンス中です。 昨日は久々に、岡村さんのサイト修正をしました。 あるMIDIの修正なのですが、要するに、ある曲と同じメロディになっていました。 平松サイトではあまりそんなことはおこりません。215曲一応メロディライン 知っているから。そういうことはおこりません。でもお、 岡村さん、自分、あまり普段から聴いているわけではないので、3秒のイントロで あ、何の曲とまではいっていないので、わかりませんでした。 きっかけはhtml5、音楽再生記述方法変えたときに、掲示板管理人にチェックお願い します。と依頼したとき、43番が61番でも同じメロディになってます。と。 調べてみたら、更新日付が2006.11.12おお?11年前の間違いを誰も指摘していないのか? 11年もこうだったんだ。元ファイルがないので、1からMIDIを作り直しです。 まあ、これが発覚したのは9月だったのですが、何しろ、岡村サイトは優先度はさらに低でして。 今年度改修ということにしておいたのですが、昨日、ようやく修正しました。 まあ、そういうこともあり、そろそろこっちの作業かなと思っています。 なんかアクセスログ見ると、やはり掲示板と更新記録が異常に伸びてる。 やはりレポート気になるんだろうか。まあ、でも私のも人間なんで、タイムリーに 公開できないときもあることをご理解ください。宜しくお願いします。 それと、耐久ブログたくさんになってきたので、ここにアーガイブしておきます。


BON

第54回 優先度 高のもの

今週もいきます~。んんんんーと、今週のBONちゃんーーー 金曜日は平松さんのスロールームがありました。 愛理さん、感動をありがとう。また少しの間頑張れるよ。 今日は優先度についてお話します。題して、 今週の優先度~~。もう雄叫び終わってるちゅうねん。 実は、今週は、優先度・高・中・低と3種類ありました。 実は私にとって、SLOW ROOM冬は、優先度 中でした。 がはは、中です。すみません。愛理さん。 実は優先度 高のものがあって、おととい、土曜日は 夜中三時に起きてお昼の11時まで、作業し、納品したあと、 ちょっとぐったりしまして、夕方までうつろうつろしてました。 まあ、1日だけじゃなく、金曜日も土曜日もやっておりました。 きつかったー。まあここ1カ月で大きな波をやっとこすっとこ でしょうか。で、夕方ごろから、優先度 低 のここの更新。 まあ、ここ最近、優先度 低 なのーごめんねええ~ でも低でもやっている私。今、朝6時ですが、体力も回復してきたので ぼちぼち、ここはやってます。低なので、レポートとか、バトルトークとか はぼちぼち待ってて。がはは。 優先度の話を今したんですが、ライター講座、先週終わったんですが、 FBにライター講座0期生専用掲示板があって、自分だけ、まだ、 耐久ブログを続けています。ここを十字架の場所と決めて、 自分で、これこれをやるといって。必ず、やってのける、そしてそれを報告 する場所にしたのですが、いやあ、確かにいろんな事情で、毎日ブログネタ更新 はきついですね。実は、ちょっとずるしてます。愛理さんのずる休みの件じゃないですけど。 ブログ更新ネタを、ため込んでしまうということです。貯め撮りならぬ、ため書き。 今回、優先度 高 が週末にあったので、ブログはどちらかというと低。 だから先週の頭に1週間分書いてしまってですね。で、朝、おきて1個づつFBに投稿。 実は毎日やっているようにみせかけて、やってないみたいな。がはは。 自分がそういう経験をしてしまうとですね、(小声)愛理さんの番組も あ、これ貯め撮りとかわかってしまうのですね。がはは。 まあ、あまり大きな声いえないけど、先月のライブ終わってしばらくしてから、3~4回 貯め撮りしてるかもおお~。ははは。まあ、来週のCheer up morningは、東京公演の 様子流すといっているので、つい最近になりそうですねー。という訳で。


BON

第53回 ピンチはチャンス2!

あっ、ピンチはチャンス!その2 こんばんはですね。BONです。またもや台風チックな今夜 いかがお過ごしですか? 今週もいきます~。んんんんーと、今週のBONちゃんーーー 最近愛理さんの雄叫びは歌っていますね。 ピンチはチャンスといったもので、今日は3時間もねていません。 そう、このチャンスを逃すものかと必死です。 前回のオーダーより、より詳細の内容のオーダーがきたので、 土曜日よなよな、作業をしていたわけです。 (そうそう、平松さんにはまたもや迷惑メールを送り付けてます^^;) BONちゃん、焦りすぎよーと、困惑してるかな。ははは。 でも、やっぱり、作業依頼きたら、できるだけ早くボールは 返したいもの。ね、ちょっと今立て込んでいるので1週間待ってください だとチャンスが逃げてしまうかもしれない。だからちょっとねむい。 まあ、今日はライター講座最終回だったわけだけど、受けたー勉強になつたー 終わりーではイヤだったので、この受ける、影響受けて行動する。何かを得る そのカギを握っているのが、今回のチャンス。 寝ようー眠たい。 あ、確かに今回も耐久ブログは確かに書いているのだけど、一般公開は ちょっと、関係する人に申し訳ないので今回は割愛します。 ということで、スロールーム冬がやってきますよ。今回、自分的には気楽。 ファン的に。愛理さんも冬はさすがに、トラップは仕掛けていないだろう。 私が泣いちゃうようなトラップは。ということで、19:00だけど 納品終わったのでねますー


BON

第52回 ピンチはチャンス!

あっ、ピンチはチャンス! おはようございます。BONです。台風チックな本日 そして雨がずっと降っているこの頃、いかがお過ごしですか? 今日もいきます、あ、かああああ~ごほっ、今週のお~BONちゃん~。 あ、いかんいかん、咳がでてしまった。もう一度いいですか? あ、今週のBONちゃん~ちゃん。やり直しなんて、放送しないよねえ。ははは。 さて、詳しくはいえないのですが、ちょっとあるチャンスを迎えています (平松さんは個人用メールを見てください) 私、思うんですけど、チャンスって誰にでも何回かはくると思うのですよ。 それを掴めるかというところなんですが、 いつもそれが掴めるように、日々努力するべきなんでしょうけど、 私はピンチ。そこまで鍛錬がしきれていないときにチャンスがきてしまった。 私が平松さんを尊敬するのは、日々鍛錬するプロ意識が高いことですよね。 平松さんにとって最近の一番大きかった仕事のチャンスはネスレさんの CMソングに起用されたこと。 実は最初からネスレさんはイメージソングを平松さんにしようと思っていた かもしれません。それはわかりません。しかし、平松さんはそれに甘んじない。 一般応募と同じような気持ちで、(たしか、この曲つくりに関してはラジオで いっていたような気がする。時間がないなか、合間ぬって、自分を追い込む。 期日内に高クオリティな作品を納品する)曲を作っていたと思います。 これが、どうせ、私になるんでしょ?いいやー期日をすぎてもー とりあえず、ぼちぼちやろーなんて気持ちでやってたら、違う人がタイアップ になっていたかもしれません。大きなチャンスを逃さない。 私は今、このチャンスを逃さないように、期日だけは早め早めに設定して実行 しております。鍛錬がたりないは、短時間で高クオリティかどうかのところが ちょっと足りてない。まあ、そういう訳でございまして、平松愛理ファンサイト BON CRESCENTは今、優先度、低です。基本的に、字おこしと雑記ぐらいしか 今年はやらない予定です。すみません。


BON

第51回 今日の小畑~

あっ、かああああああ~くしゅん。ばあ~今週のBONちゃん♪ ちょっと風邪気味のBONですう~。 さて、ライター講座も終盤7回目にきました。ラッキーセブン 残り3回はインタビューの書き方についての授業~ まあ、ラジオの字おこしを18年やってきたBONにとってはですねー インタビュー。ラジオ、特にTO BE YOUR STYLE、Cheer up morning 以外の字おこし、ってほぼDJによるラジオインタビューなんですよね。 だから、なんとなくですが、何を聴いて何を引き出すか。そして、できるだけ 発した言葉の意味を深い角度からとらえているかが問題になることは知っていて。 例えば、平松さんもCheer up morningの後半は頑張っている人たちのインタビューを しているわけで、結構これ大変なのよ。下調べだけじゃなくて、その言葉の背景に あるものの理解が及んでいないと、同じ言葉を聞いてもイメージが違ってきてしまうもの。 だから、平松さんだってね、あ、今週のひらまつ~~♪の内容のほうが実は楽なはず。 だって自分を100%伝えればいいだけだから。でもですねー。ゲストのインタビュー となると、そうはいかない。できるだけゲストの魅力を100%引き出す能力が必要な わけですね。とはいっても、正直なところ、ファンはどちらかというと、今週のひらまつ~の 方が聴きたいと思うのが、自然なんですけどねー そんな視点で、平松字おこし、見ていってみませんか? 意外とね、この部分、このDJこう平松さんに訊いているんだ?こういう解釈なんだ! って発見があると思いますよ。 私、一度、平松さんにラジオでインタビューしたいと思っているんですね。 この角度でこう質問するってのをやってみたいですね。 DJが見たインタビューと長年ファンからみたインタビュー、違うと思います。 さて、今週の授業では、15分ずつ、隣の塾生のインタビューをしあうということが ありました。そして、会話形式にして、400字でまとめなさいが今週の課題。 ん?会話形式?ネスレバトルトーク?てなわけで。 まあ今回、お隣の方がね、インタビューし合うことを目的としたはずが、会話が奥深くいって しまってこの話は記事にはしないでくれ。になっちゃって。あれえ><になっちゃったんですけど まあ、課題提出用を本日メールでいただいたんだけど、なんか、バトルトークみたいな作業を しなきゃいけなくなっちゃったなと。 で、今回はその内容はここでは公開できないので、他の課題を公開しようと思います。 2つ目の課題。15日耐久、ブログ更新。人によっては結構きついかもね、 でも私はそういうのは、このサイトで鍛えてるから15日間ならできると思ってる。


BON

第50回 内定かえして~?

あっ、かああああああ~今週のBONちゃん、ちゃんちゃん♪ 最近BONも遊んでますう~。平松さん、ご愁傷様でした。 私もこんなんあったのよ。私はもっか活動中です。 先週、某企業さんがめっせーじいただきました。 小畑秀敦さまのプロフィール大変興味深く拝見させて いただきました。一緒にお仕事ができれば大変嬉しく思います。 人事からこういうメッセージいただいたのですよ。 こっちとしては、あ、脈あり、頑張ろうと思うじゃないですか? というか、こんな内定にちょっと近い言葉いただいたら、期待しちゃい ますよね?ますよね?!で、一応課題をしていただいて、面接して内定の 流れです。というので、課題やりましたよ。 やって3日後、なんとお祈りメールですよ。 ちょっと頭にきたので、ちょろっと、イジワルメールかえしちゃいました。 ’一緒にお仕事ができれば大変嬉しく思います。’と書いておいて落とすんですか? 近くに仕事失う身にとってどれだけ残酷な言葉かわかりますか? メールかえってきました。素直に謝ってきましたが、なんか変な理由。 2000人応募があって、内定出したの1%に満たない現状なのでお許しください。 なんじゃそりゃ。短期間に2000人も応募がある会社ってそうとうじゃない? しかもそのアプリは応募人数が表示されているので、48人。 そこそこ応募はあったかもしれないけれど、2000人はなかろう? しかも17人しかいない会社で。 しかも、一緒に仕事できたら嬉しいと書いてきて。2000人から選ばれたことに なるじゃん。 そして、驚いたことにLINEで代表とお友達になって、おちゃらけたメールが くるんですけど。なんだ?この会社。内定を返して~~~~~ という話でした。普通はお祈りメールきたところなんざ、無視して次なんですけど、 突っ込みところ満載なので、もの申してしまいました。という訳で、もの云い天使 御聞きください。


BON

第49回 今週のあなたの運勢は?

