TOP平松DATA平松辞書神戸ご案内>愛理’sトラベル

愛理'S トラベル

愛理さんをちょっぴり感じつつ神戸観光してみませんか?




*上の写真は古い写真です。最新でないのでご注意ください。
*神戸の紹介の為に使っております。


愛理さんの故郷、神戸を堪能してみましょう。
題して、平松チックな神戸観光!


下記は管理人 BONが考える神戸観光、2泊3日の旅です。
ぜひ神戸を堪能してください。

・「私ならこう平松チックな神戸観光」考えるという方
掲示板にお知らせください。
原稿をのちに送っていただいた後の公開になります。


旅工程
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一日目

離宮公園 10:00-12:00
須磨海岸 13:00
須磨海浜水族園 14:00-17:00
ビストロ・カフェDEパリ 18:30
神戸モントレ21:30

二日目

生田神社 09:00
異人館 09:30-13:00
人と防災未来センター 14:00-16:30
さんちか18:00
神戸クアハウス21:00

三日目

南京町 10:30-11:30
ポートタワー 12:00
メリケンパーク 12:30
ハーバーランド 12:45
もとこう 15:00
Modernark pharm cafe17:00


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一日目のご案内

離宮公園

旅の始めは離宮公園から。初日はお散歩コース。愛理さんの好きな離宮公園
名曲「南町から」でも歌詞にでてくる、離宮公園。
華やかなお花、噴水、自然を感じながらお散歩しましょう。
こうBONならおにぎりやサンドイッチ買ってゆったりと。

アクセスは三宮から
山陽電車「月見山駅」下車、徒歩10分
JR「須磨駅」より市バス75系統妙法寺駅前行「離宮公園前」
詳しくはリンク先でどうぞ。

・須磨海岸

愛理さんの曲作りに須磨海岸はかかせない。というくらい、愛理さんに関係。
「須磨海岸」という曲があるくらいである。
赤い遊歩道、という歌詞があるが、それを感じながら歩いてみよう。
@この付近には愛理さんの御父さんが経営する「平松医院」があり。

アクセスは離宮公園から、月見山方向に向かって海側
徒歩30分ほど。
根性のないBONはタクシーを選びました。

須磨海浜水族園

須磨海岸を三宮方向へと浜辺を歩いていくと、1時間くらいで、
須磨海浜水族園につきます。
愛理さんが楽しんだということはBONはきいたことはありませんが、
楽しんでみてはいかがでしょうか。
開園時間にご注意:HPを確認してください
午前9時〜午後5時 <2010/3/31確認時>
( 5月〜9月の金・土・祝前日、GW、夏休みは午後8時まで )
<2010/3/31確認時>

Bistrot Cafe de Paris

水族園で楽しんだ後は、三宮へもどって、北野坂をいき、
Bistrot Cafe de Parisで夕食。
ここで愛理さんはテリーヌやポテトフライを食べたそうな。
当然ながら、あなたの行く時折りには愛理さんの姿はないでしょうが、
愛理さんをちょびっと感じながら、ワインでも。


神戸モントレ

食事が終わり、ホテルで身体の疲れをとりましょう。
やはりこの中世の創りのホテル、BONは好きです。



二日目のご案内

生田神社

ホテルを出て、二日目です。まずは、愛理さんも訪れたことのある生田神社でお参り。
近くに、愛理さんがアマチュア時代からお世話になっている(改装してます)
チキン・ジョージをちらみしてゆこう。

異人館

チキンジョージをちらみしたあとは、北野坂をのぼっていき異人館。
これまた、名曲「南町から」の歌詞の一部になっている異人館。
基本をゆくのもよし、ちょっと応用の館を訪ねるもよし。
そして、レストラン・カフェもあるので、ランチをこのエリアでお楽しみ。

人と未来防災センター

異人館を楽しんだ後は三宮にもどり
阪神電鉄を使い「岩屋」駅、「春日野道」駅から徒歩約10分
愛理さんのファンならここは押さえておきましょう。
阪神淡路大震災を考える。感じる施設。
ジオラマはみておきましょう。

開演時間にご注意:

<2010/3/31確認時>
9:30〜17:30(入館は16:30まで)
ただし、7〜9月は9:30〜18:00(入館は17:00まで)
金・土曜日は9:30〜19:00(入館は18:00まで)

休館日<2010/3/31確認時>
毎週月曜日
(月曜日が祝日の場合は翌平日)
年末年始の12月31日と1月1日
※ゴールデンウィーク期間中(4月28日から5月5日まで)は無休

さんちか

震災を感じて、三宮に帰ってきたら、<現場近くに三宮行きのバスあり>
さんのみや地下、さんちかにて夕ご飯。
平松もよくさんちかでお買い物をしたと、かつてやっていた
ラジオ番組でいっておりました。ゆったりとした時間をお楽しみください。

神戸クアハウス

さて、2日目も終わり、疲れも出て来たのでは?
神戸の天然温泉で疲れをいやしてみませんか。
宿泊もできますのでここで一泊もおつでは?