あっあっ、かあああああーあ、今週のBONちゃ~~~~ん。 平松さんの6連発はやりませんっふふ。 いやあ~先週はさぼりました。さぼったわけじゃないんですが、 課題をやっていまして。いや、落っこちたからいいや。 まあ某占いWEBライター募集の課題をやっていまして。 内容は、3種類のタイプのキーワードがありまして。 1タイプのキーワード10ぐらいのキーワードでアドバイスを 創っていくもの。7×2の14の350ワードの課題でした。 いやーボリュームありましたねー。 というか、一番驚きだったのが、占いの鑑定結果になるような ものを私みたいなものが、作っている。(まあ落ちましたが) ほほー不思議な商売ですねー。何事も発見です。 どのような文章を創ったのか、公開いたします。 まあ、一応、企業さんの邪魔はしないように、私が作った文章だけ を載せます。参考にしないでください。あしからず^^; ーーーレベル1ーーー ふとしたきっかけで結ばれる縁があるようにあなたとあの人の出逢いも偶然かつ必然な縁かもしれません。 そんな二人はどのような宿縁で結ばれているのか・・紐を解いてみましょう。 あなたとあの人は朝と夜のような関係であり互いに別々の価値観を持ち合わせています。 一見めぐりあわせがないかのような関係ですが、朝があるから夜が来る。 夜が明けるからこそ、朝日が見えるといったようにお互いがもっていない部分を 補うような関係にあります。共通点は少ないものの、お互いがお互いを尊重 し合い喧嘩もほとんど起きないのではないでしょうか。 二人が出逢ったことの意味、それは愛の化学反応ともいえましょう。 二人の良いところをゆっくり見つけ合い、伸ばし合い高め合う。 あなたとあの人はこの愛を通して、1ランク上の自分に出逢えることでしょう。 ーーーレベル2ーーー 自分にないものをもっていると思ったとき、その時に憧れを描くことはありませんか? 憧れはファンの心理に似ています。あなたはあの人にとって「どんな存在」なのか紐といてみましょう。 あなたはあの人にとって「ファン」です。あなたをやさしく見つめてくれています。ですので、 あなたはあの人にはない部分を十二分に見せて、あの人を虜にしてしまいましょう。 ファンというのはとても自由です。いつファンになってもいいし、やめてもいい。そういう特性があるので あなたはじっくりとあの人にはない魅力をみせつけましょう。あの人に刺激を与えてあげましょう。 そうすることで愛は日に日に成長し、あの人は生涯傍にいるファンとなることでしょう。 あの人にとって、あなたは「ファン」。常に意識することによってあなたとあの人の距離を 近づけることができます。 ーーーレベル3--- ずっとなだらかか関係でいるあなたとあの人の関係に転機はいつ訪れるでしょうか。またはこのまま 自然に消えてなくなってしまうのか。転機をキーワードに紐を解いてみましょう。 あなたはあの人にとって魅力的な存在である反面、これといって同じ能力を話し合うような仲には なっていないのも事実。喧嘩はおこりにくい反面、刺激になって急展開も起こりにくい関係のはずです。 ですので、常に愛を注ぐことは勿論のこと、記念日にちょっと工夫してあの人を少しだけ驚かせてみましょう。 あの人があなたに対して常日ごろからあの人にとって魅惑的なハテナを届けてみましょう。 あの人に詞を書いてみるのもいいでしょう。あの人があなたの微妙な変化に気づいた時に 転機は起こります。コツはあの人に変化を気づかれるまで諦めないことです。 転機もあなたの努力次第です。頑張ってください。 ーーーレベル4--- あなたのことを「ファン」と思っているあの人を人生のパートナーにしてしまう転機のタイミング。 タイミングについてお話します。 もともと、強い惹かれ合いで繋がってはいないあなたとあの人。転機のタイミングは一番ピンチの 時に行いましょう。このままでは通信が途切れてしまう。それはあなたが悪いのではなく あの人の結びつきが弱いからです。ピンチはチャンスです。 あの人が気持ちがのっていないとき、非常に気持ちが沈んでいるとき、悩んでいるときを見計らって あの人を浄化させるつもりで行動してみてください。欲は出さないで浄化させることに集中しましょう。 人というのはピンチを救ってくれる人に弱いです。 ファンというのは自由で儚いものでもあります。それを人生のパートナーにするには、相手が ピンチの時がタイミングです。 ーーーレベル5--- もともと、結びつきが強いとはいえない、あなたとあの人。その後のあの人の気持ちの変化を お伝えしましょう。 あなたのひたむきなあの人への想いと行動が、だんだんと成熟し、あの人はあなたを 別の角度から見つめるようになるでしょう。特にあの人がピンチの折りに助けてあげると あなたを特別な存在として認知してくるようになるでしょう。 何よりもあの人はあなたを尊敬の眼差しで見ることになるでしょう。 喧嘩も少なく、居心地がいいので、あなたを人生のパートナーにしようかと思うようになるでしょう。 人生のパートナーとは、価値観が似てるとか共通したものが多いものとは限りません。 あなたとあの人の心に火がつくかだけなのです。 なので、悲観的にならずにひたむきに、毎日あの人へ気持ちを与え続けてください。 ーーーレベル6--- もともと、運命とまではいえないあなたとあの人の関係。「二人の距離の変化」についてお答えします。 異性というものは気になりだすと距離は一気に近くなります。あの人との距離はほどんどありません。 あなたのあの人への持続的な優しい行動と、あの人が元気ない時に心にささる行動を行ったことによって あの人があなたの想う気持ちが急激に増す為、あの人はあなたに献身的になります。 最初に軽い気持ちでいるほど、その反動は大きいので、もしかしたらあの人の方から 気持のアクションを起こしてくる可能性もあります。 あなたはどうか、恥ずかしがらずにあの人の想いを十二分に受け取ってあげてください。 そこに駆け引きはもう必要ありません。二人の距離はほどんどないのですから。 あなたの待ち望んでいる結果はもうすぐ、焦らず頑張ってください。 ーーーレベル7--- もともと、運命とまではいえないあなたとあの人の関係。「最終未来」をお答えいたします。 あなたがあの人に対して献身的な行動を毎日繰り返していけば、あなたとあの人は結婚することに なるでしょう。一番大きいのはあの人の苦境にあなたがいたことです。 苦境が大きければ大きいほど、あの人にとってあなたは無二の存在になります。 なので、結婚してからも、あの人に苦境がきたときは特に助けになってあげましょう。 そうすることで、あなたとあの人は心友になれて、心から信頼されるようになり、 あの人はあなたに一途な気持ちを伝えてくるでしょう。 共通点が多ければ、いい夫婦になれるという訳ではありません。互いに思いやりを 持つことで、心友の火が灯ります。だから、その部分は心配せずにあの人を想ってください。 必ずいい結果がついてきます。 ーーーー がはははああひひ~。公開してちまいましたあ。 皆さん、がっかりしないように。これは「落ちた」文章です。 でも詞を書くとか、ファンとかアーティストとか? ピンチはチャンスとか?ははは。これどこかできいたぞ~ まあ、そういう世界があるものです。 (小声)占いは自己責任です。そして本当のアドバイスをもらいたかったら たかーい金出してみてもらいましょう。だけどそれでも自己責任です。 占いは予言者ではありません。 ちなみに、私も何回か占い見てもらったことありますが、 当たっていることもあれば、なんだよ全然ちがうじゃんと思うこともある。 私はいいことしか信じない。ははは。 先週は面白い体験をしたBONでした。それではここで1曲。 心配事ききますよ?あたいはマイク。


BON

第48回 異空間体験

あっ、かああ~今週のBONちゃん、ちゃんちゃんちゃんかんーあ~~、ああ今週は全然 サイトやってない。ごめんち。9月もう後半に入りましたね。私はライター講座3回 受けて来週4回目になります。3回の授業を3人でリレーしていく方式。 最初の三回は池田先生という方。ほんとにね、若い方なんですけど、プロのライターとして 本当に短時間で年収600万越えしている大物の方で、考え方がものすごい神秘的。 一言めに、人間をやめろ動物になれと言われて、私は異空間にいきなり飛ばされたような 感覚です。ほんと、弟子入りしたいと思いました。私は脚本的な、セリフと状況だけ書いた ような文ばかり書いてきたので、結構普通の文章ではかなり技術的にレベルは低く、 順番、まとめがぐちゃぐちゃだと指摘を受けました。 しかしながら、2回目の授業で営業術を習ったときに、実際に営業してみろと言われ、 wantedlyでライター募集と検索をかけて、9社ほど、応募したら、1社面接になりまして、 先週の月曜日行ってまいりました。まあ落ちましたけどね。どんどんこれからもせめていきますよ。 落ちて経験を積むしかない。 そして、来週、先生が石川先生に変わって4回目の授業に進むわけですが、課題。 電化製品を800字程度で紹介しなさいというもの。 電化製品かーと思っていたら、目の前に面白いものがあった。バリスタだ。 下手い文章でバリスタIを今回紹介してみる。もちろん校正前の、レベルの低い文章だ バリスタIで気持ちのいい朝を 30秒おいしいコーヒー 私はネスカフェアンバサダーなので、今回、ネスレが出しているコーヒーマシン、バリスタ Iについてご紹介したい。皆様、秋である。コーヒーの美味しい季節である。 しかし、コーヒーを飲むのに手間を感じている方いると思われる。お湯を沸かす手間だ。 それを見事に解決したのが、このバリスタIである。コーヒーを入れるタンクに粉を入れて 、水を入れるタンクに水を入れて、セットして電源を入れて、あとは飲みたい種類のボタンを押すだけだ。 マシンが水を瞬間的に熱湯にし、飲みやすい温度にて、 コップに注ぎこまれる。ボタンを押してわずか30秒でおいしいコーヒーが楽しめる。 そして、注目したいのが、淹れたてのコーヒーを再現するかのように泡も絶妙な形で再現 してくれることだ。また、コーヒーの種類も1種類ではない。例えば、今日はカプチーノ が飲みたいなといった場合には、まずコップに適量のBRITEを入れる。粉で大丈夫だ。 そして、コップを注ぎ口にセットしてカプチーノのボタンを押すだけ。そうするとまず、 熱湯が粉をマシンガンで撃つかのようにして粉を溶かしていくのだ。その様は見事である。 また勢いは非常に適格で液が飛び散り周りを汚すことがない。そうしてミルクが いい感じにできあがった頃合いにコーヒーが注ぎ込まれる。泡も表情豊かにカップに 現れ、コーヒー好きにはたまらない香りを楽しむことができる。 お湯のでる量を調節できるので、コーヒーの濃さ薄さも調節ができる。 バリスタIは使い手がシンプルに使えるように設計されている。水のタンクは簡単に 取り外し、取り付けが可能で時間のない方でも最適である。忙しいあなたもコーヒーを 楽しめる。本格的なコーヒーを楽しめてなんと1杯あたり30円。お手入れも簡単だ。 CMの音楽担当は44年ぶりのイメージソングを一新した部屋とYシャツと私で有名な、 平松愛理さん、楽しい音楽とともに、新しいあなたの朝を応援する。バリスタI。ぜひお試しあれ。 という感じでへたいのだが、さてどうするか?ネスレに送るか。


BON

第47回 デザイン変更の真っ只中

あっ、かああ~今週のBONちゃんーんんんんんん~~~~今週も遊んでみました。 9月に入り、時間も少し余っているようなので、各サイトのデザイン変更をしています。 外国用サイトからはじまり、沢田サイト、ZARDサイト、岡本サイトまでいった ところで一旦一息。まああと5サイトあるからね。 一応、方面で友達がいる沢田サイトができたのと、あと愛理さんのお友達でもある 岡本真夜さんサイトサイトがいじれたのが、今週の成果かな。 先週は年末までの対応といっていたが、ここまで進めば、9月末には終わらせたい気分に なってきた今日この頃です。平松関係では秋に続き、冬も発表されましたね。 あれ?冬仕事入ってなかったっけ?確認してみよう。 平松さんが活発になってきましたねー。いいことです。 私のライター講座も頑張るよー。コーヒーちょっと飲んで一息。ここで一曲 小畑秀敦でエスプレッソの香り。


BON

第46回 HTML5 AUDIOプレーヤ―の設置が終わり

あっ、今週のBONちゃんー、ちゃん、ちゃん。今週も遊んでみました~ 8月に問題になったflash記述の無効化に伴う対策についてですが、 無事にグループ全サイト対応を完了いたしました。ぱちぱちぱち。 やあ、一時はどうなることやらと大きな体揺らしてみたりしたんですけど なんとかなりましたねえ。ファイル数も12000強から7600ほどに減り 管理もちょっとしやすくなったのかなと思います。 やっぱりね、せっかく作ったサイトですからなんとか運用を続けたいものです。 一カ月で対応ができたので、次はレスポンシブデザインに全サイト対応すること をやろうかなと思っております。とはいってもライターの課題が優先ですけどね~ これこそ年末までの対応予定にしようかなと思っています。 ここんとこ、サイトいじりっぱなしだな~。midiとかボカロを忘れてしまうのでは なかろうか。まあそんなことはないか。ははは。 いつぞやのmidiデータ整理しようという話はどこかにとんじゃいましたねえ~ まあ、これこそいつでもできるので、しばらくはこんな感じで運用していこうかな と思っています~。ここで一曲、夏も終わりに近づいてきましたが、夏の終わりに ビールはいかがでしょうか。小畑秀敦でのっけからビール。


BON

第45回 ちょっと待っててあなたも好きねえ~

あっ、今週のBONちゃんー、ちゃん、ちゃん。ちょっと遊んでみましたー 1、ちょっと待ってねえ。あなたもすきねえー ははは。いつものバトルトークもうしぱらくお待ちを。 まあ、流れは作っていますので。まあ相手も いることでして、ちろりとお待ちくださいまし。 まあ、ちゃかすわけじゃないけど、なんか楽しんで 記事をここでは書きたいと思う、今日この頃です。 2、メンテ時間かかったのよー まあ、8月にお知らせしていた、midi,ボカロメンテ。 13日に終わらせましたー。平松サイトは17時間かかりました。 単調だけど、地道な作業なんです。 21日の時点て3サイトしか終わっていないー。 2010年に一気に作った他アーティストサイトはこれからー。 まあ、でもせっかく作ったので年末までには対応したいなー。 いや、3サイトやったら、12000 ファイルだったのが、9500ファイルに減ったのよ。 ファイル減らしたい。管理が大変。ファイルがなくなることも防ぎたいし 。いや、ちゃんと整理しろって?ほんとですねー。 6000ファイルぐらいにならんかなー。まあ、こちらはぼちぼちー。 3、これからがんばるよー。 夏編が終わったところで、新規一転、今週末から 稼げるライター講座通うよ。胸はって、平松さん 応援するために、そして家族の為に、やるよー。 秋編で少し自分がかわっているようにしたいー。 だからごめん、平松さん皆さん、 ちょっと新規のMIDI、ボカロお休み。まあ、それ以外はなんかしら 遊び更新するけどねー。 4私の勝手な妄想ー 冬編あるじゃないですか。みたいですよ?! なんか平松さんやる気がするんだよね。 新しい動き。楽しみにしておこう。 東京は最近、ちょっと涼しめの残暑ですが はらこわさないでお過ごしください。 ここで小畑秀敦でおいらはレア。おききください


BON

第44回 flashの終焉

皆皆様、ばんばんちー。BONです。ここ1週間実はわたわたしてました。 特に8月1日から。ヤフーニュースをみていたらですね。なんと、 adobe flash playerのサポートが2020年に完全に終わるというでは ないか。うちは2013年頃から、音源等をすべて、フラッシュプレーヤー で表現していたため、焦りました。そして、もうHP単体では音楽 鳴らせないんだと思い込み、youtubeでしか表現できないと思い込み 掲示板でサイト縮小宣言をしてしまいました。でも、回避方法本当に ないのかなと、調べていくうち、HTML5の記述方法でフラッシュプレーヤー なしても、プレーヤーが出現することがわかり、撤回し、それを適応する ように思いなおしました。いつもは本家の平松サイトから、実験がてらに 実施するのですが、ボカロ215曲、MIDI(MP3)206曲、計421曲 いきなり適応するには大掛かりすぎるということで、今回は特別に 岡村孝子ファンサイトFOUR LEAF CLOVERから適応しようということで、 昨日の晩と今日を使って125曲を実装しました。 本当に、時代についていくことは大変で、大変な想いをしました。 なんとか、岡村サイトで運用が成功した為、順次平松サイトにも適応して いこうかなと思っています。flashかなり時間かけてやったのにな。 なんかもったいない気もするが、これが時代の流れというところでしょうか。 でも、やはりいいこともある。flashではスマートフォンでプレーヤーを 動かすことはできないのだが、今回の記述はスマートフォンにも対応している。 今、どうしても、ネットを見るのはスマートフォンが主流でパソコンを 使ってみるのは、仕事をやっている人の空見、ちらみか、よく自宅でもパソコン いじっている方。だから、今回の事件は、いい意味でとらえれば、時代に沿った 改変かなと思っています。 でも、大手もびびったと思う、今回の事件。RAJIKOでもflashをたくさん使って いたようで、トップページに大きく注意書きがだされるほどの事態に。 ラジオが流れないという不具合におおわらわだったはず。 今の段階では、edgeでは、パズルの欠片マーク押せば、すぐ使えるようになる みたいですが、大手もflashを使わない記述を迫られるのは必須です。 ということで、さて、平松さん、BONの雑記44回目はCheer up MORNING にも送る予定ですが、オフィシャル、また変えないといけませんよ。 あれflashですよね。いろいろと。そうでなかったらいいのですが、一度 エラーが出たので。flash使っていたらリニューアルしなきゃですねー


BON

第43回 データ保管とデータリカバリーと私

私は保険用として周期的にBON CRESCENT及び BONのファンサイト群としてのデータバックアップ をUSBにいつも3本データを入れ替え保管している。 今、サイトとしてWEB上に出ているファイルは約 12000ファイル5.3Gほど。そして、YOUTUBE用ファイルなど WEBサイトではないが、サイト保管用データが500ファイル ほど2Gほどある。合計7GほどあるファイルをUSBメモリ に入れている。趣味とはいえ、結構時間とお金を費やした 成果物なので、大事に保管している。 まあ、ほとんど、あってはならないが、サーバがダウンして ファイルが消滅してしまったとき用の保険としてもっている。 しかし、それでもエラーは起こる。 MIDIデータが20ファイルほど欠落していることに気が付いたのだ MIDIデータは現在となってはほどんど、使われることがない。 MIDIデータの入ったフラッシュファイルなどは現在も活用 されてはいるが。なにが云いたいかというと、作成データがない。 加工されたデータは存在するが。 何に困るかというと、最近、MIDIデータを結合して、YOUTUBEにて NONSTOP MIDIを作成した。 加工するのに必要なMIDIデータがないのだ。早い話が。 ないために、その欠落したMIDIデータは加工できなかったのだ。 もともとの作成ファイルがないと、mp3やswfやmp4などに加工できない。 そうすると今は困らないが、将来困る可能性が出てくる。 サイトは17年もやっているといろいろ変化が起こる。 WEBの世界は日々いろいろ変化している。MIDI的に一番大きかったのは MIDI(作成ファイル)そのもののストリーミング再生ができなくなったこと である。なので、加工して使っている。でも加工も加工元がないとね。 ガールフレンドという曲があるが、MIDIデータ元の主旋律がスコーンと ぬけていたり、最近使ったMIDIがなかったり、そもそもなんで、VOCALOID とMIDI(MP3)の曲数が9も違うのとか。 と、いうことで、ここ二カ月ぐらいはMIDIデータのリカバリを行いたいと 想います。まあ、ゆっくりと。 でもまあ、こうやって心残りがあると、更新意欲も出てくるので、常に 未完成状態であるということは必要不可欠ですね。


BON

第42回 サイト愛がとまらない

皆様、お世話になっております。BON(小畑秀敦)です。サイト愛がとまらない。 なんか、似たような曲名あったような。まあいいか。 前回、どこかでお話させていただいたとおり、このサイトはメインでなくサブになった とお話させていただきました。サブになったにもかかわらず、メインより更新している。 これは、このサイトが歴17年になるからか、メインがつまっているか。 実際のところ、自分のサイトは、かせがなきゃがどうしても頭ついてまわるので、 つまるのと、やはり自分に広告入れるのはなんか抵抗感がある。 それと、多分、サイト愛だろうなあ、ここの。 なんだかんだ自分の中でクリエイティブをお金にすることにすんなりはいっていかない。 ここは自由にやっていい。まったくもって趣味の領域でいられることが一番、居心地が いいのかもしれない。あまいといえばあまいのかもしれないが、趣味はあったっていい。 と思っている。 それと、ここは17年の積み重ねがあるので、コンテンツに急ぐ必要がない。 気がむいたときに更新できるという、心地よさがある。 そして読んでくれるお客様もいる。ありがたいことだ。 自分は現地派ではない。遠征派ではない。そこにいくお金と時間があまりとれないのだ。 実はこれ、平松さんに提案なのだが、神戸震災20年以上経過した。 自分的には、震災を思い出す会を、確かに117付近神戸でやっていいと思っているが、 別の場所でもやってみるのもいいのではないかと思っている。 震災、神戸と東京では温度差が半端ない。1999年3月7日東京でやった震災イベントを 各地でやってみてはいかがだろうか。各地とはいっても、とりあえずでは、人の多い 関東地区、もっと言えば東京地区になってしまうが。 話もといが、東京ならば、私もいきやすいし、もうほどんど忘れてしまってる東京のひとたちの 震災の大事なことを伝えていくのもいいのではないか。 話が飛んでしまったか。私は現地派ではない。(過去150回以上イベントにはいっているが 最近の傾向として)。私がやれることをここでやる。私は広報系だ。 そして、BONというバカはまだやっているのか。と検索したら出てくる存在でありたい。


BON

第41回 レスポンシブデザイン対応

皆様、お世話になっております。BONでございます。 BON CRESCENTはプチリニューアルでございます^^ とはいっても間が抜けてないかいとお思いの方、思い切りシンプル にいたしました。 シンプルというよりかは、どこが変わったの?とお思いの方。 これレスポンシブデザインへの移行でございまして、 メインメニューの7ファイルだけの更新です。 これどういうことかというと、まあ、このサイトも古いサイトでして、 本当はもっとしっかりとしたデザインで作るべきなんでしょうけど、 なんせ、BON CRESCENTだけで5000ファイル 以上ありまして(グループでは11000以上)メンテするのに ものすごい時間がかかりそうなんで、サイトデザインを変えられずにいます。 それでも、少し、手を加えたというわけです。 今はほとんど、WEBもスマホで、という方もほとんど。 ということで、スマホ対応のメニューが表示される仕様に変更しました。 まあ、スマホでこのページを開いた場合は、メニューが三本線で 表示されて、押すとメニューがスライドで出てくるという仕様です。 あとは、スマホで見やすいように表示させるプログラムを実装しました。 といっても7ファイルだけですが。まあ、遅すぎるスマホ対策です。 ということで、スマホでもこのサイトを宜しくお願いいたします


BON

第40回 40万アクセスを迎えて

皆様、お久しぶりでございます。BONこと小畑です。 おかげ様で、このサイトも約16年9か月に なろうとしているところで40万アクセス突破 いたしました。ありがとうございます。 とはいっても、本当はもう意味ない数字。 昔は、アクセス、アクセスと騒いで、いろんな コンテンツを更新していた。2006年からは、 自己満足の為に、広告をやりはじめて10年 コンテンツは身にはなったが、よくまあ、こんな ことに200万つぎ込んだなと思える。^^; 今は検索順位も下がり、ほとんど、新規の方が ここをみつけることはほとんどできない状況ですが、 ひそひそ避暑地として存在していきたいと思います。 更新もほとんど、最近自分の力ではないし、ちょっと 停滞するかもしれませんが宜しくお願いいたします。 どちらかというと、小畑サイトを最近やりはじめて いるので、めっきりここは更新薄になっていくかも しれませんが、やった来歴は遺したいのでこれからも 宜しくです。


BON

第39回 遠く遠く

どこかで聴いたようなタイトルだが、最近のテーマである。 今まで、さんざん、いろんな人にあなたはホームページ、つまり平松愛理の ファンページに関しては、距離が近すぎるという警告や意見をいただいていた。 近すぎる分、頑張ってしまい、あとでダメージが来てしまうんじゃないかと いう意見。これは平松ファンではない旧友からも(元ホームページ仲間) からも言われていた。近いと近いだけ痛い間合いになるというもの。 しかし、どちらかというと、無視ではないが、突っ走っていた。 やりたいこともやるべきことも盛りだくさんだったから。 しかし、今はかなり遠い。遠く見ることにした。 理由は、一度、やりたいこととやるべきことを一度ある程度満たしたという点。 私設ファンサイトがやれることはすべてやった認識でいるので、 そして、一番原動力のいる平松MIDIが209曲でほぼ、現在最大値にいる という観点からいっても、一度やりきった感がある。 そう、自分のなかで満足しちゃっている自分がいるのである。 今、このページに対してハングリーさがない。 多分、平松の曲がまだ100曲やってないとなると、満足していないんだろうが。 今は遠く見ている。一度、遠いところから見ている。 もうこのサイトは里子に出したものだ。だから、気楽である。 今年はじめに、英語をやるといったが、ハングリーさがないので、 とてもゆっくりになることを許してほしい。とってもゆっくり。 今時点は、重点は今このサイトにはない。利用者には申し訳ないが。 確かに大事なサイトではあるが、このサイトは今、ハワイいって海眺めてる 状態だ。だから、遠く遠くなのである。 まあそんなわけのBON CRESCENTですが、過去にいろんなことやってきたので いろいろ遊んでください


BON

第38回 年始のご挨拶

ここをご覧の皆様、明けましておめでとうございます。 (個人的には年始の挨拶は控えさせていただきますが・・) 今年も宜しくお願いいたします。 2016年は絞り出すように、更新してまいりました。 今年はマイペースでいきたいと考えております。 うちのHPは組織的にいうと、総務部、データ部、音楽部 コミュニニケーション部、おもてなし部、外交部、 そして近年開設された外国語部があるのですが、 総務部から、外国部が弱いとのご指摘を受けまして、 (変でしょ?この考え方) 外国部のアクセスも広告やってなくても多い。 (旅の影響を受け) ということもありまして、2017年は外国語部を主軸に やっていきたいと思っております。 (勿論、自然に発生する、日本語コンテンツもやります) やっぱり経営自由な非営利個人ファンサイトなので、 自由に動かしていきたいと思っております。 今年も宜しくお願いいたします。 2017.1.1


BON

第37回 年末のご挨拶

皆様、お世話になっております。今年も残りわずかとなりました。 年末のご挨拶です。2016年は激動の年でありました。私個人としても。 サイトでいえば、迷の年でもありました。16周年を機に更新を 辞める宣言をしてみたり、いつのまにかなんとなく再開していたり。 長く続けるって本当にいろいろあるんだなと実感いたしました。 個人のHPもほとんど、なくなりファンサイト自体も少なくなりました。 私は2000年にホームページをはじめましたが、プロバイダ料を払って いれば、ホームページは無料というNIFTYの@homepageを当初使いはじめました。 が、その当初使っていた@homepageも2016年11月10日をもってなくなって しまいました。無料で提供するホームページサービスもだんだん なくなっていっている状態です。 おそらく、これからはプロバイダ料だけの無料ホームページ作成は さらに先細りになっていくでしょう。 これからは遺していく。その為の努力をする。 今、平松さんはラジオレギュラー1本、イベントちらほらで、月に5本以上の イベントがあるわけではありません。なので、今までさんざん、更新材料が ないないといいながら更新していったわけですが、本当に更新作業も先細りに なっていくでしょう。それでもいいんです。歴史を遺すためにやっているのだから。 今、ファンサイトがあるところは実は10年以上やっている老舗ばかり。 新しいファンサイトは、よほど、ファンが集まるネームバリューないと やれないでしょう。特に、仕事でなく、個人が趣味でやるファンサイトは。 2017年どんな年になるんでしょうか。 皆様、よいお年をお迎えください。 これからもここを宜しくお願いいたします。