三日目のご案内

南京町

三日目は元町特集。ちょっとゆっくりめのスタート。10:00に宿泊施設を出て、
三宮から1駅。元町に降りて、歩いて南京町へ。
南京町と平松、あまり強い結びつきはきいていませんが、名所なのでおさえましょう。
なにかおいしいものちょこっと食べて行こう。

ポートタワー

海側にいくと、タワーが見えてきます。愛理さんはここをよく使ったとのこと。
回転喫茶などあります。
またその付近にメリケン・パークがあります。
2004年に新聞で’残されたものたち’という詩を書いたものが掲載され、
そこで、愛理さんが見つめる写真が一緒に掲載されておりました。

ハーバーランド

ハーバーランドでランチとおみやげをどうぞ。名所です。

もとこう(もとまち高架下)

旅も終点が近づきます。ハーバーランドから元町へとひきかえします。
愛理さんが学生時代よくいったとされているもとこうです。
珍しい店があります。私がいった時はファミコンの初代機が売ってたが
今はあるかな?<17:00に神戸を出る方はここが最終です>

Modernark pharm cafe

トアロード歩き、曲がり歩くと、そこは自然食レストラン。
愛理さんがここに来店されたどうかは不明ですが、
愛理さんは自然食を好んで食べた時期があり、
そういう意味ではチェックする場所です。
夕食やケーキなどいかがでしょうか。
BONがいったときは猫がいたな。ほのぼの。
旅お疲れ様でした。




その他、愛理さんが利用したことがあるお店、場所、記念等、紹介していきます
(2006年10月現在)皆さん、ファンならば行ってみたくありませんか?
それではLet’s Go!





 大正筋商店街 ’平松手形’  神戸長田地区

2006年1月17日に、KOBE MEETINGを開催いたしました。
この長田地域は、地震の被害が大きかったところでのライブでした。
その際に、愛理さんはこの大正筋商店街の手形を作っている。
一度見てみる、そして震災を今一度感じられたらいかがでしょう。

(JR・地下鉄)新長田駅徒歩6分


 JR新長田駅 プラットホーム  ’平松震災イラスト’  神戸長田地区

JR新長田駅、プラットホーム。ここには震災に関する、イラストが
たくさん展示されている。200以上はあると思われる。
その中に、愛理さんが描いたイラストとメッセージがある。
探すのには時間がかかりますが、見つかったときの感動はひときわ。
震災を感じながらみてください。

(JR)新長田駅


 表参道のクレヨンハウス   東京地区

愛理さんがよく行くとされている(た)オーガニックレストラン。
愛理さんは、食事に気を使っており、自然食が好きな模様。
愛理さんはここで、出版している、クーヨンという雑誌の取材を受けた。
1Fは児童書中心のエリアで、このクーヨンを見つけることはできるが、
愛理さんの記事が載っているバックナンバーはないと思われる。
階段を下りていくと、レストランですが、洋食と和食とエリアが分かれている。
ここからは推測でしかないが、当然、和食だと思われる。
愛理さんが食べていたであろう、メニューを想像しながら食べてみてはいかが?

クレヨンハウス 東京都港区北青山3-8-15
東京メトロ 表参道駅A1出口 楽器屋の先を路地

クレヨンハウス

 
 日進デリカテッセンー(Usa-Baraのジャケット撮影場所) 東京地区

2000年に発売された、愛理さんのアルバム、Usa−Bara
その撮影場所に使われたお店です。ジャケット持参で(いやアルバムごと)
見ると、なかなか新しい発見があります。
こちらのお店は外人用スーパーといったところでしょうか。
入り口から、エスカレータに上がる瞬間、東京タワーが見えます。
その瞬間を、ジャケットと見比べてください。わかります。
また、ワインは3Fにあります。愛理さんが移動していたのはどこなのか?

東麻布2−34−2(麻布十番駅3番出口より徒歩1分)
小さな公園をつっきってまっすぐです。


 明治神宮前(表参道) 生活の木ー(クレオパトラティ) 東京地区

愛理さんは一時期、特に2004年頃、クレオパトラティに凝ってました。
それが、手に入る場所。表参道から原宿へ向かう通りのところにあります。
明治神宮前駅からのほうが断然近いです。坂をおりていきます。
このお店では、一時期は平松愛理さん愛用の’クレオパトラティ’と書かれた
コーナーがありましたが、現在は見当たらず。ただ、例の4種。
ローズヒップ、ハイビスカス、レモングラス、ローズマリーは置いてあるので、
4つ買って調合してみましょう。愛理さんが飲んでいたティはこんな感じ?

生活の木

東京メトロ 千代田線 明治神宮前4出口ーロッテリア方向30秒

 Kiyo’s Kitchen 六本木ヒルズ  東京地区

これは以前、オフィシャルサイトで愛理さんが紹介していたお店です。
店は六本木と代々木上原にあります。おそらくは、レストランなので
代々木上原ということになりますが、今回は六本木のほうをお知らせ
します。これも自然食を題材にしたお店です。六本木のほうは小さなスポット
になっています。5人ほどしか座れません。が一度行ってみてくださいね。

東京都港区六本木6-4-1 メトロハット/ハリウッドプラザB2
(まあヒルズの入り口のシンボルとなっている大きなエスカレータ。
これのB2にありますので行ってみてくださいね。)


 イケ・チェ・チェ  渋谷  東京地区

2004年に愛理さんお勧めとされる店としてTV放映されたお店です。
番組では愛理さんはニョッキを食べていました^^
娘さんの作った小物が置いてあるという話でしたが、
2006年7月に行ったときは置いてありませんでしたね。
ただ、小学生が書かれたと思われる絵があったのですが、はて?^^;
勇気ある方訊いてみてください。

東京都渋谷区神山町11−11 AZURO神山 1階
(渋谷駅から109のほうへ歩き東急の奥へ)

イケ・チェ・チェ


 自然館  渋谷  東京地区

ここも愛理さんとその関係者が来店した自然食レストランです。
とってもヘルシーな感じです。ちょっと量としては少なめかも。
ただ、記念としていかがでしょうか。以前は日曜日休みでした。ご確認を。

渋谷区渋谷3-9-2 ロイヤルビル1F