BON

第36回 BONは巨漢につき

BONは休業中である。休業といっておきながら更新しているではないかという突っ込み。 私がいう休業というのは、主にお金のかかる更新(発掘ボカロなど)と現場派(イベント参加) においての休業である。発掘ボカロにおいては現在207曲でほぼ。1曲残しているが、 (業者も歌詞読み取りを諦めた曲が1曲)ほぼ、コンプリートしており、これにお金をかけない もの。でも、平松愛理にまつわる曲はほぼ網羅できた。という達成感はある。自己満であるが。 あと、現場派。現場にいって応援するのもファンの行動だが、これには、交通費、チケット代、 加えることの時間を必要とする。これをしばらく休業する。イベントのあと、何人か、 イベント記録を見に来ているんだろうなーというアクセスを見かけるが申し訳ない。 ここにきてもイベントレポートは過去のしかない。しばらく自分はいかないつもりなので、 基本、自分からの発信はない。そもそも・・イベントレポート、今、必要か?という想いも。 まあ、ファンの方でその方がそのイベントにいかなかった場合、どうだったのかなと思うことはある。 昔はそれが多かった。今は、ご本人や事務所がある程度、カバーしてくれるので、あまり必要ない かなと思うようになった。まあセットリストは今でもわからないが。 今は申し訳ない。自分がたまたまいったものだけレポートあげることにする。 自分が楽しむならばいいのだが、他の方にレポート書くために、いくことはしない方針。 申し訳ないが・・。私は休業中である。 とはいってもお金かからないで、更新できるものが、いくつかある。一応のラジオの概要。 あと、データの分析や、創作あたり。 唯一、旅に少しお金を使っている。とはいえ、一時期に比べかなり投資額は減った。 全部、あわして、平松関係の月出費は5000円程度に抑えたい。今までは3万から5万使っていたので。 ファンをやめる気はない。イベントに来なければ、辞めたのか・・。そうでもないと思う。 まあこのサイト辞めたら、BONは多分卒業になるだろうが。広報系のファンは、今は これでいいのだ。 ちょっと平松系から離れてしまうが、今は小畑サイト(自分サイト)に時間を費やすようになった。 (まだちょっとだけど。仕事勉強があるので) 今は時間とお金のかからない更新のみになりますが、宜しくお願いします。 巨漢ですが、今ダイエットを考え中。


BON

第35回 初代MEIKOの妙

いろいろと考えていた。自分のコンテンツ作ろう、と思ってる矢先。 そうだ、MEIKOもうそろそろ買いなおそうかな、と思い(VISTAに入っているので制作が面倒) 検索したところ、初代MEIKOはなんか見当たらない。 実は休業したことで、気づいたことがあった。そうMEIKOが初代のままである。 初代のままボカロは203曲になった。7月に2曲やった。初代MEIKOである。 実はこれは本当は珍しい。もう3代目のMEIKOが出ている時代。 初代の声のまま、平松ボカロを発表しているのだから、ボカロPにしたら異常に見えるかもしれない。 3代目のMEIKOを聴いてみた。なんか、やっぱりアニメチックになっている感じが否めない。 私はボカロが好きなわけではない。本物の曲を流したくないだけだ。 私は少女アニメグラフィックがあまり好きじゃない。本物のイメージを壊すからである。 そういう意味で、初代MEIKOを使い続けているが。 だから、最近のボカロに慣れている人は、平松愛理 ボカロ 旅を聴くと違和感が あるかもしれない。ただ、外人さまにはそれが受けたかおしれない。 思った。これはこれで希少価値のあるものなんだと。 なんか、3代目で平松ボカロをやる気にならない。 というか、金もかかるので、気持ちの切り替えとして、休業宣言したのであるが。 まあBONはそうでもしないと、家庭崩壊するまで、こういうことにお金かけるので、 今のところは、お金かからない更新しようかな


BON

第34回 バリスタと夏の過ごし方

6月30日にバリスタのトナー(粉)が届く。 あちゃーと思った。何故なら最近飲んでいなかったからである。 バリスタのちょっとした弱点は、コールドができないこと。 そこで、7月に入った時に、ちょっと冒険してみた。 下にサンクスがある。天然水氷カップが1個119円で 売っていた。ちょっと実験をしてみた。 これで、この中にバリスタ入れてみたらどうだろうって。 ん?コップが大きすぎて、受け皿が邪魔して入らないぞ。 とってしまえ。えーい。 そして恐る恐る、エスプレッソをおしてみた。 普通の入れてこぼれるのイヤだから。 そしたら、魔法がおきた。2回、エスプレッソを押すと かなり氷が解け、カップが300mlぐらいに満杯に いい感じでとまる。しかもエスプレッソ2回分は多分、 元は180mlぐらいしかないはず。 だからいい感じなのよ。エスプレッソなのにそうじゃない。 天然氷とけて、普通のアイス並に。しかも冷たい。 そしてそして、結構すぐ飲めば、残った氷でもう一回分 エスプレッソ。3回やるとほとんど、氷はなくなる。 でも冷たい。いいぞー。ちょっと割高だが、アイス飲めるぞ。 さすが、平松さんが推すネスレだけある。 そして、こういうことを1カ月近くやっていたら、2本消費した。 秋のトナーがくる頃には、余分な在庫がない予定。 これぞ、夏のバリスタの飲み方。


BON

第33回 ある方の密会

あ、もしもし、今、4時20分ですけど、何時くらいに 配達してくれます?・・え?そうそう、店舗さんは 4時ぴったりに、お届けするように配送業者に お願いしておきました、とおっしゃっていたので。 え?聞いてない。どちらでもいいけど、もうすぐ その配達されるものを持って出かけなきゃいけないんですよ。 住所?・・そうそう、その団地の。あ、お願いできますか? 宜しくお願いします。BONは受話器を置く。 声がする。「間に合うの?」 BONは返す。「5分で来てくれるって」 声「じゃあ、間に合うね。よかったね」 BONはYシャツを着こんで、スーツズボンをはく。 そして、サイン入りの愛理さんのCDを2枚鞄に入れる。 声「夜はBONさんのは作らん て大丈夫?」 BON「あ、たぶん夜はいらないだろう。」 声「靴下はいいの?」 BON「今日は土曜日だから、本当はラフでいいんだけど 一応ね。でも靴下はいいや、渡してすぐ帰るから、職場は」 声「靴も、ラフでいいの?」 BON「まあ休日はくやつでいいや。土曜日ほとんどいないみたいだし」 ベルがなる。 BON「おっ、思ったよりすぐきたな。はーい。今でます」 BONは鞄をもって、靴を履き、玄関あける。 BON「じゃあ、いってくるよ」 声「いってらっしゃい」 BONは配達業者から箱を受け取るとそのまま廊下を走る。 エレベータで箱を開封し、平松DVD&CDを取り出し、開封し 鞄に入れる。段ボールは1Fの段ボールおきに置いた。 携帯は5時5分になっていた 駅の改札を通り 、ホームに向かう。ちょうど、電車が入ってきた。 ドアが開き、BONは乗り込む。しまって電車が動き出すとメールを打つ。 今、葛西臨海公園駅に乗りました。18:30近くに到着します。 送信して、一息ついたころだった。電話が鳴る。 Dさんからだった。「俺、今日は車で来ているから、帰り臨海公園通るよ 葛西臨海公園でいいよ」 BON「え?もうすぐ、新木場なんですけど。あ、わかりました、引き返します」 Dさん「ああ、ごめんねええ、悪いねえ」 BONは新木場で降りると、停車していた曽我行の電車に飛び乗った。」 ・・・なんだ、急ぐことなかったな。まあいいか。 葛西臨海公園駅の改札で、駅員に話しかける。 BON「すみません。待ち合わせ場所変わってしまって、すみません」 駅員「いいですよ。じゃあ、これで、でてください」 駅員はカードをかざすと、BONにカード渡す。 BONはおもむろに、駅前のマックに向かう。 マックで、クオータパウンダーチーズを頼む。400円、まあ夕食はこれでいい。 交通費1160円が浮いたので、まあこれでよしとする。 定時が1845そこから、車でこちらに向かっても、1930過ぎになる。 一度家に帰るか迷ったが、ぼーとする時間も悪くないと思い そのまま待つことにする。待っているというよりかはぼーとしている。 ことの発端は、BONは2か月いた職場を離れることとなったことだ。 なのでDさんにはお世話になったので、メールでお世話になりました 私、こんなんサイトやってます。よかった ら見てください。 と送った。Dさんがそれを読んだとたん、ちょっとこっちに来てといわれ、 人のいないとこにつれていかれると、サインとかもってる? もってるよ。-ほんとに?お金払うからもってきて。と まあそんなことの流れだ。いつお会いできるかわからないので、 Dさん出番、BONが非番の土曜日にしたわけだ。まあDVDが届く最短でだ。 Dさんがこのマックに入ってきたのは、1945ぐらいだったか。 よーよー悪いねえ。え?ずっと待ってたの?一度帰ったかと思った。 BONはおもむろに、サイン入りCD2枚と今回のDVDを取り出す。 いいの か?お金を渡されたが、その金は花と太陽のPVの販促活動に 利用するといった。 サインもったいなくない?と思ったあなた、BONはサインは30枚は もっている。サインをもらってファンになっていただけるのであれば BONは十分嬉しいのである しかしBONという人はもろ刃の剣でもある。おしげもなくサインとDVD を渡せるというのが、おもしろくなかったのかもしれない。 Dさんは足早に、送ってくよという。あまり平松関連の話を聞いてこようとはしない 確かに、平松愛理はDさんにとっては51歳にとっては有名すぎるアーティストである たぶん、BONがちょっとかじっている程度じゃないなと悟ったのだろう。 しかし、決してBONは偉ぶるつもりはない。本当に広報系ファンなんだろう。 一人のひとにDVDを買ってもらえた。それがBONには嬉しかった。 357と環七を車で飛ばす 自宅前でひとこと、次のとこでも頑張って。そう言い残してDさんは去っていった。


BON

第32回 共通した友のために

共通した友のために。今回、熊本で大地震がおきた。共通した友が震度7の地域での 被災だ。阪神淡路大震災を風化させない為の神戸ミーティング。 実は風化なんかしてない。特に3.11以降は。3.11、これも個人的な友人なので 記載は最小限にとどめるが、福島で被災されていた共通の友がいる。今でも重い被災者だ。 熊本でもそうだ、14年のお付き合いの共通の友が重い被災にあっている。 阪神淡路大震災を想って117を想って、来ていた友が、共通の友が・・ なんて酷なことだろう。 お二方とも、今、このサイトを見れるような状況下でも精神でもないが、 心より、このサイトを通じて応援しています。 いつか、ここを訪れてまた、かえってきたよと言えるようにここは残しておきたい。 そして、お二方には、私の応援する、平松愛理 旅 をそっと届けたいと思います。


BON

第31回 新しい分野を踏み入れて

4月になりました。基本的に更新はまめじゃなくなりますが、 せっかく、仕事で開発という分野に足を踏み入れるため ファンサイトでもなにかしたいなと思っています。 最終的な目標は、ファンサイトアプリを作ることかな。 まだ漠然とイメージしているものしかありません。 実現可能かどうかもわかりません。しかしながら、このサイトは 私とともに育っているので、このサイトを通じて 自分のスキルアップをしていきたいと考えているのは事実です。 ここで、HPの基礎からなにから覚えてきたので、IT業界に入れたのも このサイトがあったから。そしてサイトに関するあえこれ、 MIDI・ボカロ・演奏用プレーヤーFLASH・脚本に加えることの 技術的ツールの取得を 得たいと思います。 いろいろ書いてて、まあふらついて方向転換ばかりしていますが、 今の時点ではこんな風にとらえています。 管理人とは・管理できてこそ管理人だと思っています。 掲示板で会話しているだけだったり、するのは私は違うと思っています。 あいてはどのような端末でどう閲覧するのか、いつも考えています。 また時代にFITしていく技術の取り入れも管理人の仕事だと思っています。 これからは、コンテンツ成果物を意識していこうと思っています。 ファンサイトはファンサイトではあるんですけどね


BON

第30回 ボカロ200曲を迎えて

こんばんは。小畑秀敦です。まず、このサイトでの目標、平松ボカロ200曲 を達成いたしました。まあ、先月、到達していたのだけれども。3・6を迎えて ひと段落ついたというところでのご報告。それと、3・6に付随する情報も 落ち着いてきたところで、私としましては、やっとファンとして中学生卒業 というところでしょうか。静を宣言した割には、更新しているじゃないかと 突っ込みの方もあろうかと思いますが、事情がありマイペースで更新しています。 何よりも、春には、ライブDVDが発売になるので、わくわくしているところです。 4月以降、仕事の種類ががらりとかわるので、これからは本当に、更新速度が 落ちてまいります。(まあ、DVD+CDのCDに未発表曲たんまりあったら別ですが^^;) WIPEOUTから9曲、ボカロ化、MIDI化できました。多分、歴史的には嬉しいことで ご本人が20歳ぐらいの頃の音源、疑似音化できたのは、光栄でございます。 ご本人は恥ずかしくて仕方がないのでしょうけど。まだ、4~5曲残っていますが、 歌詞が聴きとりづらく、かつ今、それを生み出すだけの念がありません。 なので、これが(未完成のままに)しておくという意味。念の波がまたくるかもしれない。 どちらかというと、3月6日にやった新曲、きっと届けの方が念があるので、 いや、本当に、嵐に提供できたらいいなあ。と思っているのでそれはやる可能性はあります。 どちらにしても、これから平松さんがどういう展開をみせるのか。それに注目しています。 私も一度、地下にもぐって、まずは父としての生活の確保を頑張ってまいります。 どちらかというと、自分の心を埋めるために、サイト更新していることがあるので、異常に 更新してたらそれは何か、満たされていないと思ってください。ははは。 雑記も30回ですね。ここは何を書くところだろう。雑記だからなんでもいいんだろうな。 でも自分のサイトに対する、意思・姿勢を示すページなんだと思います。


BON

第29回 全グループ改装を終えて

こんばんは、小畑秀敦(BON)です。1月はほどんど、ファンサイトをしていた 全部のサイトをEDGE対応、クローム対応にした。実はこの段階で今の段階で ファンサイトの気持ちの隙間が埋められた感じがする。 何度も、何度もファンサイトは未完成でとなげかけている。しかし、現時点で 思いつくコンテンツはWIPEOUTのいくつかの音源のみとなった。 ある程度、理想形にやっと近づいてきた今日この頃である。 あとは念に訊くしかない。取り敢えずは、更新コンテンツは2月以降減ってきます。 念がたまに広告をやらせるみたいだが目をつむってやってください。 それも私には目指さなければならない道があります。その時間を今後割くことに なるでしょう。ファンサイトは文化。今後はこのサイトをこの先20年は残したい。 そういうことを考えるようになってきました。寒い日が続きますが、春がやってきます。 もし、こんなコンテンツやってほしいという声があれば御聞きします。


BON

第28回 ファンサイト検索15位

明けましておめでとうございます。2016年も宜しくお願いいたします。 さて、ご報告がございます。まず2015年までに終わらしたかったこと、 それは、平松サイトのMIDI部、外国部に対するMIDI部のWIN10edgeにも対応する。 ということと、スマホの提供曲のYOUTUBE化でした。 これで、平松楽曲や関連のある楽曲をスマホでも聴こうとすれば聴ける状況下にしたということ 本物を垂れ流すのは簡単だが、敢えてそれをやらず、あくまで興味をもってもらう為のものだ。 ただ、やはりアニメ声は好きになれないので、やはりミクの前の形のMEIKOにこだわる。 そしてびっくり報告である。解析でファンサイトでうちに入ってきた方がいらっしゃったので ためしにYahoo経由で(つまりGoogle検索で)「ファンサイト」を検索してみた。 ここは平松愛理ファンサイトである。平松愛理で検索するとだいたい8位から11位ぐらい うろうろしているくらいなので、たいしたことないと思っていたが、なんとファンサイトで15位 個人ベースでは4位に躍り出たんです。 これはびっくりしました。個人ベースのTOP3を申し上げましょう。さしこむ。が個人1位、 HKTの総支配人である。やはりAKBファンサイト関連が1位、これは納得できる。 2位が錦織圭ファンサイト。これも日本で知らない人いない、世界ランク4位まであがったことの あるテニスプレーヤーのファンサイト。これも納得できる。 3位、これもなっとくできる嵐のファンサイトエンジン集。誰もが納得せざるをえない影響のもった ワードである。しかしなんであろう。その下にである、平松愛理ファンサイトが出ているのだ。 まて、おかしいだろう。確かに平松のファンであるから、ひいきめにみたとしてもだ。 4位に平松愛理ファンサイトがくるのは快挙か、もしくは暴挙である。2016年1月2日の順位だ。 4位とは光栄である。これはひとえに皆様のおかげです。ありがとうございます。 さて、2016年の平松愛理ファンサイトの目標はまず、ボカロ200曲。これを実現したい。 あと、ちょっとその前にやらなければならないことがある。私はなぜか、11のサイトを持っている。 それをedge対応にしなければならないということ。結構な量である。妻がそれはやるべきだというので、 (妻は私の趣味は将来も力になると応援してくれている)、まずそれを対応する。だから、ちょっと、 ここは更新回数が減るかもしれません、対応が終了するまで。セカンドサイトの岡村孝子さんファンサイト は対応済です。なので自分のサイトとルーシーのサイトはMIDIがない為、7サイトいじくります。


BON

第27回 私がコンテンツにしないもの

私は平松サイトに関して、いろいろと更新してきたが、敢えて作らないコンテンツがある。 1、病気に関して。 2、平松さんの家族について 3、オフィシャル独自のコンテンツ サイト管理人をやっていると解析というものが見れるのだが、見れなくても、ヤフーで 平松愛理を検索すると、必ずといっていいほど、病気で検索する人が多い。 確かに、平松さんは大病をした。だが、病気は平松さんのライフワークではない。 ライフワークはシンガーソングライターとしての活動である。 だから、敢えてここでは病気のことを、最小限(とはいってもラジオ字おこしで語ってる場合あるが) の情報にとどめることにしている。だからうちにきてもあまりそんなに情報ないよということ。 敢えて言うなら、平松さんは本を2冊だしている。ゲキツー!!と部屋とYシャツと「私の真実」 そこでみたい方は買って読んでください。買ったほうが、平松さんも喜ぶだろう。 2つ目、これもよく検索される。もし、身内も芸能人で売り出すなら、それもよかろう。 しかしながらそうではない。ここは触れていけないゾーンである。応援しているからこそ 立ち入らないことをわきまえるべきと考える。 3つ目、なんで?とお思いの方もいるだろうが、オフィシャルも独自のコンテンツもっている方がいい そのほうが、オフィシャルのオリジナルコンテンツである。マネすると存在価値が問われる。 オフィシャルサイトでは、このコンテンツ、オフィシャルブログはこのコンテンツ、 そして私設ファンサイトはそれぞれ別のコンテンツを持つほうがいい。どれもみてくれるから。 なので、敢えてふれていないコンテンツがある。オフィシャルがやるコンテンツだからいいのだ。 ファンサイトはオフィシャルが敢えてやらない、できない部分をやっている。やらせて いただいているのだ。


BON

第26回 WINDOWS10にしてみて

今月、WINDOWS10にアップグレードしてみました。そのご報告です アプリが初期化しないのでその点はよかった。なにが大変かって入れなおすこと しかもプロダクトキーを紛失してしまっていると、もう使えなくなるからね。 私の場合はMIDIソフトが対応していないなんかで8を買ったあとでも、VISTA を使ってMIDIを作成しているんで。ちょっと横道にそれましたが、HPやっていると 閲覧環境が気になるものでね。 windows10にして一番困ったことは、IEがなくなっていること。IEの代わりにEDGE というものが後継として存在している。ここで私にとって一番つらいことは、 EDGEでは従来のMIDIのストリーミング再生ができなくなっていること。 だからYOUTUBEとFLASHを使った再生はできても、2003年から始めた、 HPでのストリーミング再生記述が無効になるということ、これは痛い。 FLASH技術を教えてくださった、MIDIの大師匠に感謝である。 もう、時代的にHPで音楽聴かないから、切り捨てられたということになる。 我々はOSにこちらが対応するようについていかねばならない。 20年前の文字が文字化けしているのもそうである。歴史を遺して管理することは 以外にも、工夫がいるのだ


BON

第25回 コンプリートすること

今までファンサイトは未完成で、未完成で。といってきた。その気持ちは変わってない。 だけど、現時点で限りなく完成形に狙っていってもいいんではないかと思うようになった。 本人はまだばりばりがんばっている。活動している限り、ファンサイトは進化していかなければならない。 だから活動しているイコール未完成なのである。終止符を打ってもやることは残っている。 今回、コンプリートさせたいのはMIDI/ボカロ部門である。187曲(9・27現在) あと3曲、である。さっさとやっちまいなよ、とあるかたに言われましたが、 こちらの小畑自身の問題もあり、滞っております。 そして、気になる音源ももう手に入れておりますので、はじめれば早いかと思います。 音源も、もう提供曲のみなのですが、(やってみたい別の曲もあるが) ビンテージになっていて、高い音源、一万を超える音源もありました。 というわけでMIDIをコンプリート目指します^^ 提供曲あまり興味のない人もいるなかでなんでも聴けるを目指します


BON

第24回 皆さんはトップページから入ってますか

ちょっと前に、どのページみてますか?というコンテンツを作った。 友達につっこまれる。数があわないじゃない。ねつ造してるでしょ。 いやいや、全然違うのである。 普通に考えたらそのページまでいくのには通路という階層がある。 そこのかずよりその1つ上の通路より数が多いのである。 ちょっとまって、皆さんトップからきてないよ。 検索を平松愛理、叉は平松愛理 BONとうちこんだら、確かに トップが表示される。けど、違う検索をしたら、例えば 平松愛理 復活と うてはダイレクトにページにいくのである。 ブックマークもある。しかしブックマークをトップページに設定している ユーザー様は少ない。じゃあどこブックマークしてるの?という興味から やりはじめた。掲示板ダイレクト、その前の入り口、平松どこでもドアの平松リンク 更新記録のページ、ETC.トップページなど飾りである。 だからトップページアクセスなどあてにならない。 え?最近良かっただろ?それは広告してたから、そのページに飛ぶように してたから。よく利用してくださってるユーザ様はかしこい。 自分のブックマーク決めてる。 たとえば、更新記録が上位にくる率は高いが、ほどんど更新記録から入って 更新記録で退出している。新しい情報あるかチェックしているのだ。 なきゃ、そのまま退出。それでも嬉しい限りである。 ユーザーがいる限り、私は静ではあるがそのままにはしない。 皆様、ありがとう。


BON

第23回  MIDIサイトはいずこへ

実はYahoo!登録サイトで「ファンサイト MIDI」を検索すると3件しか出てこない。 それも中身を見てみると、MIDIをやっているサイトはうちだけになってしまった。 もう、サイトではMIDIはやらない。これが根付いてしまったようだ。 理由もわかりきった、ことである。YOUTUBEに本物が上がっているからである。 今まではお金払ってやってきた。ところが、やりようによってはお金が手に入る ものだからたまったものではない。 「MIDI」でカテゴリーはまだ100以上ある。するとどうだろう。確かにJASRACの マークはついているが古いものばかり。つまり未納も多いということだ。 ここだけじゃないか?毎年ばかみたいに払っているの。 私はそれでも時代に逆行する。このサイトだけは守る。家族の次に。 皆さんは、YOUTUBEで本物見られてラッキーと思っていることであろう。 私は違う。権利者でないものの本物のUPはいらだちでしかない。 本物あげてしまっては、それで満足されてしまう、だろうが。 だから、私は評価が低かろうがだんだろうが、ボカロを聴いていただく。 話が違うが、カバーならばボカロと同じ位置であるので、まだよしとする。 カバーで小田和正の「たしかなこと」を聴いてみる。 プロ並みにうまい。だけど、低評価が多い。本物でないから? 本物をあげていいのは権利者だけ。そうでないのは早く削除してほしい。 もしくはカバーにしてほしい。これはもう本物が上がってて当然が 根付いてしまったから無駄なのか?


BON

第22回  ネタ探しの旅

いつもネタを探している。ユーザにとって有益なコンテンツはないか。 他の方と違うのは、現状に満足しないというところ。 これを仕事に活かせればいいのだが、そんなわけにもいかない。 現時点で平松ボカロは185曲。実はあと5曲でボカロネタが尽きる。 尽きるというのは、本流の平松曲、平松のカバー曲(日本)、平松の提供曲 そして平松ネスレ外国カバー。これが一旦終わる。ボカロが190で成長が止まる。 歌詞のみの提供曲を除くと、あと5である。 残るはフレーズ分析となるわけだが、1つのネタでひっぱるのはあきる。 というか、フレーズ分析は非常に面倒な作業でどうもやる気にならない。 有効なネタを探して、いろんなファンサイトを見て回るが、今残っている 個人のファンサイトはだいたいみてきた。というかどんどん減っている現状で あるから、見たことのあるサイトを見ても新しいコンテンツや、真似たいコンテンツは 見当たらないのだ。ならば平松シナリオか?となるわけだが、今、平松でない題材の脚本を 4本創っていて、これもどちらかというと飽き気味である。 というか、そこまでこだわって何になる?とお思いの方がほとんどだろう。 そこまでやっきになってネタ探すこともないだろう。皆見ていないのだし。 だが、習慣というものは恐ろしいものだ。やってないと気持ち悪いのである。 まあ15年近くこういうことをやってきたのだから、変わる気持ちがなければ そのまま続く。15周年までにはボカロを190にしたい。 というのが、ウインドウズ10にするじゃない?!動作環境が心配なのよ。 だから今もMIDI、ボカロはVISTAを使っているけど、まあ清算したいところだ。 だが、そのあとが今のところ見当たらない。そろそろ更新小休止がくるのか。 もうお客さんがいない博物館化しているのかもしれない。 平松文化遺産を目指している今日この頃である。


BON

21回 無知なファン

私はファンとして無知なファンである。ここまでやっていて、なにおう?と おっしゃるかもしれないが、実際無知のファンである。 私はこのホームページにあることしかしらない。もっと正確にいうと、 このホームページで更新することによってはじめて知っているのである。 ファンとしては90年頃からのファンであったが、いかになんとなくのファン であったかがわかるのである。実際、はじめた2000年当初では、本流のCDと 少しのラジオしか知らなかった。 1、ほとんどの提供曲をしらない。 2、グッズもあまりない。 3、初期の活動を知らない。 4、デビュー前もあまり知らない。 知らないことだらけである。通常のボカロ化が終わった頃から、少しづつ、 知っていくのである。オフィシャルHPには履歴は書いてある。 でも読んでいるようで、まったく知らない。 ただ、私がしていることは、私と同じ、なんとなくのファンを 全部、スタンダード化にしていきたいと考えて創っている。 本物は知らないが、疑似的に体感できるようにしておくのである。 ファンも私より詳しい方はごまんといる。この方たちに敬意を表したいが、 私はそこまで知らない方の溝を埋めたいと考えている。 そして残しておきたいのである。平松愛理の歴史として。 実際どんなものであったのか、知っておきたい、そして広めていきたいのである。 今、クラウドデータは劣化しない。このページも15年経とうとしているが 破損しているファイルは見当たらない。 だけど、劣化するものはある。それは歴史的な物体である。 今時点で、私が持っていないもので(2015/5/6) リリーの見たやさしい虹というさんまさんが描いたものがある。 90年の作品。25年経過している。この作品の音楽担当が平松さんなわけである。 大竹しのぶさんとさんまさんが描いた、この作品。現時点では6200円ぐらいで 中古で出回っている。しかし、VHSだ。VHSの再生は私のまわりにない。 しかもVHSは25年も経つと、ひどいものになると、かびている。 再生など不可能だ。だから、もし、これを購入するなら、すぐさま、DVDに変換する 作業が発生する。たぶん、その時点で万単位のお金の用意が必要である。 そこからのスタートである。必要ならば、mp3にもしなければならない。 そこから採譜である。しんどいようであればこれも業者に頼む必要もある。 まて、そこまでしてスタンダード化する意味はあるのか?自問自答しながら お金にならない、逆にお金を使っているHPである。 私は無知である。ようやくファンとして小学校卒業ぐらいである。 コレクションの共有化。私はこれをやっているつもりだが、読んでいる方に伝っているだろうか。


BON

第20回 幅をもって

さて、ここをみてくれているお客様。いつもありがとうございます。 訪れている方はどんな気持ちでこのサイトと接しているのだろう? それを調査するために、解析から、どのページを見てますか?を開設した。 上位しか記載していないが、さまざまなアクセス、(つまり、TOPページからこないアクセス) が存在する。だいたい、1か月5万から8万アクセスである。 いろんなユーザーがいる。最新情報を求めてくる方、から歴史的な15年前以上の資料を 読んでくれている方もいる。8月でこのサイトも15周年を迎える。 私が今、力を入れているのは歴史。比較的新しい情報はまあ本流がおさえてくれる。 (まあそれが仕事ですからね) ただ、歴史的資料となると、ぱらって読むには百科事典がある。 私はじっくり資料を作りたいのだ。今になって悔やむのは昔の資料が薄いのである、 特にインタネットがはじまる95年より前の情報。 このサイトは2000年に開始したから、ある意味仕方がないが、どこどこをみたいっていったときに どの時代もある程度網羅できるようにしたい。 だから昔の提供曲とかやっている。これを読んでいる方で、95年より前の情報をもっている方 情報を共有しませんか?貸してくださるだけでいいです。私がファイルにします。 幅をもって、このサイトにかかわりたいと思っています。ここは私設だけど、 変わらず残していける場所です。ご賛同してくださる方、そうだな、字おこしとかだな。 ありましたら連絡していただけるとありがたいです。宜しくお願いいたします。


BON

第19回 ネスレに感謝を

私は少額ではあるがネスレさんのLa La smileの動画を応援している 私が応援している理由は単に視聴回数だけではない。感謝の心で応援 している。その理由をお伝えしたい。 私は2008年ある、音楽会社に参画した。まあ資本は親会社もちで 実質はひとりでたちまわっていた。そこでいろんなインディーズアーティスト に出逢う。みんな夢があった。しかしながら1年足らずで夢半ばで 休眠状態の会社になってしまう。悔しかった。 休眠前の代表に云われたことを鮮明に覚えている お前はアーティストが力もつのは何のおかげだと思っている? ・・核になるコアファンを作っていかにして盛り上げるかと。 お前はアホか。といわれた。 お前はファンサイトとかやっているようだが、あくまでおまけ程度。 アーティストにとって重要なのはいかに大きなバックが長い間サポートして くれるかにかかってる。それがすべてだと。 確かにそうである。ネスレさんは、いいんじゃない?の頃から バックアップしてくれて、さらにはダバダを変える決定、La La smileの ビデオ作成、及び広報、そしてライブ開催バックアップと至れり尽くせり のサポートである。そして今年もアンバサダーパーティーの開催。 ファンは心配なくとも、平松さんに安定した音楽活動ができる。 ファンは安心して見守ることができるのである。世界のネスレである。 ここまでこれたのは、日頃の平松さんの努力を大手ネスレさんがみていて くれたことだろう。私の役目はもう終えた。必要ない。 私がファンサイト管理人だ。と叫んでみたところで、なにもできないし、 大きなことを成し遂げられるわけでもない。ファンなんてものは無力である。 ファンは雑草にすぎない。それを2008年学んだ。 大きな花の楽園の雑草。ファンはそれでいいと思う。 ではなんでファンサイト続けているのか。 応援することで気分が高揚するからである。趣味の自己満足である。 趣味にやる意味なんて必要ない。趣味だからやってる。 私の場合平松さんの上昇が自分の心の上昇に繋がっている。 言葉悪い言い方すると平松さんっを利用しているだけだ。 更新することで、自分の期日を守ることに繋がっているし、 更新することで、自分の技術の訓練所になっていることは確かだ 熱狂的なファンですね、といわれるが、実は違う。 ファンサイトのふりして好き勝手やってるだけだ。 だけど、平松さんが上昇するのは嬉しい。ファンの端くれにはなりたい。 だから、ネスレさんには感謝している。 これからもバックアップ宜しくお願いします。 平松さん、活き活きしてていい。 私はどうやら書くことが好きみたいなのでその修練をする。 サイトは続ける。趣味だから。 今は平松さんに成長したね、と云われることが夢だ。 非公開コンテンツが少しずつ増えていっている。ふふふ。


BON

第18回 WEB博物館館長 (2015/2/28)

第1回にWEB博物館という題名でこの雑記をはじめた。 博物館の館長やりたい。そう書いてある。実際本当の博物館館長になる夢をみた。 まあコーヒー屋みたいなものだ。今サポートしてくださっているネスレさんのコーヒーで。 まあお客入るかは別として・・夢だったので。 だからWEB博物館が一番いいのだろう。時代的に多くのデータを安く保管できるし、公開できる。 ここのWEB博物館をやるにはいろんなこと覚えてきた。 聞き取りの練習、レポートの書き方、HP技術(とはいってももうお金になるような技術じゃないが) MIDI、ボーカロイド、英語、脚本術。 最近は放送作家に近い技術を学んでいる。バトルトークはもともと、別に会話を録音した訳じゃない。 友達から感想を聞いたりして、または、7項目ぐらいを各3行ぐらい書いてくださったものを 会話調にして、1つの流れにしてしまう方式、たぶんこれがラジオ作家みたいなものだろう。 しかしだ、マルチクリエイターなどときどってみても所詮は自称。 ただの人である。1つも秀でていない。いや、極めていない。 せっかくWEB博物館館長をやらしていただいているのだから、何か極めないとと思った。 それもあまりお金はかけないで。 いろいろやりたいことはある。イラスト、ピアノ、作曲、WEBデザイン、だが 一番やってきたことは実は文章を書くことである。 それは18歳、23年前までさかのぼる。杏林大学の外国語学部だった私は パロケッティ先生(どこかで聴いたことある?)に授業でなんでもいいから英語で ジャーナルを書けと言ったことがはじまり。ジャーナル(日記のようなもの) 1週間に一回提出。みんな10行ぐらいしかかかない。 私は4ページから5ページは書いた。最初は褒められたが、そのうち、まだ読んでないからと 避けられるようになっていた。めずらしい生徒である。 そのパワーをもって、100ページ書くようになって、96年に英会話学校で脚本を学び、 98年に平松さんのTO BE YOUR STYLEに送ったのがはじまり。 作詞は脚本のいいたいところを詰めたようなものとし、書くようになった。 だから原点は脚本なんだと改めて気づく。 転職でごたごたになり2001年で一旦、脚本はやめる。がいつのまにか、この博物館で 18本公開するに至って改めて気づく。原点はそこじゃないかと。 2月末に、表参道にある、シナリオセンターというところにいってきた。 脚本を学んでいたが、途中でやめて、でも最近書くようになったと伝えた。 云われた。ここは1970年から開いているので96年ならここやってますよ。 当時は見つけられなかったんですか?と。 見つけられなかったから、今に至ったと。でも不思議なもんで、多分96年にシナリオセンターに 在籍してたら、この博物館はなかったかもしれない。 人生とは不思議なものである。今41歳、まだ遅くはない。 もう一度原点に戻ろうではないか。4年間の勉強にかかる費用は約18万円、 4年だったらば安いかもしれない。もう一度基礎から学んで、ここの館長職を鍛えたい。 ピアノは先送りになりそうだが仕方ない。ピアノは40分*4で1万だ。 コストからいったら、ピアノより安くなる。 確かにMIDIはやってきたが、MIDIである。演奏はド素人だ。よくよく考えたら 脚本の道かもしれない。夏まで志が変わってなかったらはじめようと思う。 今は娘の為にがんばる。


BON

第17回 挫折を越えて(2014/12/23)

このHPは挫折の繰り返しで、なりたっている。 もともと、音楽業界に入りたかった。なかなか実現しないので、 そのパワーをもとにファンサイトを創った。 そもそも挫折の多い人生である。仕事も転々とし、 夢も破れている時期が何度かある。そのパワーをもとに、更新していった。 更新するのは、反動でもある。精神安定でもある。 挫折が多い人生ほど、こんちくしょう根性が生まれていくものである。 人生がねじねてしまう方もいるが、自分はこれを軸にしていった。 私を嫌いな方も多いだろう。普通のファンサイトにしてはやりすぎて しまっている。だが、自分にはこれしかないのだ。これをしているから BONなのだ。ただ、同じことやっていてはつまらない。 挫折を感じるたびに、そう思う。常に挫折からの挑戦状を自分に仕掛けているのだ。 今回はピアノの弾き語りというものに挑戦しようとしている。 これも難航しているが、乗り越えたいと思っている。 ある占い師に云われた。あなたは晩年よくなる。 いいことだけ信じるBONだが、ただ、ぼーとしていても何もよくなってはいかない。 だから、挑戦し続ける。挫折を乗り越えて。 皆さんも、挫折1度もしたことない人は少なくないだろう。 一緒にこんちくしょう根性でやっていきませんか?


BON

第16回 点から線にするために(2014/11/8)

本日、1つ大きな決断をした。それはボカロ依存からの脱却。 これはボカロをやめることではない。依存からの脱却である。 現在平松ボカロは175曲になった。これは認める。 が、私自身の成長が止まってしまっている。ボカロという点でしかない。 これからは、自分も成長できて面白いコンテンツメーカーになろうと思う。 それは、自分が弾けて唄える状態になるということ。 つまり点から線にする作業だ。まず弾けないとと思った。 そこで、平松MIDIを175曲までやれるきっかけを創ってくれた大城先生に 会いにいきました。なぜか。旅が弾きたいからである。 さらにいえば、自分の曲も弾きたいからである。 現在旅ボカロが54.5万回だが、広告することだけが念ではない。 弾いてみるのも念である。そして、カバーという形になっても面白い。 自分も成長する。念も成長する。なによりも弾ける歌えるファンサイト管理人に なりたいのだ。これは1からの勉強ではない。大学では美し都を弾き語りしてた。 2004年にはMIDIをやるために、2年大城先生のところで学んだ。 音符やソルフェージュ、作曲もね。だから平松ボカロも175曲までいったわけで 点をまず線にしてみよう、これが次のキーワードとなる。 確かに以前、イラストといっていた。少しはやっている。が、線にするには 膨大な力が必要だ。ハードルが高い。現実性を考えれば、シナリオを映画化する夢は もう少しあとでもいいと考えるようになった。 まず点を線にすること、1つ実現できれば、それが実績となって、チャンスは広がる。 純粋に平松さんを応援している方、ごめんなさい。娘の為にも、自分の為にも 今の給料では17万では、養えない。私は趣味からも能力を発揮したい。 私を自由にやらせてください。


BON

第15回 コンテンツメーカーになるために(2014/7/21)

何度も同じようなことを書いているような気がするが、 IT技術が進み、20年前は本当に好きな人しかパソコンしらなかったのが もうITなくては生活しづらい世の中になっている。 私は仕事としてシルバーのタブレット講師をしているが、シニアである。 60歳以上の方を対象にしている。それでも生徒様は集まる。 つまり、今の20代、30代、でスマホやタブレットいじったことない人は 3割もいないんじゃなかろうか。職業によってことなるが、いじったことが ない人の方がマイノリティであるはずである。 昔はIT業界で働いているといえば、かっこいいイメージがあったと思うが、 今、本当のIT技術者、(プログラマーや高度運用)除いては、ITは簡単と 思われている現状である。 だからこそいえることがある。今、1つのことができればいいという時代じゃない。 私はいつも危機感を持っている。入り口は趣味でもいいから、複数のことができる できることが必要になっている。 私は趣味の世界で作詞、作曲、シナリオ、HP、vocaloidをやっている。5種類である。 それで金になっていない。あとは点を線にする必要がある。 そこで、敢えて苦手なイラストの勉強をはじめた。 借りる?それは一時的なものでしょ。 自分は歌が歌えるからそれだけで食べていこう。これは甘いということである。 シンガーソングライターなら、少なくても、HP作成とブログは必修である。 自己produce力ということである。マネージャーに頼っている時代ではない。 かっこいい、かわいいだけで売れた80年代とは違う。 今もアイドルはたくさんいるが、10年後どうなっている?残れている? ということはつまり、芸能界でいえば。 マルチプレーヤーでなければならない。 私のファンサイトは趣味であるが、少なくても今のままでは役に立たない時代だ。 仕事となれば、もっとシビアだ。 デザイン力はないものの、ソフトの王道イラストレーターを3週間である程度いじくれなくては ならなかった。イラストかけないのにだ。加工することは当然に要求される。 今、1つだけの能力では飯はくっていけない。 だから趣味の世界でもこれで安泰なんてないのである。 つねに、新しい能力を手に入れることを頭にいれておく。 私はそう考える。ハードじゃない、ハードは誰かが楽になるものを創ってしまう。 だから、ソフト、オリジナルの中身(コンテンツ)をどれだけ形成できるかにかかってる。 なにを表現し、何を発信していきたいか。全部1人でもできなきゃいけない 時代が来たということである。ITが簡単になった副作用である。 あなたはどうしますか?


BON

第14回 YOUTUBEの再生回数

自分が動画をもっているからかもしれないが、再生回数はよくみてしまう。 確かに戦略的な宣伝?効果もあるかもしれないが、今の音楽業界は 聴かれることと売れることは別なんだなとつくづく思う。 最近、アクセスさんに助けられた^^;ので、AXSさんの上がっていう動画を みた。結構いい曲もあるのに再生回数は100万は超しているのはみかけない。 でも当時、アルバムだってたしか1位になったし、20万枚は売れた記憶だけは 残っている。まあアクセスさんと時代がかぶるからね。 ナンダカンダ、藤井隆さん(AXSの朝倉さん作曲)関連動画で出てきた。 びっくりした。再生300万越えているのである。ええ?まて、そんなに売れたか? ウィキさんをのぞいてみた、紅白でているが29万枚。 平松の部屋Y、175万ですぞ。ほぼミリオンの曲ですぞ。 これはなんだかんだ?これが今の現実。 確かに、ありのままで、2800万回、CDも売れたと聞いた。 でも、やっぱりCDならAKBや嵐である。 いや、AKBや嵐の再生回数もすごいんだが、イコールじゃない。 中田ヤスタカさんサウンド、ミクに近い曲調。 PONPONPON 6000万、そんだけ聴かれてて、オリコン順位見てみると、 アルバムで2けたの順位。AKBヘビーローテーション1000万、でもこれミリオンセラーでしょ。 売れるのと聴かれるのは違う。まったくもって違う。 どこにその差はあるの? 最近の音楽業界は摩訶不思議だ。 今は、曲にCM入れられてお金にできるから、CDで売るという戦略でなくても いいのかもしれませんね。 あなたは誰のファンですか?CD売れて欲しいですか。聴かれてほしいですか。 それとも興味ありませんか?


BON

第13回 守護神(2014/5/6)

私は、平松愛理ファンサイトをはじめたくさんのサイトを保持しています。 確かに、ファンである。おっかけであった。(平松さんだけ) しかしながら、最近違う意味を持ち始めてきた。 それは守護神というもの。 私のサイトはそのまま履歴書となる。履歴を公開している。 そして、それをたまには自分の護身や自分のうりにしている。 どちらかというと、ファンサイトのBONより ファンサイトを形成してきたBONになりつつある。 だからこそ距離感を保てる。ために。なんてやっていないからだ。 どちらかというと、自分勝手にだ。これが守護神を創らせている。 私は名もなき一般人だ。が、これを更新している自分を 創らせている。極論いうと、平松愛理ファンサイトではないかもしれない。 ただ、積み上げたものが、自分に自信を持たせる。 なんの根拠もない。お金にもならない。実際の仕事履歴にもならないが、 BONにはこれが必要。 皆さんは守護神がありますか。 仕事でもいい。趣味でもいい。スポーツでもいい。自分を保つ為の 守護神。BONの場合はこれであった。 今、会話ツールはある。複数。 でもそこで、意味のない文字を書いていないか? 自分の守護神になっているか? 自分のやったこと書いたことが、あなたを助けたり自信に繋げてみませんか。 私の守護神はもうすぐ14歳になる。 何歳からでも遅くない。守護神をあなたに作ろう。 根拠のない嬉しさと自信を手にいれよう。 そして守護神は期限を設けよう。いついつまでにこれをやる。 イラスト書くとか、日記でも、ゲームの最高得点のキャプチャでもいい。 期限を設けることは守護神をさらに強いものにする。 ゲームをしてて何か思ったことはないかい? その何かは必ず面白いものに発展する。ほとんどはそれをしない人が多いが。 何があなたの守護神になるかわからない。 が、あなたの核を守る何か、これはあなたにしか作れない。 間違っても、人に創ってもらって拝むもんじゃないぞ。これは自分の守護神だ。


BON

第12回 動画新時代(2013/11/26)

皆さんはテレビをご覧になっているだろうか? 確かにまだ見られている。 だが、昔に比べてやはり少なくなった気がする。 2013年は、ドラマがぐんを伸びるものがあった。 じぇじぇじぇや倍がえし、よく耳にするものもあった。 確かに40%はすごい数値だが、20%代、 20%代越えると、ヤフーのTOPに記事が載る。 待て?90年代は20%では普通じゃなかったか? ドラマタイアップと言われた時代、主題歌に抜擢 されれば、ヒットは安泰と言われた時代、 私の応援する、平松愛理さんも「都合のいい女」 の「戻れない道」は30万枚超えの売れた曲だった。 今、逆に低視聴率、4%、3%になるとまたそれも 記事になる。昔のゴールデンタイムと云われる時間帯に この数値だ、夜中だって昔この数字までいくのは あまりなかった。 つまり、かなり突飛した番組にならないと、20% はいかないという時代になった。 やはりそこには、動画配信の時代は関係している。 いや、ちょっと前までは、私は番組をUPされてしまう場所 だからTV視聴率が低下したと認識していた。 が、実はそれだけじゃない。 個人レベルで面白い動画を作れるようになったと思うように なった。なにしろ、そこにCM入れれば、収入入るからね。 個人でそれほどお金かけなくても、作れる人は作れる。 新しい文化ビジネスになりはじめた。 ニコニコはその色が強い。 ニコニコでしか、許されない?!いや、生産されることのなかった 動画が作られている。自分局のPRODUCER、自分が動画会社。 YOUTUBEは本当に世界規模でそれができる。 自分の話で申し訳ないが、BON作の平松ボカロ旅,がもうすぐ30万VIEWだ。 (2013/11/26現在) なんと、YOUTUBE上では、部屋Yの次の有名な曲になった。 昔じゃ絶対ありえない話だ。大手のレコードがいっぱい100万枚売っていた 時代は、個人だけでは大きなことはできなかった時代。今は違う。 つまりだ、個人レベル芸能人がたくさんいる時代となった。 何がおきるかわからない時代。 動画に限ったことじゃないが、自分にオリジナルコンテンツある方 はチャンスの時代だ。さあ皆様、それに備えよう。


BON

第11回 更新することは時代についていくこと

皆様はこのページをどんな端末からみていますでしょうか。 PC、スマートフォン、タブレット。 全体的にはスマートフォンを使用しての閲覧でいえば、8割シェア があります。まあこのページに関していえばPCも多いですが。 さて、最近困ったことがあります。特にmidiエリアにおいて。 それはなにか、androidでは2012年の8月15日をもって ADOBEフラッシュプレーヤーのサポートがきれました。 なので、androidからはだいたいのフラッシュファイルが 見えないです。iosももともとwindowsとは違うOSなので、 これまた見えないです。ここまではYOUTUBE対応でなんとか なりました。 しかし、Windows8.1になった途端、昔のSWF(フラッシュファイル) これが表示できなくなりました。 確かに時代は動く、かなり昔に作ったファイルが表示未対応と なっていく。これはHPやっている、もしくは仕事でWEBデザインしている 会社はだんだん追いつめられていく。 昔作ったファイルではみられなくなってきている。 これは戦いである。そのままにしとくと、資料が資料でなくなってしまう。 やはり更新が必要だ。 昔は派手なデザインがはやった時代も 今はどの端末でも表示できるHPが重宝される。 8.1はどのようになっていくのか。 新時代に老舗HPはどのように動けばいいのか。 HPは常に同じスピードでついていかねばならないのだ。


BON

第10回 これからのアンオフィシャルサイト

2013年8月25日記。 この頃思うことがある。それはファンサイトの存在のありかた、 今までは、オフィシャルにかけない部分を補った形でのアンオフィシャル が多く存在してきた。そしてレポートなりコミュニティなり 自然に人が集まるようになっていた。 しかし、今はどうだ、90年代有名になったアーティストの今でも アーティストにネームバリューがあるとこのアンオフィシャルファンサイト そこでさえ、アクセス減少している。 もっと具体的にいうと、今年はジブリの風立ちぬ。あれだけ大ヒット そしてYOUTUBEではローマ字のhをうつだけで、「ひこうき雲」でる このパワーがあるにもかかわらず、アンオフィシャルサイトの数が アクセスが大きな波がきてるか。いや、それは否。 あまり違いを感じない。一日5000ぐらいいってるだろとおもったら 1年前と同じ。これが今のアンオフィシャルの現実。 今、無党派層のかくれファンは今どこへいっているのか 今はLINE。ラインで情報を得て、YOUTUBEのアドレスをはる、ここまで。 ツイッター、フェイスブックで情報得て、拡散ここまで。 ファンサイト自体を必要としない。レポートもあまり必要とされない。 ここでアンオフィシャルファンサイトとして、2つの選択肢ができた そのまま歴史資料として放置か、管理人が広報活動をするか。 99%は前者だろう。私は後者を選んだだけ。


BON

第9回 ファンサイトがなくなっていく

2012年8月28日記。 12年間HPをやっていると気づくことがある。それは明らかなアンオフィシャルファンサイト の衰退。特に掲示板が栄えなくなった。これはうちのサイトに限ったことじゃない。 ツイッター、FACE BOOKの普及、さらにはYOUTUBEの普及にともない、 会話は個人レベルでお話しているという状況。 ここ2年で明らかにサイト閉鎖が相次いでいる。私もいろんな芸能人検索してファンサイトを見るが 以前あったファンサイトが多く消滅している。 私のサーバーはアクセス解析がついてる。こんな検索ワードがあった。 ’アンオフィシャルファンサイト’は何故ないのか? 私が推測するに、HPというめんどくさいもの作らなくても、芸能人からのリツイートもらえたほうが 嬉しい。HPは本人がみてくれるかどうかもわからない。 ライブレポート書いてもみてくれるかわからない。というかレポートなんてめんどくさい。自分がたのしけりゃいい。 という感覚なんではないだろうか。 あるファンサイトに書いてあった。どうせ掲示板おいてても誰も書きこまないし、自分のやりたいように HPを変えました。とある。 しかし、しかしながらBONはそれでもHPを続ける。大概の基本情報はウィキペディアに書いてある。 が、それだけじゃ足りないとBONは考える。ファンの場所を確保したい。自己満であってもいいから。


BON

第8回 ファンサイトってどう?

インターネットができた95年からずっと オフィシャルのサブカルチャーを作ってきた アンオフィシャルファンサイト。今回これを考えてみようと思う。 アンオフィシャルファンサイトはオフィシャルに関係することなく 自発的なファンによる、無料のサイト(基本的に)である。 無料とは、閲覧するユーザのことである。 作っている管理人は御金がかかっている。 サーバスペース代、許諾代等。 お金がかかっている故に負担がかかるのである。 趣味とはいえ、アンオフィシャルとはいえ、時間を使って作成管理する。 しかしながら、趣味なのだから自由でいいものである。 いつ開設してもいつ閉鎖するも自由なのである。 なにがいいたいかというと。 サイトは確かに管理人のものだけど、利用してる人にとっては大事な場所。 になりえるところ。 だけど、管理人の何人かは更新や管理ができないという理由でやめている。 閉鎖しても誰も文句がいいたくてもいえない。 ただで利用してきたから。 アンオフィシャルサイトは以、前よりも活気がなくなってきている。 こんな記事を見つけた。 ウィキペデア(無料管理の限界) なにかの探し物をすると上位に引っかかるウィキペディア。 これはボランティアによる管理書き込みサイト。 ボランティアによる管理、更新これが急激に衰えはじめているそうだ。 ただで情報を書く手間を取る。 これが危機的状況にあるというもの。 記事は最後にこう記してあった。 ボランティア制度の限界、報酬型管理にいくのか。 管理する人の激減、みな閲覧するのみ。この状況。


BON

第7回ー国際化なファンサイト

(2010.09.06) 皆さん洋楽って聴きますか? 私は80年代終わりから90年代はじめまで よく聴いていました。 歌詞の意味もあまりよくわからず。 そうなんです。わかってらっしゃる方もいます。 しかしBONの場合はメロディと声質のリズムだけで 洋楽を聴いていたような気がします。特にヒット曲。 2010年代を迎えた今、時代は平面の時代。 いろんな方がいろんな場所へ発信、受信できる時代。 動画サイトは完全に国境を超えている。 ファンサイトも国際化しつつある。 BONのサイトにもまだまだ少数ではあるが、外国からの アクセスがある。 BON CRESCENT 平松愛理 は平松愛理のファンサイトだ。 もちろん平松愛理の良さを日本国内に伝えるため。 いや、世界に向けて伝えたい。 が。だ。BONは冒頭でメロディと声質とリズムだけで聴いてた といった。外国の方にとってはうちのサイトはまさに それなのではないかと気づいた。 ’伝えたいこと’がなんなのか あまり曲では伝わらないのではないか。 どうにかできないものか。 外国の方にも平松愛理の魅力を十二分伝えるには。 考えた。平松のVOCALOIDを英詞してVOCALOIDで歌わそう。 ・・・いや、これは簡単にはいかない。 伝えたい表現が少しでもずれると、問題がおこり、 ひいては平松愛理のイメージが国際的に悪くなる。 なにかいい策はないものか。


BON

第6回ー個人ファンサイトの役目は終わったのか?

(2010.8.9) 最近の平松愛理の周辺がすごい。 充実してないアーティストには申し訳ないほどの 充実ぶりなのである。 それはホームページにはじまり、ブログ、 ユーストリームにツイッター、そしてYOU TUBE これだけのツールを自由に使いこなしている。 まさにファンとしては嬉しい悲鳴なのである。 ファンとしてはばんばんざいである。 しかし、しかしだ、そうなると個人ファンサイトの 影はどんどん薄くなっていく。 そもそも個人ファンサイトはオフィシャルのコンテンツ に補充する形として存在してきた。 しかし、もう補充する必要さえないほど充実しはじめている。 これが、平面の時代の特徴だろうか。 有名であろうがなかろうが、本人のやる気次第で発表の場は 作られてゆく。どこかの会場以外にも。 そういう意味で平松は今、やる気に満ちているといえるだろう。 ’今’を伝える、ユーストリーム。 ’実績をつたえる’YOU TUBE ’今’を言葉で伝えるツイッター ’今’を伝えるブログ トータルを伝えるHP ファンサイトはどうなる?いや、ファンサイトも終わらないと信じてる。 私の中では、個人ファンサイトは ’歴史’(過去ー現在ー未来)をつなぐかけはし。 そうであることを願っている。


BON

第5回ー資格女de日本(10年後のウサバラ)

皆さま、愛理さんの出した1992年のヒットシングル をご存じだろうか。もう笑うしかない。 そう、できなくて、やけくそになって酒飲んでねるかと いったときにぽろっとでたフレーズから生まれた名曲。 あの曲は若いOLの恋と仕事の両立を歌ったものである。 さて、比較されやすいのが、それから8年経った、 ウサバラDE東京。この曲はどんなんだったかというと、 恋と仕事はもちろんのこと、この2つをうまく引き出させる ために、ウサ晴らしという場所を創ってバランスを とるようになった。というもの もう笑うしかない、から8年経つとこうも変わっていくのだろうか。 しかし、しかしである、そのウサバラDE東京からすでに10年 過ぎている。もうあの歌詞も古いのだ。 そこでね、BON的今の女性応援ソングを考えてみた。 「つくしてクビとぶ時代」 「本当の理想は肩書もあるいい女」 10年経った今、これはもうあわないのではないか。 確かに不況続きで。できれば、くびとばなくして1か所にいたいのは本音。 でもこの世の中安定と言われてきたところががたがたになってる。 では、どうなるのか。 つくしてクビとばないよう’資格’とって身を守る。 肩書といううそぶいたものはいらなく、自分に直結する資格な肩書。 これが今必要なんじゃないかっと想うわけなんですけど。 題して、 資格女DE日本! 自分が心の底から手に入れたい、(ブームじゃない)資格。 その資格によって、自分の本当に必要な価値を身につけ、 自立した女であり、婚活のアピールであり、結婚したあともその資格でもって 家庭を支える。 これが、今の女性じゃなかろうか。 今、女性が一人で行けるところが増えている。これは この’資格女’を手に入れるための場所ややすらぎの場所じゃないかと 想う。 女性が日本を支えて行く時代がくるのかもしれない。


BON

第4回 最近の技術をもって時代に逆行するということ

自分の好きな音楽をアーティストファンサイトとして 残していきたい。しかもそのままの楽曲じゃなく。 そういう想いから、ファンサイト特にMIDI/ボーカロイド部門 をやってきた。 平松部門では(2010/5/31現在)公開しているもので145曲 全体ではMIDIのみを含め400曲を超えた。 そんなBONですが、最近感じるものがある。 それが時代を逆行しているということ。比較的最近の技術を用いながら。 この一見、逆どうしのことを同時にやっている。 1、楽譜 私が応援しているグループサイト10サイトは比較的10年、20年以上前から 活躍している人である。もちろん、アーティストファンサイトであることから ヒット曲だけではなく、時代を追ったものから、一般に知られていない名曲まで 紹介したい。だた手始めとして楽譜を探すことになるだろう。 しかし、今の時代楽譜も電子化されてきている。が固定アーティストの曲数は・・・。 楽譜集も、ヒット曲を集めた本であるなら比較的探しやすいが、 固定アーティストの楽譜集となると少なくなっている。 ましてや10年以上前の楽譜集となると、廃版になっていることも少なくない。 オークションや通販サイトで探す、もしくは本屋までいくか・・。 ネットという最近の技術を持って、廃版の楽譜を探す。 2、ソルフェージュ(採譜) 楽譜がない場合は自分で耳で聴きとって、MIDIにしていくしかない。 一音一音ききとって、こうか・・こうか・・?と しかし、ソフトの中には曲のコードを教えてくれるソフトがある。 コードが分かれば、採譜もかなり楽になってくる また、ソフトにかけるためにCDにしておく必要があるのですが、 昔のテープに入っている曲をCDに変換。店にやってもらう。 ~テープからCDって難しいのよねえ。普通。-店の人がいう。 採譜するということも、最近の技術によって助けられている。 3、ボーカロイド(擬人ボーカル) MIDIよりかはボーカル付になっているほうがイメージしてもらいやすい。 が、本物を使うわけにいかないし、自分が歌うにはどうも・・。 しかしボーカロイドも最近の技術。 簡単に動画サイトに楽曲をあげられる時代になっている。 BONは、このめんどくさい作業を得て、JASRACもとっている。 時代に逆行するということ。(最近の技術を持って) 手造りになるということ。 ある人は言っていた、時代に逆行することはいいと。


BON

第3回~個人ファンサイトの未来

インターネット誕生したのが1995年。 BONも2000年からホームページをはじめる。 2000年当時は、本当にHPブームで、 あまり技術的なことをしらなくても、 ホームページビルダーみたいなもので簡単に作れるように なった時代。 そしてこの頃から、BONのような’想い’や’念’で 個人ファンサイトを創る人が多かった。 ファンサイトたくさんあったことを記憶している。 しかしパソコンも日進月歩。 2003年頃から、ブログなんてものがでてきた。 HPのようにめんどくさくなく、自分を表現できる世界。 2004年頃からMIXI、2005年頃から動画サイト。 どんどん気軽になっている。 そして、今。 私が肌で感じること。 個人ファンサイトが減った。 ヤフーさんのカテゴリー。私は2個登録されている。 このカテゴリー、昔は個人ファンサイトで賑わっていた。 だが、まあヤフーさんの都合もあるのでしょうが、 日々、新しいアーティストが出てくる。 オフィシャルサイトとして登録される。 が、個人ファンサイトが新しく登録されるのは本当に稀です。 昔から、登録されていた、有名なアーティストの 個人ファンサイト、様々な理由があるのかもしれないが、 どんどん消えてっている状況。 ヤフーさんの総登録数は減ってはいないのに、 個人ファンサイトはめっきり減った。 いや、グーグルさんでたたけば、いろいろ出てくるのかも しれないが、HP管理人的考えでいうと、 ヤフー登録されたサイトは1流のサイトと言われてきた。 それが今、ほとんど受付られていない状況。 もう、頼みはグーグルさん。とはいってもなかなか上位には いけるものではない。 作り手としては、作っても埋もれてしまうんじゃ?! という気がおこっているのだろう。 ここからも作り手は減ったと言わざるをえない。 BONとしては寂しさを禁じえない。 時代の背景として仕方ないのか。動画サイトがあるからいいのか。 しかし、個人ファンサイトには個人ファンサイトのよさがある。 頑張れ!個人ファンサイト!


BON

第2回~変わる時代、変わらない場所

平松ファンの友達と会うと時を忘れる。 1週間ぶりだろうが、1年ぶりだろうが、3年会ってなくても メールとかでつながっていると、時間の隙間がうまる。 まるで、毎日あっているかのように。 そして、その記憶はとまったまま、で昨日のことのように 何年も前の話しをしたりする。 この変わらない空間、変わらない場所。 BON CRESCENTもそんな場所でありたい。 この変わる時代、変わってしまう場所の中で。 変わってしまった時代、場所。 ふと、ラジオつけると90年代特集をやっている。 90年代、平松がんがんだったあの頃。 自分はある英会話学校にいっていた。毎日いびりたってた。 その頃、BONはシナリオライターになりたくて、97年頃から カール先生に自習室で物語英作文を創っては添削してもらっていた。 4年近くただで自習室でお世話になった。感謝。 しかし、BONの転職を期にシナリオライティングところじゃなくなり 書く余力もなくなって、いつのまにか遠ざかっていた、2001年頃。 もう9年経つ。いつか、またカール先生に会いたい。そう思ってた。 そんな矢先、ある英会話学校の倒産をきく。 そして、BONが世話になった学校を検索すると・・・。 ・・・なくなっていた。3年も前に。 え?時間ができたら行こうと思っていたのに。 カール先生は・・・?連絡先・・知らん・・。 BONのこの場所の記憶は2001年で止まっている。 2001年の頃の状況のまま、存在してるという錯覚。 だが、ないのだ。 変わっていく。時代も場所も。 この出来事にどうしようもできないのだ。 話しを戻すと、ラジオは90年代特集をやっていた。 10年から20年も前の音楽。 でも、全然、BONにとっては前じゃない。今も聴いてる。 音楽は不思議だ。 時代が変わっても、本人次第で、その音楽だけは ’変わらない時代・場所’となる。 また、何かの出来事で曲は時代を飛び超えて今へと飛んでくる。 音楽というものは摩訶不思議なのだ。 そして、その場所となるべきファンサイトも不思議な力を持っています。 そのサイトを閲覧するだけで、過去、現在、未来を自由に 行き来することができるのですから。 この変わらない空間、変わらない場所。 BON CRESCENTもそんな場所でありたい。 この変わる時代、変わってしまう場所の中で。


BON

第1回~WEB博物館

ぼんやりと妄想する夢。 あなたはどんな仕事をやってみたいですか? 妄想上でいってみる。平松愛理の博物館館長やってみたい! あんたすごいことをいったなあ。なんていわないで。 好きなことで仕事になるなんて男のロマンですよね。 しかし、現実チックなところでいうと、 有名な歌手もけっこう閉館してしまっているありさま。 管理費等いろいろ考えた場合、 よほどでないかぎり、つまり毎年商売になる’仕掛け’が 存在しつづけない限り、ペイできないでしょう。 そして、館長やるのならば、一度、大成功して、 趣味として、そういうものをやるといったものでない限り、 現実としては無理な話ですよね。 じゃあ、その夢諦めるのか。 いや、WEBで博物館やりゃいいんです。 HPってすごいですよね。 誰でも見れて、紹介できる。 確かに売り物はないが、 売り物を売るところでバクハツしてくれりゃいい。 BONはWEB博物館をやっているつもりだ。 入場無料、24時間営業、無料サンプルつき こんな博物館すごくね? 皆、こんな考え方すればいいのに。


ページの先頭へ